トップス

オフショルダーニットコーデ術グレー中心に

やわらかなシルエットを作り出してくれるニット素材のオフショルは、この秋おとなかわいいを目指す女子にぴったり!顔まわりをすっきり明るく見せてくれる優秀アイテムなんです。なかでも都会的な色であるグレーは、オフショルニットを落ち着いた大人な雰囲気に仕上げてくれますよ。


スポンサーリンク

オフショルダーニットコーデ術グレー中心に! パンツ

ボリュームのある襟ぐりで、あなたの存在感を目いっぱいアピールできるニットオフショル。鎖骨をきれいに魅せてくれるのは、やはりグレーオフショルダーの品の良さのおかげ。視線は肩や胸元に集中~。そこにボトムスはパンツでシャープにキメてみて!

グレーオフショル×スキニー

引用:http://wear.jp/dholic/8215052/

ふんわり袖がインパクト大!オーバーサイズのオフショルコーデです。そんなトップスには中間色のグレーを、スキニーのボトムスには引き締め効果のある黒でスタイルアップを狙います。ゆるふわのニットトップスはフロントタックインして脚長効果もばっちりです。

オフショルで、セクシーに空いた首元に選んだアクセは黒チョーカー。さらにおとなの魅力をアップさせています。

グレーオフショル×チェック

引用:http://wear.jp/moimaru6/8658132/

タータンチェックのグレーのパンツに、横模様のあるチュニック風グレーオフショルとのコーデ。一瞬柄×柄のように見えるコーデですが、トップスが一色遣いなので柄パンツともまったく違和感はありません。フレアスリーブになっている袖の部分は縦模様になっていてユニークです。

夏に大活躍したストローハットとチェンジ!ベレー帽で女らしさのムードをさらにプラスして。シューズとバッグが黒なので辛口過ぎないよう、帽子には甘めな白をチョイスしています。

グレーオフショル×デニム

引用:http://wear.jp/asayonce/8407385/

シューズは黒のショートブーツでびしっとキメて。そこに足の抜け感をカットオフしたデニムパンツで上手に出せています。裾の小さなフリンジがかわいい!

黒の丸いデザインの細紐ショルダーバッグが品格をアップ。肌に直接触れた肩紐がとっても魅力的です。ひとつに結んだ健康的なヘアスタイルでシンプルなコーデへと誘います。

ライン入りオフショル×デニム

引用:http://wear.jp/qkichijoji/8393302/

胸元と袖先にポイントとなる赤ラインが入ったオフショルです。赤ラインの身ごろ側には淡いグレーのラインも入っていてなおオシャレ。可愛らしさとセクシーさの両方を兼ね備えたトップスです。デニムパンツの裾はアップさせ、ポインテッドトゥパンプスと合わせて作りだした足の抜け感がセクシーにキマってます。

左の袖だけ折り曲げて、片方だけ赤ラインを上にするというアシンメトリーなこなれ感もユニークです。

白オフショル×デニム

引用:http://wear.jp/lisaelise/9067089/

折り返し幅広めのオフショル、そしてインナーにタートルネックをレイヤードさせたあったかコーデ。インナーのオレンジに合わせたピンクのスニーカーが目を惹く鮮やかさで、オフショルニットを元気いっぱいカジュアルに着こなしています。

袖先のリブ編みも多く幅をとっているところがオシャレ。折り曲げないところが袖のふんわり感を強調させます。レオパード柄のバッグでエッジを効かせつつハズした、オシャレ上級者テクです。

グレーオフショル×黒テーパードパンツ

引用:http://wear.jp/miiina0513/8229456/

ルーズに結わえたヘアスタイルと、ニットオフショルのやわらかさでほのかな色気をだして。オフショルですが、タックインした着方でウエストの細ベルトをさりげなく見せたり、黒のテーパードパンツで真面目な印象も与えてくれます。

スエード素材のポインテッドトゥパンプスは、Vの字カットで足元の抜け感がきれい。クロップドパンツと合わせればさらに脚長効果が!

グレーオフショル×白テーパードパンツ

引用:http://wear.jp/levre/8680967/

肩紐のあるオフショルはほどよくセクシーさを抑えられるので、オフショルに抵抗のある人もおすすめ!ショルダーカットオフ気分にもなれる便利なアイテムです。

センタープレスで折り目正しい白のテーパードパンツで美シルエットに導いて。レースアップシューズの高級なつや感で、足元から全体を引き締めます。グレー×ホワイトのコーデで、落ち着いた大人の品格が出ています。

グレーオフショル×ピンクワイドパンツ

引用:http://wear.jp/yxxx2525/8334782/

折り返した幅が広めのオフショルは、まるでストールを描けたかのような気分にさせてくれます。トップスの異なる大きさの網目模様がオシャレ度アップ。グレーとピンクの配色もきれいでパッと目を惹きます。オールインした着方も脚長効果でスタイルアップ。

ボトムスにゆるっとしたフレアパンツを合わせると、ゆる×ゆるとなって、よりリラックス感のあるコーデに。そこにシューズは黒のワンストラップで引き締め、カジュアルすぎにならないよう足元から格上げしています。


スポンサーリンク

オフショルダーニットコーデ術グレー中心に! スカート

単なるニットトップスじゃない!オフショルなら肩のリブ編みや折り返しでボリュームを出しながらも機能性抜群!肌見せを抑えれば、肩と背中が実にあったかいんです。そして、ボトムスにスカートを合わせベストバランスを狙いましょう!

グレーオフショル×ピンクスカート

引用:http://wear.jp/shimo6017/8526892/

折り返したニットがボリューミー。ロングスカートと合わせればエレガントにキマります。甘口でもない、辛口でもないグレーは、ビビッドなカラーのボトムスにも違和感はありません。

布をたっぷり使った太めプリーツスカートは、上品な細ベルトにゴールドをあしらってオシャレ。オフショルにトーンを合わせたファーのバッグは細紐で華奢な雰囲気に、そしてハットとシューズは黒で全体を引き締めています。白ソックスで適度にセクシーさをダウンさせているところがヘルシーコーデの秘訣です。

ボーダーオフショル×マキシ丈スカート

引用:http://wear.jp/yukkkimin/8344458/

折り返した幅が広めの、ボーダー柄ニットトップスのコーデです。乙女心をくすぐるかわいいピンクのボーダー柄。ボトムスもピンクでセットアップ風に。上手に統一感を出しています。袖はあえてゆったりとさせてゆるゆる感をプラスして。

インナーの黒の肩紐と、シューズの黒で甘めコーデを適度に引き締めます。シューズはスニーカーをチョイス。オフショルのセクシーさを適度にカジュアルダウンさせています。

白オフショル×タイトスカート

引用:http://wear.jp/guchiko96/7951504/

折り返しタイプの白オフショルは、カットワークが美しいレザーのタイトスカートにゆるふわっとタックイン。トップス、ボトムスの色の取り合わせと同じく、シューズも秋らしい白×茶色のバイカラー。

セクシーな黒チョーカーで辛口効果も。胸元がセクシーなので足元はセクシーになりすぎないよう、黒ソックスでほどよくカジュアルダウンさせた、気配りの整ったファッションです。

グレーオフショル×チェック

引用:http://wear.jp/miku1739/5184284/

グレーのニットオフショルにひざ丈ジャンパースカートを合わせたコーデ。スカートの直線的な模様が真面目な雰囲気を作り出しています。ソックスのラインとリンクさせてオシャレ感大。そしてつば広の大きめ黒ハットで小顔効果も期待されます。

あえてオフショルにしない着方で、清楚なイメージを醸し出したガーリーファッションの好例です。

オフショルダーニットコーデ術グレー中心に

引用:http://wear.jp/atsukohana/8768688/

さりげないオフショルダーが女性らしいグレーのニット。少し濃いめのグレーのチュールスカートに合わせて、思いっきりレディな着こなしに。足元はラメ入りのソックスに、ベージュのパンプスを合わせてこなれ感をプラス。

ファー付きのかごバックは、コーディネートに抜け感を与えてくれます。グレーとベージュでまとめた大人可愛いスタイルです。

引用:http://wear.jp/wear10051/9069400/

ブルーがかったグレーが綺麗なオフショルダーニットは、さりげなく覗く肩が上品な雰囲気。ホワイトのテーパードパンツと合わせて、綺麗めに着こなしました。足元はパンツと同じホワイトのシューズを合わせて、明るい印象をプラス。

バッグは落ち着きのあるグレーのものをチョイス。グレーとホワイトでまとめた爽やかなコーディネートです。

引用:http://wear.jp/yumi16100307/10204567/

トレンドのリブニットは、詰まった首元に五分袖が落ち着きのある雰囲気。明るいブルーのデニムパンツに合わせて、カジュアルに着こなしました。

足元はブラックのサンダルを合わせて、コーディネートを、引き締めて。ビニール素材のバッグはベージュをチョイス。カジュアルな中にこだわりが詰まった大人なコーディネートです。

引用:http://wear.jp/wear9006/8707095/

チャコールグレーのオフショルダーニットは、フレアスリーブが今年らしい雰囲気。秋冬らしいボルドーのワイドパンツニット合わせて、落ち着きのある着こなしに。ニットはパンツにインすることで、スッキリとした印象に。

足元はブラックのパンプスでシンプルに。アニマル柄のショルダーバッグは、コーディネートのアクセントになっています。

引用:http://wear.jp/imvelycom/5470662/

綺麗なグレーのニットは、さりげなく肩が覗くオフショルダーのデザイン。たっぷりとボリュームのある袖は、身体を華奢に見せてくれます。ボトムスには、フレアのデザインが可愛らしいミニスカートをチョイス。

バッグもスカートと同じくブラックにして、コーディネートにまとまりを持たせました。首元に付けたパールのネックレスが、華やかな印象をプラスしてくれます。

引用:http://wear.jp/puqy2/9429793/

ざっくりとした編み方がリラックス感溢れるニット。優しいグレーに、少しだけ肩が見えるオフショルダーは女性らしい雰囲気。ブラックのプリーツスカートと合わせて、フェミニンに着こなしました。

足元には赤のバレエシューズを合わせて、差し色をプラス。バッグはベージュを選んで、コーディネートを優しい雰囲気にまとめました。

引用:http://wear.jp/mariko1003/8769325/

ゆるっとした首元のデザインが素敵なニット。暖かみのあるグレーは、何にでも合わせやすい万能アイテムです。ニットにボリュームがある分、ボトムスにはスキニーデニムを合わせました。

ハットとパンプスはブラックで統一して、コーディネートを引き締めて。真っ赤なキルティングバッグを差し色にプラス。首には華やかなパーカーネックレスをプラスしました。

引用:http://wear.jp/wear10051/8105183/

綺麗めなベージュのニットは、少しだけ肩が見えるオフショルダータイプ。さりげない肌見せが上品な雰囲気です。ボトムスにはチェック柄のフレアスカートを合わせて、女性らしく着こなしました。

足元にはブラックのショートブーツを合わせて、コーディネートを引き締め。ネイビーのショルダーバッグを肩に掛けて、コーディネートのアクセントにしました。

引用:http://wear.jp/wear10051/10104870/

首回りをスッキリと見せてくれるオフショルダーニット。ハイウエストのワイドパンツと合わせて、トレンドを意識した着こなしに。少し短め丈のワイドパンツには、ブラックのパンプスを合わせて綺麗めな雰囲気をプラス。

チェーンバッグをプラスすることで、コーディネートがグッと華やぎます。グレーとブラックでまとめた大人なスタイルです。

引用:http://wear.jp/ayummy0312/8786992/

ざっくりとしたケーブル編みがインパクトのあるニット。首回りがほんのり覗くオフショルダーは、女性らしい雰囲気です。ブラックのスキニーパンツに合わせて、カジュアルに着こなしました。

足元にはブラックのショートブーツを合わせて、コーディネートを引き締めて。ファー素材の帽子は季節感をアップしてくれます。アニマル柄のバッグは、コーディネートのアクセントになっています。

引用:http://wear.jp/aimerfeelstaff/9484240/

ふわふわとした質感が可愛らしい雰囲気のニット。ブルーがかったグレーに、オフショルダーのデザインで女性らしさたっぷり。短め丈を生かして、レースのキャミソールと重ね着したのがポイントです。

ボトムスは明るいブルーのスキニーデニムで、優しい色合わせに。足元はホワイトのシューズを合わせて、コーディネートに明るさをプラスしました。

引用:http://wear.jp/wear10021/9011926/

リブ編みのオフショルダーニットは、長めの袖が可愛らしい雰囲気。透け感のあるチュール素材のティアードスカートに合わせて、フェミニンに着こなしました。

足元はブラックのバレエシューズで、コーディネートを引き締めて。シルバーのバッグをプラスすることで、コーディネートがグッと華やかな雰囲気に。ほどよく甘さのある大人可愛いスタイルです。

引用:http://wear.jp/wear10051/9722198/

ゆるっとしたサイズ感のオフショルダーニット。肩を大胆に見せて、女性らしい着こなしに。濃いめのグレーのワイドパンツに合わせて、グレーのグラデーションコーデにまとめました。

ブラックのサッシュベルトをプラスすることで、スタイルアップを狙って。ブラックのキャスケットも、こなれ感を出してくれます。シューズとバッグはホワイトでまとめて、コーディネートに爽やかな雰囲気をプラスしました。

引用:http://wear.jp/untitled_153/9200762/

落ち着きのあるグレーのオフショルダーニットは、控えめな肌見せが上品な雰囲気。ベージュのワイドパンツに合わせて、スッキリとした大人な着こなしに。華奢なベルトでウエストマークして、女性らしい雰囲気に。

足元はブラックのパンプス。同じくブラックのショルダーベルトがポイントのバッグを合わせて、コーディネートを引き締めました。

引用:http://wear.jp/limit05/9295685/

ネイビーにホワイトのラインが入ったオフショルダーニット。たっぷりとした袖がトレンドを感じさせます。肩をさりげなく見せて、女性らしい着こなしに。

ホワイトのロングスカートに合わせて、爽やかに着こなしました。足元はスカートと同じホワイトのシューズを合わせて、明るさをプラス。どこかマリン風にまとめた大人コーディネートです。

引用:http://wear.jp/andit_osaka/8271358/

太めのリブ編みがリラックス感のあるニット。広めに開いた首回りは、オフショルダーニットとしても着こなせます。ハイウエストのブラックのワイドパンツと合わせて、トレンド感のある着こなしに仕上げました。

足元にはあえてスニーカーを合わせて、カジュアル感をプラス。ベージュのキャスケットは、コーディネートをまろやかにまとめてくれます。

引用:http://wear.jp/wear10021/9005008/

リブ編みのニットワンピースは、一枚でスッキリと着こなして。濃いめのグレーにリブ編みが、縦長なラインを強調してくれます。オフショルダーを生かして、さりげない肩見せで女性らしさをプラス。

足元はブラックのパンプスで、大人っぽくまとめました。手に持ったシルバーのクラッチバッグは、コーディネートにこなれた雰囲気をプラスしてくれます。

引用:http://wear.jp/limit05/8568202/

広めの折り返しデザインが肩周りを華奢に見せてくれるニット。オフショルダーを生かして、さりげない肩見せを楽しんで。ベージュのタイトスカートに合わせて、レディに着こなしました。

足元はブラックのタイツとパンプスを合わせて、肌見せ感を調整。バッグは足元と同じブラックで統一して、コーディネートを引き締めています。

引用:http://wear.jp/wear10051/8828838/

優しいブルーグレーが女性らしい雰囲気のニット。オフショルダーにボリュームのある袖が、トレンド感たっぷりのニットです。ホワイトのプリーツスカートと合わせて、女性らしく着こなしました。

上下ともゆるっとしたシルエットでも、さりげない肩見せでコーディネートに抜け感が生まれます。足元はブラックのショートブーツを合わせて、コーディネートを引き締めました。

引用:http://wear.jp/wear10084/8722071/

ダークグレーのオフショルダーニットは、深めに折り返された首元に、袖に付いたファーが個性を感じさせます。アシンメトリーなホワイトのフレアスカートに合わせて、女性らしく着こなしました。

足元はブラックのパンプスを合わせて、大人っぽい雰囲気をプラス。フリンジが可愛いバッグもブラックで統一して、コーディネートを引き締めました。


スポンサーリンク

まとめ

コーデに甘めを添えるわけでもなく、反対に辛口に落とし込めるわけでもない。小物遣いやボトムスのチョイスでその印象は思うがままなんです。中間色であるグレーは、大人な雰囲気を簡単に演出させてくれますよ。

関連記事

  1. アウター

    秋のテーラードジャケットレディースコーデ特集!

    テーラードジャケットを普段着コーデのアウターとしてオシャレを楽しんでみ…

  2. トップス

    チェックシャツワンピコーデ術秋!

    これからのシーズン、長そでシャツが服屋さんに多く並ぶ季節ですね。その中…

  3. ボトムス

    ブリーチデニムレディースコーデ術!

    ブリーチデニムと聞くと「着こなしが難しそう」と思う方や「持ってない」と…

  4. アウター

    レディースブルゾン 秋冬コーデ特集!ネイビー中心に紹介!

    ふんわりやわらかな素材のアウター、レディースブルゾンをネイビー中心にご…

  5. ボトムス

    チュールスカートコーデ術秋!ネイビー中心に!

    女子力高めなファッションアイテム“チュールスカート”。チュールスカート…

  6. 冬 コーデ

    ワイドパンツスーツコーデ術秋冬!

    裾がゆったりめのワイドパンツでのスーツコーデをご紹介します。何がステキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アウター

    おしゃれレディース スーツ 着こなしコーデ術!
  2. ボトムス

    紺のガウチョパンツコーデ術冬!
  3. 20代 ファッション

    20代にオススメオフショルダーコーデ術秋冬
  4. 30代 ファッション

    アラサーファッション冬コーデ術! 
  5. 30代 ファッション

    アラサーファッションコーデ術! 秋デートにおすすめ
PAGE TOP