アウター

ポンチョレディースコーデ術!秋冬

身にまとう大判ストールのような、中途半端なイメージのあるポンチョや、冬のアウターとして大活躍するであろうポンチョ、そしてトップスみたいに軽ーく着こなせるポンチョを紹介します!

夏はフレアスリーブで美しく腕を表現させたのなら、秋冬も同様、袖がはっきり区別していないポンチョを使ってフレアな感じに意識しましょう。ポンチョから出た腕は魅力的なことはもちろんのこと、手を伸ばしたときにできるフリンジの流れるようなラインがたまらなくセクシーなんです!


スポンサーリンク

ポンチョコーデ レディース 柄もの

柄ものポンチョなら中に着るのは無地を選べば、簡単にコーデが楽しめます。あたたかさでいえばトレンチコートの肩二重にはかないませんが、柄ものポンチョでファッショナブルにキメましょう!

ストライプ柄ポンチョ×サロペット

引用:http://wear.jp/bf2673/6120243/

薄手なポンチョをコンパクトにさせたコーデ。白のサロペットの中に羽織るなんてさすがです!これならもたつかず、ワークアウトスタイルにも使えそう。

ストライプ模様とサロペット肩紐がリンクしていてユニークです。カジュアルにキメていると思ったら、グレーのシューズはピンヒール、そして幅広ブリムハットは同じくグレーで品格を見事にアップさせています。

チェック柄赤ポンチョ×黒ミニスカート

引用:http://wear.jp/ayako_matsuo/7995317/

大判ストールのようなポンチョですが、フード付きという気配りのできたアウターです。トップスは白、スカートは黒、そしてショートブーツは同じく黒を選んでポンチョにコーデを合わせています。そのおかげで、ポンチョの配色がとってもきれいにお目見え。

そんな赤×黒のコーデをヒール高めのショートブーツでさらにエッジを効かせ、足元から辛口コーデへと後押し!

チェック柄グレーポンチョ×黒ミニスカート

引用:http://wear.jp/t0m0m1/5412972/

柄が斜めではなく床に対して垂直なチェック柄は、スタイルアップ効果ばかりでなく、きちんと感がプラスされます。どこかやさしさがうまく表現されているのは、ポンチョの肩から裾へ流れるような、斜めのシルエットのおかげ。

ピンクの手袋が差し色となり、モノトーンコーデがファッショナブルに昇華されています。

チェック柄ブラウンポンチョ×ミニ丈ボトムス

引用:http://wear.jp/snidel_kinoshita/5129945/

長めではないポンチョですがミニ丈ボトムスなので隠れてしまい、脚長効果が期待以上に表現できています。ポンチョと合わせた手袋は白を選択。カラーがリンクしていておしゃれです。

ポンチョの黒パイピングは、カーブ入りでやさしさをプラス。フリンジがボーホーシックであまりお好みではない人におすすめポンチョです。

チェック柄ポンチョ×デニムパンツ

引用:http://wear.jp/gb1234/8158884/

チェック柄ポンチョは前の部分が裾短めなのでアクティブに感じられます。フロントのおしゃれな留め金具に視線が行き、フェイストゥフェイスの立ち話話も疲れることなく運べそう。

トップスには清潔感のある白、ボトムスには細めデニムパンツを折り曲げた爽やかファッション。足の抜け感も上手で、そこに羽織ったポンチョが重く感じないお手本コーデです。

チェック柄ポンチョ×ダメージデニムパンツ

引用:http://wear.jp/mai1110/2943884/

細かい網目模様が高級感たっぷり。ジャケットのように着こなせるポンチョです。そこにコーデしたのは、なんとダメージ加工の施された辛口デニム。ポインテッドトゥのショートブーツを合わせ、足元からエッジを効かせています。

リュクス感のあるポンチョはボタンを開け、大胆ハードなボトムスとミックスコーデすれば、個性とこなれ感が確実にアップ!


スポンサーリンク

ポンチョコーデレディース 柄ものとコーデ

無地のポンチョなら前を開けて、柄ものとのファッションを見せつけましょう!ポンチョのカラーを、どこかちょっと柄にリンクさせてもいいですね。

黒ポンチョ×柄ものワンピ

引用:http://wear.jp/marimekkostaff3/8360231/

ドット柄と網目模様が目を惹くワンピに黒のポンチョを羽織ったコーデ。ワンピ以外、シューズやバッグをポンチョ同様黒でまとめています。

丈短めワンピの風合いがレトロガーリー。足の抜け感だけでなく顔まわりもすっきりとさせていて、黒のポンチョが思うほど重く感じません。

ブラウンポンチョ×柄ものセットアップ

引用:http://wear.jp/doudou_staff/5195656/

キャミソールとガウチョパンツのセットアップは、レトロモダンな雰囲気。そこに羽織ったブラウンポンチョのおかげで黒の絵柄がややブラウンに見えてくるのかと思いきや、なんと黒&ブラウンの二色遣い。細かいところにカラーをリンクさせています。

ホワイトポンチョ×柄ものストール

引用:http://wear.jp/chezmts/9191935/

ヒップまで守ってくれる長めバックが嬉しいデザインのポンチョ。そこに巻いたのはビッグシルエットの大判ストール。ジャケットタイプのポンチョなので違和感はありません。

足元はニューバランスの軽量真っ白シューズ。清潔感そしてアクティブさが上品に演出できます。パンツとの抜け感もきれいにキマっています。


スポンサーリンク

ポンチョコーデ レディース 無地

無地のポンチョなら、そのシルエットだけでおしゃれにキメられるから、合わせるトップスやボトムスは、無地でも柄ものでもなんでもOK!ボーホーシックな柄ものより、場合によっては無地のポンチョの方が、出番が多いかもしれません。

ショート丈ポンチョ×フレアスカート

引用:http://wear.jp/lilybrown_inagaki/5505632/

ショート丈ポンチョなら、小さいお子さんと公園で遊ぶ忙しいママにもぴったり。しゃがんでもポンチョの裾を気にすることはありません。フレアスカートの花柄がフェミニンでかわいい!ポンチョのフレア感とぴったりです。

ベージュの落ち着いたポンチョですが、アシメデザインなので退屈コーデでなく、しかも高級感もプラスされています。

グレーポンチョ×デニムパンツ

引用:http://wear.jp/deuxieme24/9045380/

リュクス感のあるグレーのポンチョに似合うボトムスは、やはりセンタープレス入りは必須。デニムパンツがポインテッドトゥパンプスと共にきれいにキマってます。

ポンチョコーデにインパクトを出すため合わせたのは白バッグ。バッグのフリンジでボーホーシックを出すなんてさすがです!

グレーポンチョ×白パンツ

引用:http://wear.jp/maedanate/8731008/

太めヘアバンドとガウンのようなポンチョは濃いめグレー。カットオフしたパンツ、そしてトップスは白をチョイス。腕時計も白で細かいおしゃれ。アウターに重みが感じられる分、トップスの襟は深めVの字カット、袖もロールアップさせて適度な肌見せで◎!

秋冬ポンチョレディースコーデ集

引用:http://wear.jp/hinanonmama/8378575/

大判のストールをポンチョ風に使ったカジュアルなコーディネートです。茶系で温かみのある色合いが、寒い時期のコーディネートにぴったり合っています。また、大判のストールは、1枚持っていると

体温調節ができとても便利でしょう。ボトムのデニムパンツも、ゆったりしたサイズ感を合わせることで、トレンド感がグッとアップしています。

引用:http://wear.jp/tiffee/5121376/

ネイティブな柄のポンチョにデニムパンツ合わせたカジュアルなコーディネートです。ネイティブ柄がインパクト抜群なので、他のアイテムは主張が少なめのものを合わせることでバランスが取れています。

また、トップスにボリュームがあるのでデニムはスキニータイプが合うでしょう。フリンジバックや足元のモカシンのチョイスも、このコーディネートにはぴったりです。

引用:http://wear.jp/461127ma/5152815/

ニットのポンチョに、デニムのスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。デニムスカートは若く見られがちなアイテムですが、形をタイトなものをチョイスし、またニットのポンチョと合わせることで、

大人カジュアルな印象へと格上げされています。小物をベージュで統一した点も、コーディネートに明るさが加わるでしょう。

引用: http://wear.jp/tiffee/8310467/

フリンジ付きのポンチョに、黒の細身のパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ポンチョが存在感抜群のデザインですが、インナーやボトムをすべて黒で統一することで、ポンチョを

より引き立てることができています。サングラスもかっこいいイメージを引き出し、コーディネート全体を大人カジュアルな印象へと格上げするでしょう。

引用:http://wear.jp/sszz9981/8294956/

フリンジ付きのニットポンチョに、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ポンチョがボリュームがあるデザインなので、ボトムは細身を合わせることでバランスよく仕上がっています。

また、全体的に重ためな印象ですが、足元に白をチョイスすることで軽さが出るでしょう。頭の中折れハットも大人っぽい印象をプラスしています。

引用:http://wear.jp/nnmynana/8608060/

存在感抜群のポンチョ風のアウターにブルーのプリーツスカート合わせた個性的なコーディネートです。人とかぶらないインパクトのあるアウターですが、色合いが淡いピンクで優しい印象なので、

意外とどんなアイテムとでも相性良くまとまります。アウターとスカートがコーディネートの主役なので、バックや靴下や靴は白で統一することでうまく引き立てることができるでしょう。

引用:http://wear.jp/keikoandrate/8546480/

フリンジ付きのポンチョに、黒のスキニーパンツ合わせたかっこいいテイストのコーディネートです。ポンチョはカジュアルなアイテムですが、他のアイテムを黒でまとめることで強めの印象に仕上がっています。

また、ポンチョがボリュームがあるので、パンツはスキニータイプを合わせるとバランスが良いでしょう。ブーツインのスタイルも脚長効果が期待できます。

引用:http://wear.jp/ye39/8095991/

大判のストールをポンチョ風に合わせた、大人カジュアルなコーディネートです。大判のストールは、巻いたりひざ掛けにしたりと色々な用途で使えるので、1枚持っているととても便利なアイテムです。

また、ストールやスカートやハットなど暖色系でまとめることで、肌寒い時期に温かみのある印象を与えることができるでしょう。

引用:http://wear.jp/figaro/5405102/

チェック柄のポンチョに、カーキのワイドパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ポンチョが存在感がありますが、ボトムに同系色のカーキを持ってくることでまとまった印象になっています。

また、インナーをボトムにインしているところや、ワイドパンツをチョイスしているところがトレンド感にグッとアップしているでしょう。

引用: http://wear.jp/zozost352/5574010/

チェック柄のポンチョ風なデザインのアウターに、デニムパンツ合わせたカジュアルなコーディネートです。チェック柄のアウターが存在感抜群なので、その他のアイテムは市長の少ないもの合わせることで

バランスよくまとまるでしょう。また、ハットやクラッチバックをチョイスすることで、おしゃれ度がグッとアップしています。

引用:http://wear.jp/tksami/8435367/

ボリュームのあるポンチョに、ベージュのワイドパンツを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。ポンチョはボリュームがありますが、軽い素材感なので秋口から使えインナーを変えれば

長い期間楽しむことができます。また、暖色系の色合いにあえて青のバックを入れることで人とかぶらないコーディネートに格上げされるでしょう。

引用:http://wear.jp/mm_kanemitu/4878812/

ストール風のポンチョに、デニムのショートパンツ合わせたカジュアルなコーディネートです。秋口のまだ長袖を着るには暑い時期には、ストール風のポンチョは、1枚あるととても役に立ちます。

また、インナーやボトムは夏のアイテムでも、小物を秋のテイストのものに変えるだけでガラッとイメージを変えることができるでしょう。

引用:http://wear.jp/unrelishhiroshima/5193835/

フリンジが素敵なニットポンチョに、デニムパンツ合わせた大人カジュアルなコーディネートです。トップスがボリューム感があるので、デニムはスキニータイプをチョイスすることでバランスよくまとまっています。

また、ファーのクラッチバックや中折れハットが上品な女性らしさをプラスし、大人カジュアルなコーディネートへと格上げしてくれるでしょう。

引用:http://wear.jp/yurinaroyal/8599243/

ボリュームたっぷりのニットのポンチョに、黒のスキニーパンツを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。黒のスキニーパンツは脚長効果がありますが、高いヒールのブーツと合わせることで

より一層足が長く見え、スタイルアップにつながっています。スタッズ付きのバックやサングラスも、かっこいい印象を与えてくれるでしょう。

引用:http://wear.jp/himeg/5114691/

温かみある色合いのニットポンチョに、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスにボリュームがあるので、パンツはタイトめを合わせることでバランスよくまとまります。

また、デニムの裾を数回折って足首を見せるだけで、スタイルが良く見えるでしょう。簡単にできる小技なのでぜひ取り入れたいポイントです。

引用:http://wear.jp/hanan1co/5421088/

存在感抜群のポンチョに、白のスキニーパンツを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。ポンチョはインパクトのある柄なので、他のアイテムはシンプルなもの合わせることでバランスよく仕上がります。

また、白のスキニーパンツは、カジュアルな中にも大人っぽく女性らしい印象をプラスしてくれるので、1本持っているととても便利なアイテムでしょう。

引用:http://wear.jp/461127ma/9221910/

黒のストライプ柄のポンチョに、デニムのワイドパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。デニムスタイルはカジュアルな印象ですが、トップスにポンチョ持ってくることで大人っぽい女性らしさが加わり、

コーディネートの印象的を格上げしてくれます。また、かなり太めのデニムもトレンド感抜群で、履くだけで旬のスタイルが完成するでしょう。

引用:http://wear.jp/showmexxx/8616320/

紫のニットポンチョをワンピースのように着こなしたコーディネートです。ポンチョはオーバーサイズをあえてワンピースのように着ても可愛く仕上がります。また、頭の中折れハットや、

メンズテイストな編み上げブーツをチョイスすることで、絶妙な甘辛ミックスコーディネートが完成するでしょう。ワンピースコーデの時は小物遣いに気を付けましょう。

 

引用:http://wear.jp/9006221/8612226/

茶色のニットポンチョに、豹柄のスカートを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。豹柄のスカートはコンサバチックな印象ですが、茶色のポンチョと合わせることで、コンサバな印象がなくなり、

女性らしいオシャレなスタイリングが完成しています。また、豹柄のスカートとブーツの丈感が抜群で、バランスよくまとまっているでしょう。

引用:http://wear.jp/resnovae/9196018/

ポンチョ風なデザインのアウターに、黒のワンピースを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。アウターがボリュームがあり存在感抜群なので、インナーはシンプルなデザインのものと合わせることで、

ぶつからずうまくまとまっています。ロングスカートと合わせている店がトレンド感をぐっと上げていますが、スキニーパンツなどでも相性が良いでしょう。

まとめ

着脱が超ラクチンなアウター、ポンチョ。秋冬の女性たちをあたたか~く一瞬で包みこんでくれます。帰りがちょっと遅くなるかな・・・と思ったレジャーなどの外出時、薄手のコンパクトなポンチョをきれいにたたんで大きめバッグに仕舞っておくと、日没の早い秋には大変便利。小さなお子さんのいるママさんにもぜひおすすめアイテムです。

関連記事

  1. トップス

    オフショルダーニットコーデ術グレー中心に

    やわらかなシルエットを作り出してくれるニット素材のオフショルは、この秋…

  2. 20代 ファッション

    オフィスカジュアルレディースコーデ術20代秋!

    ひと口に20代と表現しても、10代の初々しいピュア感が残る20代前半と…

  3. 冬 コーデ

    ワイドパンツスーツコーデ術秋冬!

    裾がゆったりめのワイドパンツでのスーツコーデをご紹介します。何がステキ…

  4. トップス

    プルオーバーレディース着こなし術!

    かわいいかぶり物、プルオーバー。急いで出かける時、こどもみたいにボタン…

  5. 20代 ファッション

    20代にオススメオフショルダーコーデ術秋冬

    今年、ちょい肌見せなファッションが流行して女子たちの心を掴んだ“オフシ…

  6. アウター

    ベージュトレンチコートレディースコーデ特集秋冬

    大人スタイルの代表選手!女子に人気のトレンチコートベージュは、デイリー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. トップス

    ベスト×トップスレディースコーデ術秋!
  2. 30代 ファッション

    アラサーファッションコーデ術! 秋デートにおすすめ
  3. 夏 コーデ

    半袖シャツレディースコーデ特集白を中心に!
  4. アウター

    スカジャンレディースコーデ特集秋
  5. 冬 コーデ

    GUショートブーツコーデ術!2017-2018
PAGE TOP