夏 コーデ

シャツワンピースロング着こなしコーデ術春夏!

シャツワンピースの一番の魅力は、襟や裾のボタンの開け具合を自由にアレンジできること。これは自分流にコーデを楽しむための最大の武器となります。素材によっては、パリッとしているのできりっという印象にさせてくれたり、やわらかな裾の動きで女性らしさを簡単に演出できるという優れもの。仕事やプライベートで使い分けてくださいね!

シャツワンピースロング着こなしコーデ術春夏!パンツ編

デニムパンツと合わせたロングシャツワンピースの着こなし術をご紹介します。裾のボタンを自分流に開けてみたり、または全開して羽織アイテムとしてみたり!確実にオシャレ度アップです。デニムパンツをはいていればアクティブさが増して健康的に見えますよ。

 ペイズリー柄シャツワンピース

本田さんの「《予約》リバティプリント 羽織ワンピース◆(SHIPS for women)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/ships_1202woh/9184674/

シックな秋色ダークトーンのロングシャツワンピなら、ペイズリーの個性的な柄でもタウンにOKです。デニムパンツとコーデしているので裾のボタンはどんなに開けてもサマになります。ボトムスを変えればドレッシーにもアレンジが可能。

黒のミュールと合わせて都会的に。ウエストは白とイエローの太ベルトでメリハリをオン。

トロピカル柄シャツワンピース

naoさんの「2WAYシャツワンピース/751343(JEANASIS)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/wear10045/10103403/

インパクト大!南国トロピカルなムードたっぷりの花&リーフ柄の白シャツワンピです。さらりと羽織るだけでボリューム感が増し、エナメルのサンダルと合わせて遊びの効いたおとなコーデに。バッグはシューズ同様黒のカゴバッグを選択。コーデを引き締めています。

イエローのキャミソールは胸元のレースや裾のフリル感にオシャレさがうかがえるだけでなく、丈が短めなので十分足長効果に。

淡青シャツワンピース

山下さんの(CALI SURF)を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/yamashita0323/10275574/

涼し気なアイスブルーの淡青デニムシャツワンピースは、全開にした羽織ファッションで黒のクロップドパンツと合わせたコーデです。ネックレスやバッグの飾りはちょっと濃いめのブルーでアクセントをつけて。

ロングシャツワンピの襟は片方立たせてクールに、そして力の抜けた感じに。袖はくしゅくしゅっとロールアップすればカジュアルにキマります。

ベージュシャツワンピ×ギンガムチェックパンツ

ぺこさんの「<再予約>フリルシャツワンピース(Kastane)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/azusaexp/10264250/

ロマンティックなフリル付きベージュシャツワンピと、ギンガムチェックのワイドパンツでおとなかわいいコーデです。白のバレエシューズで甘めをプラス。そこにトップスにはレーシイな素材をチョイスして、おとなのセクシーさを出せています。色は黒を選びエッジを効かせることが可能。コーデのバランスが上手です。

シャツワンピースロング着こなしコーデ術春夏!白ボトムス編

白のパンツと合わせたコーデは、クールにかっこよくおとなレディに仕上げてくれます。洗練された白のボトムスはどんなシャツワンピにも◎。そしてオーバーめなシャツワンピならラフに着こなせるんです。

デニムシャツワンピ×テーパードパンツ

LE TiROiR de DRESSTERIOR本部さんの「コットンシャツワンピース(LE TiROiR de DRESSTERIOR)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/letiroirdedressteriorf45/6742704/

シャツワンピのボタンはコーデに合わせて白なので、女性のやさしさを感じさせながらも細かい所にもオシャレができています。ダボっとした着心地、そしてながーい胸ポケットがリラックス感を演出中。

パンツは白でも透けにくいカツラギ素材。夏の女子には安心のアイテムです。丈は短めなのでハイカットシューズでも抜け感をだせるようにします。トップスのボーダーは紺が多めなので、その分ボトムスやバッグには白を合わせると夏らしさを簡単にだせます。

レースシャツワンピ×ショートパンツ

momoさんの「【LOVELESS】WOMENS ブラックレースシャツワンピース(LOVELESS)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/mmk_hsi12345/7148183/

こなれ感たっぷり!メッシュ素材とも思わせるような、黒の極薄レーシーの登場です。白のトップス×白のショートパンツで上品にシャツワンピの透け感をだしたコーデ。ボトムスの丈が相反するものを総レースで可憐に演出できるのも春夏ならでは。ハットのリボンとベルトは共に黒を選択。大人の品の良さをさらに感じさせます。

首に巻いた赤いスカーフがオシャレ。モノトーンのコーデが一気に華やかになります。シューズの色はワンピの色とリンクして。

ベージュシャツワンピ×デニムパンツ

SAE KAWAHARAさんの(Simon Miller)を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/reefurkawahara/10224116/

前のボタンはトップスの部分だけのロングシャツワンピ。ボタンでアレンジできるのは首元だけだがサイドのスリットがなんともセクシーに導きます。真っ白なデニムパンツと合わせれば、その美しいフォルムで魅了すること間違いなし!ウエストには縄のようなベルトでインパクトをつけて。

ウェッジソールサンダルはデニム素材で爽やかさをプラス。サンダルとパンツの素材、サンダルのステッチとワンピの色合いを合わせたコーデには脱帽です!

シャツワンピースロング着こなしコーデ術春夏!スカート編

シャツワンピ一枚で、またはスカートと一緒での着こなしをご紹介します!ゆるふわっとしたシャツワンピをきちんと着こなして大人かわいい装いに。春夏はロングシャツワンピで足をほどよく出しましょう!

ストライプシャツワンピ 赤

いわいさんの「マルチストライプシャツワンピ(archives)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/inac0/10223878/

目を引くメタリックな印象のシルバーパンプスですが、ふわふわっとしたユニークなデザインで女性のやさしさを醸し出しています。シャツワンピは赤のストライプ。レトロな雰囲気なのに爽やかな配色がフレッシュです。

アクセントになっているベルトと襟は、黒でノスタルジックな印象。クラシックなフォルムのシャツワンピには可憐な少女さを醸し出すためフラットなシューズがマッチします。

ブラウンシャツワンピース 裾丸タイプ

naaaさんの「STUDIOUS プラネットシャツワンピース(STUDIOUS)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/naaa727/10083531/

ブラウンのシャツワンピは共布リボンでウエストを引き締めれば美シルエットが実現。胸ポケットのないところや、ボタンが見えない気配りのデザインは淑女の風格をあらわしています。襟はボタンを開けて涼しく演出。裾が丸いデザインなので、足元の抜け感がサイドからもできちゃうんです!

バッグはシャツワンピのデザインに合わせて、丸みのおびたものをチョイスすればフェミニンにキマります。

リーフ柄シャツワンピース 裾丸タイプ

根本さんの「バードプリントシャツワンピース◇(SHIPS for women)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/ships_3303n/9180317/

やわらかな印象のベージュピンクのシャツワンピは、一風変わったリーフ柄。葉っぱの濃淡にも注目です。裾に丸みがあるタイプなので丈が同じ白のオーガンジー素材のものをはけば、適度にセクシーさを抑えられます。襟や袖先はキリっと折り曲げ端正なたたずまいに。

まーるいバッグは同系色のピンクをチョイス。そして足首の抜け感を出せるミュールと合わせたコーデは優美なフェミニズムへと導きます。

レースシャツワンピ×濃紺ワンピース

mikuruさんの「【LOVELESS】WOMENS パナマハット(LOVELESS)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/mikuru0521/7276519/

夏の涼しさとフェミニンらしさを簡単に演出できる総レースの白シャツワンピです。中に着ている濃紺ワンピースは裾と襟が白のライン入り。サンダルの黒×白と合わせたのはオシャレで注目度高め。

全体がモノトーンになりがちなので、バッグはコーデに彩りを添えるため、あざやかなイエローをチョイスして。チェーンバッグは小ぶりなものが旬!品格もアップします。

シャツワンピースロング着こなしコーデ術春夏

引用:http://wear.jp/pjtamug/10330276/

スモーキーグリーンのロングシャツワンピは大人な女性が着こなすことでより上品でエレガントな演出ができます。インナーにはボーダーシャツ、パンツはシワができやすい麻生地パンツですがシワまでもが涼し気な雰囲気で春夏にピッタリの素材です。

カンカン帽をかぶることで夏っぽさ、かぶらないと春にも着こなすことができる万能コーデです。
引用:http://wear.jp/pjtamug/10217324/

濃いネイビーカラーの麻ワンピースは生地からも素材からも涼しさを感じさせることのできるアイテムです。色の濃いロングワンピースですが、カンカン帽をかぶることで全体的に暗くならずにトーンダウンしたスタイルでもバランスよく見えます。

ワイドパンツはシャツインすることで脚長効果もあり、縦長なシルエットでスタイルがアップします。

引用:http://wear.jp/mimmin415/10097796/

ロングシャツワンピースをルーズな着こなしにしたことで抜け感溢れるガーリコーデになりました。春にぴったりなスモーキーピンクは落ち着いたカラーなので若い方から大人な女性にまで可愛らしく着こなすことができるでしょう。

パンツ派春に大活躍するデニムで足首までの丈が涼しさをもアピールしています。柔らかな色合いが多いコーデなのでゴールドのアクセサリーを付けることでエレガントな雰囲気を演出しました。

引用:http://wear.jp/chikamasan0402/10239459/

ベージュのロングシャツワンピースとデニムを合わせたコーデです。ウエストよりも高い位置で紐を縛ることで脚長スタイルアップの効果があります。

また、ロングシャツワンピースは胸元を開けてルーズに着こなすことで抜け感と涼し気さもアピールできます。大人っぽいコーデになりますが、足元はルーズなペタンコサンダルで遊び心溢れるコーデです。

引用:http://wear.jp/koumai/10264446/

渋めのイエローは若い方から大人な女性まで幅広く着こなすことができる万能カラーです。このロングシャツワンピースをウエストよりも高い位置で紐を縛ることでスタイルよく、1枚でも品よく着こなすことができます。

袖をまくり上げることでカチッとし過ぎず、若々しさを演出できます。紐やベルト、アクセサリー、サンダルを同じカラーに合わせて全体的にまとまりあるスタイルです。

引用:http://wear.jp/cloud9nail/10194496/

涼し気なロングシャツワンピースは大胆にサイドが空いているのでデニムオールインワンでサイドからもスッキリ見えるようなコーデに仕上げました。

夏にピッタリな薄手のデニムと涼しさの溢れる白のレース調生地で夏らしさ抜群のお洒落コーデです。また、お大き目な麦わら帽子は小顔に見せてくれる効果も抜群!旅行にもぴったりな素敵なコーデです。

引用:http://wear.jp/jeaimestot/10236837/

ロングボーダーシャツワンピースを合わせたスタイルです。涼し気なボーダーと落ち着いたスモーキーピンクを合わせたことで女性らしさ抜群のコーデになりますた。

襟付きのシャツワンピースはエレガントに見せてくれる効果があり、つばの大きな麦わら帽子と合わせてエレガントスタイルの完成です。しかし、足元をスニーカーにすることで若々しさもアピールしています。

引用:http://wear.jp/koyukiyuki/10304396/

鮮やかな花柄が大人っぽいロングシャツワンピースを合わせました。インナーには丈の短いサマーニットと、ワイドパンツを合わせてスッキリとしたシンプルながらもセクシーさも演出しています。

ブラックカラーのハットは麦わら帽子と違い可愛らしさよりもセクシーで女性らしさを演出してくれるので全体的に大人っぽく仕上がりました。

引用:http://wear.jp/ayano0810/10311132/

デザインが個性的なロングシャツワンピースは付属されている紐ベルトを締めてワンピース一枚のスタイルになります。襟もついていてフロントはしっかりと閉じられているので髪の毛をアップスタイルにすることで小顔効果と、全体のバランスを良くしました。

女優のようなゴージャスなワンピースですが、足元はぺたんこサンダルを履いてイタリア風の遊び心あるスタイルになっています。

引用:http://wear.jp/koumai/10308219/

タンクトップ型のロングシャツワンピースはリネン素材で柔らかな印象を与えてくれます。薄手のイエローは一枚で着るとぼんやりとした印象ですが、青のチェックのシャツがアクセントになりバランス良い仕上がりになりました。

バンダナを巻いてアップスタイルにする子で首から上の印象も涼し気です。足元はヒールではなく黒のスニーカーでナチュラルな印象になります。

引用:http://wear.jp/hime0823/7185692/

メインカラーはブラックですが、細かな色が豊富なロングシャツワンピースはアクセントとしてさっと羽織ります。インナーはシャツワンピースを目立たせるために白のトップスとベージュのショートパンツを合わせました。

カンカン帽やサンダルを合わせて夏にピッタリなスタイルです。また、後姿はシャツワンピースしか見えないので違った印象を見せてくれます。

引用:http://wear.jp/yuu724/10175888/

足首近くまであるシャツロングワンピースはリネン素材なので柔らかでナチュラルな印象を与えてくれます。一枚で着ていても不自然にならないのは大きなヘアバンドが視線を上に持って行っているからでしょう。

また、シャツワンピースをルーズに着こなすことで抜け感たっぷりのスタイルになりました。足元は黒のスニーカーで全体カラーを引き締めています。

引用:http://wear.jp/404039/10315293/

黒のロングシャツワンピースは大人な女性でも楽しむことができる万能アイテムです。カチッと着こなすことも、ルーズに着こなすこともでき、上品な大人な女性を演出してくれています。

デニムパンツとも相性が良く、足元の7サンダルをベージュにしたことで柔らかさもあるコーデになりました。襟付きのシャツはお団子ヘアですっきりとしています。

引用:http://wear.jp/su0924su/10150920/

落ち着いたグレーカラーのロングシャツワンピースは太目のサッシュベルトで一ウエストをしぼりつつ、大きなアクセントになっています。しかし、ベルトだけ浮かないようにパンプスと揃えました。

Aラインのワンピーススタイルになっているので足元はスッキリ見せるように細身のパンツを選ぶことで華奢さも強調しています。ルーズに折った裾が春から夏にかけても着こなしやすいスタイルを演出しています。

引用:http://wear.jp/maimaichang2210/10296705/

足元近くまであるロングワンピースですが、髪の毛のアレンジやカゴバック、スニーカーで春夏にぴったりのコーデに仕上がっています。

一枚だけだと全体バランスが悪くなりますが、細かなアイテム使いで夏のリゾートにぴったりなスタイルに仕上がりました。裾を折ることで程よく肌を見せつつすっきりとしたスタイルになっています。

引用:http://wear.jp/rinab/10311647/

細めのボーダーが可愛らしいロングシャツワンピースです。朝のワイドパンツと合わせることでより涼し気で春にも夏にも着こなしやすいトレンドを取り入れたスタイルになっています。

ワイドパンツは脚長効果があり、ボーダーロングシャツワンピースは縦長なシルエットを生み出してくれるのでワイドパンツが履きこなすことが難しい低身長さんでも挑戦しやすいスタイルです。

引用:http://wear.jp/wear10093/10314268/

柔らかな色合いのブラウンのシャツワンピースコーデになります。パンツやハットを黒で統一することで大人っぽい印象に仕上がったスタイルになりました。

また、春夏だけでなくニット帽と合わせれば秋冬にも楽しめるコーデでしょう。ウエスト位置が高めになっているので脚長効果も抜群で、大人な女性でも取り入れやすい落ち着いたカラーが人気です。

引用:http://wear.jp/ykkkfk/10138509/

ノーカラーでデザインが細かなロングシャツワンピースになります。ロングシャツワンピースはどんなアイテムとも合わせやすくさらっと着こなすことができます。

トップスとサンダルを赤で揃えて濃いデニムとも相性の良いスタイルになりました。デイリーだけでなく、デートにもお勧めで高見できる万能スタイルになっています。

引用:http://wear.jp/teazozotea/10128300/

リングシャツワンピを大胆に透けるレーススカートをオンしたコーデです。一枚では着こなすことが難しい透けレーススカートをオンすることで部屋着になりがちなシャツワンピースも十分お洒落に見えるスタイルになっています。

人とは違うファッションを楽しみたい方にもお勧めなスタイルで足元のゴールドスニーカーも良いアクセントになっていますね。

引用:http://wear.jp/nanohonbu844/10287043/

上品に見えるボーダーロングワンピースは王道モテコーデにぴったりのアイテムです。一枚で着ても可愛らしく、ウエストより少し高めにリボンを結べば程よくスタイルアップし、細さも強調できます。

しかし足元は黒のスニーカーにし、可愛らしさの中にもカジュアルさも抜群でショッピングなどにもピッタリなコーデです。襟がついているので髪形をアップスタイルにし、スッキリと見せました。

まとめ

プライベートなら夏はシャツワンピの裾でスリット感をだし、危ういセクシーさを出すのもいいですよ!または大胆にギリギリまで胸元のボタンを開けておとなの色気を出すのもおすすめです!その時は色っぽくなりすぎない上品なデザインで、おとなの品格を保ちましょう。

関連記事

  1. 夏 コーデ

    インナータンクトップのレディースコーデ術!

    夏のインナーとして大活躍のタンクトップを、トップスとして用いたコーデを…

  2. 夏 コーデ

    レースアップシューズコーデ夏!エナメルも!

    紐などで編み上げて締めたスタイルのレースアップシューズは、ストラップサ…

  3. 夏 コーデ

    サンダルのレディースコーデ特集春夏!

    春夏は装いを軽く!足元はサンダルで軽さを取り入れてみませんか?ソックス…

  4. 夏 コーデ

    夏におすすめプリーツスカート×Tシャツコーデ術!

    夏といえば、カジュアルにプリントTシャツや無地Tシャツが着まわし抜群で…

  5. 10代 ファッション

    ガーリーファッションコーデ特集夏10代!

    学校やクラブ活動に習い事、そしてお友達との付き合いにおうちのお手伝いと…

  6. 30代 ファッション

    30代アラフォーのレディース夏コーデ特集!

    これから夏本番。30代の大人な女性のみなさんが最高の夏にできるような素…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 夏 コーデ

    30代におすすめレディース春夏コーデ術!カジュアル中心に!
  2. 夏 コーデ

    レディースキャップコーデ術夏!
  3. 秋 コーデ

    GUのストライプスカートコーデ術秋
  4. 夏 コーデ

    デニムサロペットのコーデ術夏!
  5. アウター

    ロングコートレディースコーデ術くるぶし丈!
PAGE TOP