アウター

チェックシャツコーデ術秋冬!アウターのおすすめは!?

チェックシャツを腰巻にしてぐっとカジュアルダウンしたり、襟の部分だけチェックを見せつけてアクセントにしたりとコーデの幅は広がります。おとなかわいいを演出してくれるチェックシャツ。そんな柄ものシャツに合うおすすめアウターをご紹介します。ジャケットだけでなく、チェックシャツもついでに開けて、インナーを見せる小技もGOOD!


スポンサーリンク

チェックシャツコーデ秋冬おすすめアウター!ダウンベスト

ベストだと前を開けなくても袖の部分が出るから、チェック柄のかわいさをそのまま出せますね。ならば!この秋はワンランク上のチェックコーデをしてみましょう!

レイヤードして襟だけだしたり、袖先から健康的にボーイッシュ見せしたり。いつもと違ったあなたで、彼のハートを狙い撃ち!ダウンベストなら着こんでもぶくぶくにならず、体のこもった熱や湿気をほどよく外に逃がしてくれるから大丈夫!

襟見せチェック×ダウンベスト 白

引用:http://wear.jp/norikazu/2690996/

ブルー、赤、ホワイトの3色でトリコロール風のコーデ。ソックスまで赤にしてかわいいです。チェック柄は襟をほんの少しだけ見せるというこなれたおしゃれです。ミニスカートと素敵なポージングで脚長効果もばっちり。ダウンベストというすっきりしたアウターで、確実にブラッシュアップです!

腰巻チェック×ダウンベスト 濃いめグレー

引用:http://wear.jp/bf2650/5023679/

白トップスと濃いめのグレーベストでシンプルな取り合わせに、タータンチェックのシャツをラフに腰巻。でも、シューズはベストに合わせたグレーの大人パンプスで、かっちりキレイめができています。パンツはきれいに裾をロールアップさせていて、きちんと感もでています。

裾チェック×ダウンベスト グレー

引用:http://wear.jp/sukobayashi/1973289/

ギンガムチェックシャツとグレーのプルオーバーパーカー、グレーのベストというシンプルなモノクロコーデ。シャツは襟や裾だけでなく袖先も、パーカーの袖をアップさせてチラ見せさせています。エッジを効かせた、クラッチバッグのスタッズもポイントとなり、ところどころにアクセントを取り入れたおとなシンプルシックなコーデです。


スポンサーリンク

チェックシャツコーデ秋冬おすすめアウター!テーラードJK

チェックシャツとテーラードジャケットがあれば、キレイめを簡単に演出できるんです。型にはまらないおしゃれをするのもフレッシュでいいですよ!いつもと違った目線でものごとを捉えるのも小粋でGOOD!

チェックシャツ×紺ブレ

引用:http://wear.jp/usui375/5442013/

ワントーンの紺ブレも中にチェックシャツを取り入れてにぎやかに。ミニ過ぎない、ほどよい丈のデニムスカートを合わせてラフさをプラスしつつも、足元はポインテッドトゥパンプスでかっちりキレイめカジュアルができています。シューズのワンストラップがとってもセクシーです。

チェックシャツ×ショート丈紺ブレ

引用:http://wear.jp/naka0336/8120929/

ショート丈の紺ブレに赤がメインのチェックシャツでインパクトをつけています。ジャケットにバランスを合わせてスカートはロング丈に。ハイウエストにさせて、さらに脚長効果がでています。

足の抜け感も、清楚な白シューズで健康的に取り入れ、型にはまらない個性的なコーデです。ジャケットの袖はアップさせて、視線を上へ上へともってこさせる技がこなれ感があっていいですね。


スポンサーリンク

チェックシャツコーデ秋冬おすすめアウター!ロングカーデ

トップスのチェック柄でアクセントをつけたのなら、ながーいアウターで美シルエットを素敵に演出してみましょう。アウターの中でも薄手なロングカーディガンの効果で、着ないよりもスタイルアップにつながること間違いなしです!

ロングカーデ×ロングチェックシャツ

引用:http://wear.jp/19690129tj/9041123/

落ち着いた赤紫のロングシャツに、グレーのロングカーデをレイヤードしたコーデです。どちらも前を開けて動きを出しつつ、インナーの白を見せて甘めをプラスしています。シューズも清潔感のある清らかな白シューズ。そこにデニムパンツはラフに折り曲げハイカットをきれいに見せつけているなんてさすがです!

ロングカーデ×ギンガムチェックシャツ

引用:http://wear.jp/nyaobu/5231281/

ギンガムチェックシャツの胸ポケットがバイアスになっていておしゃれ。さり気なくかわいいポイントです。そんな黒シャツを小粋に披露しているアウターは、グレーのロングカーデです。白の甘めショルダーバッグと合わせて縦のラインが強調され、とってもスタイリッシュ。黒ニット帽と黒シューズでコーデを全体的に引き締めています。

コーディガン×チェックシャツ

引用:http://wear.jp/mii207/8266962/

ベージュのコーディガンは裏地の白をたっぷり見せて甘めモードに。くたっとしたニット素材のクラッチバッグと合わせて女性らしさが印象づけられます。

シャツは大きめなチェック柄なので、その他は無地でシンプル系がいいですね。コーデュロイのキャップはデニムスカートと色味を合わせてブルーに。シューズやタイツはシャツと合わせてブラックでまとめています。

チェックシャツコーデ秋冬おすすめアウター!ミリタリー調

メンズライクな、アーミーな色も年齢を問わず女子に人気なんです。チェックシャツでにぎやかにしたのなら、アウターは落ち着いたカーキはいかがですか?秋は実りの季節。この色ってかっこいいけどなんだか果実のオリーブみたい・・・。そう、少し深緑がかった色、オリーブ色によく似ています。好きな人がいる人は、この色でついでに恋も実らせましょう!

ミリタリーJK×チェックシャツ

引用:http://wear.jp/rolladex_staff39/4904872/

チェックシャツのタイでフロント部をきちんと見せたコーデ。ミリタリージャケットは軽く羽織って重たくならない印象にします。さらに足の抜け感もヒール高めパンプスでセクシーに披露。また、バッグはおとな女子に似合うかっちり系。ひざのダメージ加工がラフではなく、上品にこなれた感じにさえ見えてきます。

ブルー系ミリタリージャケット×腰巻チェック

引用:http://wear.jp/kyon2418/8505970/

ブルー系のジャケットで一層メンズライクをアピールさせたコーデ。でも、そのままミニ丈のボトムスより、インパクトのあるチェックシャツを腰巻すれば、ぐっとセクシーに脚見せが叶うんです。歩くたびに揺れるリズム感を生み出しながらタウンを歩きましょう!赤のアクセもぐっとセクシーにキマっています!

刺繍入りMA-1×チェックシャツ

引用:http://wear.net/mh15yur1p/6375101/

羽織ったアウターは刺繍ワッペン入りのミリタリージャケット。辛口な黒でインパクトが強めなので、他に合わせるのは甘めな白をメインにしています。

デニムパンツはクラッシュ入り。そんな白のパンツに合わせたシャツは、やはり白が含まれたチェック柄で統一感があっていいですね。赤色が差し色となってかわいい。白×黒の色のミックスが上手にできたコーデです。

グリーン系ジャケット×チェックシャツ

引用:http://wear.jp/19880405ayaka/8515714/

丈長めのロングアウターとロングチェックシャツのコーデです。このシャツはバックが長めになっていたり、オーバーサイズなので、ゆるっと着こなせるんです。シャツワンピとしてもかわいい。アウターはなんともゴージャス!真冬に大活躍すること間違いなしのアイテムです。

秋冬 アウター×チェックシャツコーデ術

引用:http://wear.jp/grl1234/8561536/

ハードな印象の強いライダースジャケットは、赤系チェックのネルシャツを中に合わせてカジュアルダウン。デニムショーパンなど他のアイテムもラフなものでまとめることで、カッコイイのに親近感あるコーデに

仕上がります。ライダースジャケットにはグレーのパーカー風のフードがついてるから、カジュアルコーデとマッチしやすいのも特徴。

引用:http://wear.jp/1227yuimo/4904182/

流行りのブルゾンジャケットはボリューム感のあるシルエットなので、インはあまり重ね着などせずにすっきりさせておいた方がベター。お目立ちカラーのチェックシャツを腰巻きすることで、

コーデ全体にメリハリが出てスタイルアップして見える効果が期待できます。スキニーパンツ時に気になるお尻まわりのシルエットもさりげなくカバーできるのもうれしい。

引用: http://wear.jp/eiko0830/5129276/

ベージュのトレンチコートは、そのトラッドな雰囲気を活かしてほどよくかっちりした学生風に着こなすのがおしゃれ。チェック柄シャツはきちんとボタンを閉めて、黒のタイトスカートと合わせて

外国のキャンパスガールを気取ってみると可愛い。こなれた抜け感を出すために、コートのそでをラフにロールアップするのもポイントです!

引用:http://wear.jp/miukoto/8256990/

デニムジャケット×デニムスキニーのオールデニムコーデは、トレンドのひとつ。ただ全身を同一カラーと同素材でそろえるだけでは、のっぺり見えがちなので差し色に赤を投入。

ジャケットのすそからのぞくように中に着たチェックシャツは、赤をベースにデニムと同じネイビー色を使ったチェック柄を選ぶことでリンク感がアップしてこじゃれて見える。

引用: http://wear.jp/iii586iii/5313720/

シンプルなモノトーンのブロックチェックのシャツは、あえてボーイッシュなコーデに振るのが正解。黒のダウンベストとの合わせは、重ね着してるのにシャツと一体感が出てすっきり見えが叶います。

トップスがシンプルな分、足元に赤ソックス×レオパードスニーカーでパンチを効かせると、簡単に無難コーデを脱することができます。

引用: http://wear.jp/haru0511/7893537/

グリーン系チェックのネルシャツとカーキのオーバーサイズジャケットで、ルーズな感じがイマドキ。ただ全部がルーズだとおしゃれに見えないので、楽チンなのに女っぷりが上がって見える

黒のロングスカートをボトムで投入。締めカラーの黒の面積が多いだけで、全体が引き締まって見えるんです。さらにシャツもスカートにインしてしまえば、スッキリ見えて脚長効果もバッチリです。

引用http://wear.jp/aakkkiiii/5469526/

ミリタリー調のアウターには、上品ガーリーな要素を散りばめると好感度の高いコーデに仕上がります。中に着た細かいギンガムチェックのシャツは、白の丸えりでお嬢様風。チュールスカートを合わせて、

さらにガーリー度を高まります。コート以外のすべてが甘いと、コートの存在感が浮いてしまうので、スニーカーで少しハズすとコーデ全体が甘めカジュアルな雰囲気にまとまります。

引用:http://wear.jp/bell0622/8451138/

チェックシャツを使うときは、コーデのカラーリングをチェック柄の色からとるとこなれて見えるんです。チェックシャツの色の中で一番主張の強いボルドーは、スニーカーで部分的に投入。

さらにチェック柄のサブカラーになってるグレーをダウンベストやパンツベレー帽で使用。こうすることで全体の統一感が生まれると同時に、チェック柄の青いラインが際立っておしゃれに見えるんです。

引用:http://wear.jp/chopai0912/8223384/

白×黒のモノトーンコーデが多い人には、チェックシャツを小物代わりに使ってみるのがおすすめ。いつものコーデに腰巻きするだで、グンと華やかさがアップします。軽やかなチェックシャツに対して、

ダウンベスのト合わせは異素材MIXになって、こなれて見せることも可能に。ダウンベストの黒が使われているチェックシャツを選んでおけば、コーデもはずしません。

引用:http://wear.jp/zozost2033/5197897/

ブルゾンジャケットをミニマルに着こなすには、中にジャケットと同じカラーを使ったチェックシャツを投入するのがおすすめ。ジャケットとシャツがネイビーでリンクしているので、統一感を出すために

スカートとシューズにもネイビーを使用。スカートは縦ラインを強調できるプリーツデザインで、その脚長効果を高めるためにシャツをインしてハイウエスト風に着るのがポイント。

引用:http://wear.jp/kco/5349607/

ひざくらいまである丈が長めのミリタリーコートの中には、締め色のネイビーベースのチェックシャツを着てメリハリを意識。ボトムもスキニージーンズにしてコンパクトにまとめることで、

オーバーサイズのコートにすっぽり包まれてるみたいな可愛らしさを演出できます。ボルドーのヘアバンドはチェックシャツとカラーリンクさせておしゃれ度アップ。

引用:http://wear.jp/journal_407_4/5444454/

マスキュリンなテーラードジャケットを、リラックスした雰囲気で着こなしたいならチェック柄のネルシャツと合わせるのがおすすめ。ジーンズを合わせることでさらにカジュアルになりますが、カラーを

ダークなネイビーでシャツとジーンズをそろえることで品よくまとまり、ラフ過ぎに見えるのをセーブしてくれます。ミニバッグを持てば、頑張りすぎてないけどおしゃれな休日のお出かけスタイルの完成。

引用: http://wear.jp/imvelycom/2711347/

モノトーンのチェックシャツを中心に、黒のスキニーパンツとレースアップブーツでクールにカッコ良く仕上げたコーデ。その上からバサッとオーバーサイズのミリタリーコートを羽織るだけで、

コートと中のコーデのコントラストで可愛らしさと親しみやすさがアップして好印象に。コートについたビッグファーでリッチ感もプラスできます。

引用:http://wear.jp/kitribare/8347557/

リラクシーなロングカーディガンの中に、白×黒のギンガムチェックシャツを着て少しかしこまった印象をプラスして楽チンだけどいいコちゃんに見えるスクールコーデに。足元には真っ赤なコンバースのスニーカー、

頭にはニット帽で、コーデ自体はシンプルでも小物でアクセントを出すことでこなれて見せることができるんです。

引用:http://wear.jp/saaaanyan/8119432/

1枚でもサマになるチェック柄のシャツワンピースには、この秋トレンドのブルゾンジャケットを羽織っておしゃれ度の底上げを図ると周りのコと差がつくはず。ジャケットは丈の短いものをセレクトすると、

スタイルアップ効果あり。足元やバッグ、ピアスを黒で締めることでお出かけにも対応できる上品さを盛ることもできます。

引用:http://wear.jp/kani0721/5133826/

トレンチコートとチェックシャツは、プレッピースタイルに欠かせない2大アイテム!スカートでもパンツでもどんなボトムスとも相性いいですが、インディゴブルーのジーンズでカジュアルに仕上げると

外国人の上品な男の子風でおしゃれ。コートのそでや、ジーンズのすそをロールアップしてきゃしゃな部分を見せることで女性らしさをアピールするのも忘れずに。

引用:http://wear.jp/limci0u0/8429837/

赤×黒のオンブレーチェックシャツはマニッシュな雰囲気を持っているので、それに合わせて全体のコーデを作っていくのがおすすめ。スキニーパンツ×黒スニーカーでボトムはコンパクトにまとめた分、

アウターはダウンジャケットでトップにボリューム感を出すことで、外国人のような脚長バランスを演出することができるのがポイント。

引用:http://wear.jp/sonoshee/5448620/

チェックシャツをスマートに着こなしたいなら、チェスターコートを合わせるのが最適です。チェスターコートのIラインを生かすために、ボトムは黒のスキニーパンツにすることで着やせ効果が期待できます。

シャツのボタンをきっちり一番上まで閉めたり、レースアップシューズを取り入れたりして、かっちり見えを意識するとよりスマートなコーデに近づきます。

引用:http://wear.jp/webayaka/2704612/

レイヤードスタイルが楽しくなる秋のおすすめコーデがこちら。チェックシャツの上から、パーカーとトレンチコートを重ねる上級者風ですが、意外とコーデ作りは簡単。色のトーンを暗いもの、

明るいものをミックスさせるとバランスよく仕上がります。上半身の洋服で重ね着を楽しんだ分、ボトムスはできるだけコンパクトにスキニーパンツを選ぶのがおすすめ。

引用:http://wear.jp/chinassan/8612010/

古着ブームで人気に火がついたスカジャンは、よりヴィンテージムードを引き出すためにチェック柄のネルシャツを合わせるのがおすすめ。さらにハイウエストジーンズや、マーチンのレザーシューズ、

ベレー帽など、70年代のエッセンスを全体的に取り入れると周りのコから一目置かれるような、イマドキのヴィンテージ風コーデの完成です。

 

まとめ

せっかく奮闘して、かわいいチェックシャツを着てお友達と会っても、アウターを脱がなかったから中に何を着て行ってもよかった・・・そんな落ち込む日もあります。でも、だからと言ってこの秋冬!アウターの中のコーデをみなさんには油断しないでいただきたいです。いつ、どこで、なにがあるかわかりません。ちょっと外出する時でさえ、常にトップスにも気を配って。

そんな時、JKの襟からちらっとチェック模様をのぞかせたり、アウターの袖を一緒にまくってチェックシャツの袖先を披露するのもこなれ感があっていいですよ!秋冬は、夏以上におしゃれを存分に楽しみましょう!

関連記事

  1. アウター

    ライダースレディースコーデ術!キャメル

    ライダースジャケットをもっとオシャレに、そして自然に着こなすにはどうし…

  2. アウター

    30代アラサーにおすすめトレンチコートレディース コーデ術秋冬!

    おしゃれな秋のアウター・トレンチコート。30代ならトレンチコートをオフ…

  3. アウター

    スカジャンレディースコーデ術秋冬!

    スカジャンという、アウターに強めのインパクトをもってきたレディースコー…

  4. アウター

    ロングカーディガンコーデ術グレー秋!

    これから少し肌寒くなってくる頃、そんな時にちょっとした羽織は必須アイテ…

  5. 30代 ファッション

    アラサーファッションプチプラ秋!

    リーズナブルなのにこんなにかわいい!お財布に余裕ができるからもう1着色…

  6. トップス

    仕事に使えるブラウスコーデ術秋冬 

    オフィスコーデでブラウスといったら切っても切れないマストハブアイテム。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. トップス

    ユニクロセーターレディースコーデ術
  2. 夏 コーデ

    半袖シャツレディースコーデ特集白を中心に!
  3. 夏 コーデ

    レーストップスコーデ特集夏!白中心に!
  4. トップス

    仕事に使えるブラウスコーデ術秋冬 
  5. アウター

    ガウンコートレディースコーデ術!
PAGE TOP