夏 コーデ

サンダルレディースコーデ特集2017夏!

デパートの1階靴売り場に行けば、その種類の多さに目がくらくらしてしまうほど。デザインの豊富なレディースサンダルは、ソールの厚みやストラップの太さで迫力を出せたり、反対にヌーディーなものでコーデにセクシーさを加速させたりと様々。

シーンに合わせて選んでみてくださいね。サンダル姿の美しいあなたのことを男性は足元から見ていますよ!

サンダルレディースコーデ2017夏! ワンストラップサンダル

足首を美しく見せてくれるワンストラップサンダルは、セクシーさを出すだけが目的じゃないんです。色や太さを自分流に選べば、大人ガーリーにも演出できて自由自在。そこにトレンディな小物をプラスすれば、もう~パンプスのコーデに負けません!


スポンサーリンク

ワンストラップサンダル赤 レトロガーリー

じゃがりこさんの「ヴィンテージフラワーワンピース(Lily Brown)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/erikoymd/10171221/

太めのストラップは赤を選びインパクトをつけています。クロスしたベルトがまるでリボンのようにかわいさをプラス。

ワンピースはレトロな花柄で、着こなしに甘さを加えてくれる裾フリルがロマンティックに広がります。黒のショルダーバッグでコーデを適度に引き締めて。

ワンストラップサンダル赤 柄物スカート

DouDou_STAFFさんの「フレンチTシャツ(DouDou)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/doudou_staff/10248587/

シンプルだが2色遣いのリーフ柄で大人の雰囲気を醸し出しているミモレ丈スカートに、発色のいい赤のストラップサンダルでインパクトをつけたコーデ。

セクシーさももちろんのこと、赤という元気カラーで遊び心をプラス。軽く手にしている淡青デニムジャケットは女性らしい色のサンダルとの相性もばっちりOKです!

ワンストラップサンダル ゴールド×白T

miyaさんの「ストレートデニム(M.deux)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/miya1028/10283830/

濃紺デニムクロップド丈の細めパンツと、ゴールドでおとなの高級感をだしたサンダルのコーデです。足の抜け感がたまらなくセクシー。いい女の色気を醸し出しています。白Tにデニムパンツというシンプルなカジュアルコーデを、足元から華やかに引き立てます。

ワンストラップサンダル ゴールド×柄物トップス

ayami takeshitaさんの「ランダムストライプブラウス(Abahouse Devinette)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/takepi147cm/10209921/

黒とピンクのラインがランダム模様のトップスを主役にしたおとな女子コーデ。素足を色っぽく魅せるならヒール&輝きのあるワンストラップサンダルがおすすめです。スタイルアップにつながるだけでなく、主役のトップスにも負けじとバランスがとれています!

バッグは部分的な黒でコーデを上手に引き締めています。こなれ感たっぷりで都会的。自信に満ち溢れた姿は誰もが注目しちゃいます!

サンダルレディースコーデ2017夏! ぺたんこサンダル

ヒールのあるサンダルに飽きたおとな女子から今注目を浴びているサンダルがこれ!フラットトングサンダル。

シューズのストラップ部分やベルト部分がハードすぎて買うのを迷った時は、フラットなタイプを選ぶとラフなイメージがカンタンにできちゃうんです!


スポンサーリンク

ぺたんこサンダル ゴールドリボン

RODE SKO ONLINE STOREさんの「RODE SKO MIISA ウエスタン風ペーパーバッグ(RODE SKO)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/rodesko01/10219010/

ゴールドのぺたんこサンダルを投入することによって、抜け感たっぷりイエロートップス×前スリットデニムスカートがより華やかにアップデート。髪もまとめてすっきり好印象です。

リラックスモードたっぷりのリボン付きサンダルと、大きな丸みのあるペーパーバッグを肩にかければ、女性らしい温かみのあるコーデにしてくれます。トップスのイエローを際立たせるため、ゴールドのサンダルはあえてフラットを選択してバランスをとっています。

ぺたんこサンダル シルバー細めストラップ

ユーミーさんの(Johnson Motors)を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/tsujimura1109/10262207/

メタリックシルバーのサンダルでリュクス感をだし、細めのストラップそしてクロップドパンツならばフラットサンダルでも足長効果が期待されます。白のTシャツでヘルシー&好印象に。

太陽のような元気カラーのイエローバッグを主役にするため、サンダルはフラットをチョイスすることにより上手にドレスダウンできています。

ぺたんこサンダル メタリックシルバー

あっこさんの(real_cube)を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/akko0718/9688636/

ミラーのようなベルトでエッジを効かせたハードなシルバーサンダル。黒のフレアスリーブトップスと合わせて辛口にキマっています!ヒールのないサンダルでも自分らしさ&クールリッチな印象に見せることがが可能なんです。

メタリックなサンダルに合わせて、デニムパンツは軽めのクラッシュを入れてメリハリをつけます。

 ぺたんこサンダル 白リボン

erikoさんの「エンブロイダリーカラーワンピース(Ungrid)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/wear10056/10252594/

まるでナースシューズのように清楚でソフト、女性らしい優しさの感じられる白リボン付きサンダルです。今季注目を集めている色、オレンジ色のワンピはヘルシーでパワフルさを感じられます。白のぺたんこサンダルと合わせて適度にドレスダウン。フェミニンスタイルも嫌みなく仕上がります。

美しいAラインを作るため黒の太めベルトは思いっきりハイウエストに。ワンピのスリットで抜け感&カゴバッグで季節感もばっちりOKです!

サンダルレディースコーデ2017夏! ウェッジソールサンダル

普段パンプスによってキューっと窮屈な思いをしている足の親指たち。安定感ばっちり厚底サンダルひとつあれば、出かける時でも思いっきり羽を伸ばしてあげることができるんです!ぺたんこサンダルもいいけどやっぱり厚底が好きなあなた。迫力のあるウェッジソールサンダルは人気急上昇です!


スポンサーリンク

ウェッジソールサンダル オレンジ

野尻美穂さんの(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/mihonojiri/10266039/

フレアタイプの長めデニムパンツで、あえてサンダルの透明な部分を強調するというオシャレの達人技!パンツの裾からのぞくオレンジのウェッジソールサンダルは、同色のワンピースと見事に調和がとれています!

トップスはオールタックインすれば、長めパンツ&ウェッジソールサンダルで足長効果が!黒のトップス、黒のバッグで辛口にキメて、ナチュラルになびかせたヘアスタイルでおとなカジュアルの完成です!

ウェッジソールサンダル シャークソール

mao♡さんの「【A.D.S.R.】MILLE(A.D.S.R.)」を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/moa923/10229288/

底がサメの歯みたいにギザギザカットされたシャークソールサンダル。ソールが白とベージュの2色二段構造でオシャレ度高めです。

黒のサンダル、黒のバッグに黒のインナーでエッジをさらに効かせ、ベージュのセットアップコーデをツートンカラーで辛口に仕上げています。ショートパンツにも合うウェッジソールで足長効果も十分期待できます。

ウェッジソールサンダル スポーティー

Taiyouさんの(GU)を使ったコーディネート

引用:http://wear.jp/taiyoooou/10265048/

安定感バツグンの厚底スポーツサンダルは、かかと部分とフロント部分の高さに差がないフラットタイプ。走ることだってばっちりOK!スポーティーな健康志向の女性に人気です。

サングラス、ダメージデニムパンツと合わせて辛口に落とし込めていると思いきや、透け感超高めのレースロングカーディガンで女性らしさの頂点へとリードしています。ビビッドなピンクのノースリーブトップスとデニムパンツのコントラストもきれいにキマッってます!

ウェッジソールサンダル モフモフファー

厚みのあるソールに女性に好印象モフモフのファーでインパクトをつけたサンダルは、まるで部屋の中にいるようなリラックス感に包まれます。かといって緊張感を失わずその姿がキマッっているのは、足の爪のケアやパリっと折り目のついたパンツ、そしてなにより美しい姿勢があってこそ。ソールが黒なので、サンダルでなお引き締めています。

トップスはニットセーターでサンダルとのイメージをそのままに。サマーニットデザインなので涼しさを感じられます。

サンダルレディースコーデ集2017夏!

引用:http://wear.jp/dayofme/10286724/

メンズライクなトップスに、大人っぽいスエード素材のタイトスカートを合わせたミックスコーディネートです。

スニーカーを持ってきがちですが、あえて華奢なヒールのサンダルを合わせることで、カジュアルダウンせず大人のラフなスタイルへと格上げされています。サンダルのスタッズ加工もトレンド感をアップさせるでしょう。

引用:http://wear.jp/ari0818m/10326938/

白のフリルをあしらったトップスに大柄のプリントのロングスカートを合わせた、トレンド感満載のコーディネートです。足元のスポーツサンダルが更にトレンド感をアップさせ、また夏の涼しげな印象も与えています。

トップスをスカートにインしているところも、ウエスト位置を高く見せ、脚長効果とスタイルアップが期待できるでしょう。

引用:http://wear.jp/ami0603/10326305/

女性らしい白のブラウスと、黒のタイトなパンツが素敵なコーディネートです。白と黒のコントラストが素敵で上品な印象のスタイルですが、足元にウェッジソールのサンダルを持ってくることで、うまくカジュアルダウンできています。

ウェッジソールはスタイルをよく見せ、尚且つ足が疲れない優秀なサンダルなので、夏は是非取り入れたいアイテムです。

引用:http://wear.jp/jeaimestot/10328392/

トレンドのレースのキャミソールに、ボーイズデニムをあわせた甘辛ミックスコーディネートです。トップスをデニムにインすることで、ウエスト位置が高く見え、自然にスタイルアップすることができています。

また、差し色として合わせた赤のバレエシューズがコーディネートのポイントになり、ガーリーな雰囲気にぴったりあっています。

引用:http://wear.jp/tera1008/10316296/

白のノースリーブのカットソーに、薄めのデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスをデニムにインすることでトレンド感がアップし、またウェッジソールとの相乗効果で脚長効果も得ることができています。

ウェッジソールは歩きやすく、自然なスタイルアップが望めるサンダルなので、夏には必須アイテムです。

引用:http://wear.jp/mayline/10326693/

トレンドのストライプ柄のシャツにデニムのワイドパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。

デニムのワイドパンツは重たい印象になりがちですが、足元のサンダルを淡い色合いのものを合わせているので、軽さが出て夏らしい涼しげなスタイルが完成しています。足元はなるべく華奢なデザインのサンダルを合わせるようにしましょう。

引用:http://wear.jp/cotara7/10324010/

黒のTシャツに、細いストライプのパンツを合わせた、カジュアルなコーディネートです。全体的にシンプルでモノトーンなコーディネートですが、トップスをパンツにインすることや、足元にスポーツサンダルを合わせることでトレンド感がアップしています。

足元のサンダルはシルバーをチョイスしたことで、さりげなく存在感を出し、コーディネートのポイントとなってくれるでしょう。

引用:http://wear.jp/mine3/10330199/

流行りのTシャツにレースのキャミソールを重ねた、カジュアルなスタイルのコーディネートです。迷彩柄のパンツが存在感抜群で、コーディネートのポイントとなっています。

足元はTシャツと同じグレーをチョイスすることで、コーディネートに統一感が生まれ、また控えめなデザインがパンツの邪魔をせず、引き立てることができています。

引用:http://wear.jp/suzy4/10322483/

さらりと一枚で着たワンピースが涼しげなコーディネートです。頭に被ったストローハットも、夏らしさを強調しています。

ワンピースは黒一色で寂しい印象になりがちですが、足元にピンクのサンダルを持ってくることで一気に華やかさがアップしています。足元も重ためだと、全体的に夏らしさがなくなってしまうので気をつけましょう。

引用:http://wear.jp/nana0310/10325208/

ボーダーのトップスに、ふわっと広がるスカートを合わせたガーリーなコーディネートです。 ウエストがキュッとしまるデザインと、トップスをインし、更にウエストを強調することで女性らしい上品なスタイルが完成しています。

足元はウェッジソールのサンダルを合わせることで、自然なスタイルアップ効果も期待できるでしょう。

引用:http://wear.jp/sayapy88/10326987/

スリットの入った、女性らしいエレガントなワンピーススタイルです。足元にはピンヒールの華奢なサンダルを合わせることで、より女性らしさとエレガントさを強調しています。

また、ワンピースが淡い色合いなので、サンダルも淡い色を合わせることでお互いに引き立てあうことがてわきています。ここで濃い色を持つまで来てしまうと、ワンピースが台無しになってしまうので気をつけましょう。

引用:http://wear.jp/hime0823/10323595/

白のTシャツに、トレンドのワイドパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。

無地×無地の合わせは、シンプルで物足りない印象になりがちですが、カラーのアイテムをうまく取り入れることで、おしゃれなスタイルが完成しています。足元のブルーのサンダルも、差し色となり、コーディネートのポイントとなるでしょう。

引用:http://wear.jp/moimaru6/10296828/

 

ボーダーのトップスに、ネイビーのロングスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。

濃い色のロングスカートは重たい印象になりがちですが、足元にサンダルを合わせることで夏らしく涼しげな印象となっています。また、バッグに黄色を取り入れることで差し色となり、コーディネートが一気に華やかになるでしょう。

引用:http://wear.jp/kakacoco/10319783/

丈が長めのカットソーに、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスが長めなので、デニムは太めを合わせると野暮ったくなってしまうので気をつけましょう。

また全体的にモノトーンな印象ですが、足元に赤のシューズをチョイスすることで、一気に華やかさがあるアップしています。足元にも暗めを持ってきてしまうと、全体が重い雰囲気になってしまうので気をつけましょう。

引用:http://wear.jp/murasesae/10268285/

流行りのオフショルダーのブラウスに、ふわっと広がる白のフレアスカートを合わせたガーリーなコーディネートです。トップスを高い位置でインすることで、スタイルアップに成功しています。

また、足元の高いヒールのサンダルで脚長効果が更に期待できるでしょう。この時ローヒールのものを選んでしまうとバランスが悪くなるので気をつけましょう。

引用:http://wear.jp/koumai/10273894/

トレンドの袖にボリュームのあるブラウスと、キャミワンピースを合わせたガーリーなコーディネートです。頭に巻いたリボンのターバンが、ガーリーさを更に強調しています。

トレンドのコーディネートは人と被りがちですが、足元に編み上げのサンダルをもってくることで、 個性的なコーディネートへと格上げされているでしょう。

引用:http://wear.jp/risasa0531/10305912/

流行りのパフスリーブのトップスに、キャミタイプのオールインワンを合わせた、トレンド感満載のコーディネートです。足元には鮮やかな黄色のサンダルをとりいれることで、パット目を惹くポイントとなっています。

この時サンダルに暗い色を選んでしまうと、オールインワンの丈感とのバランスから重たい印象になってしまうので気をつけましょう。

引用:http://wear.jp/tsuji0810/10222636/

流行りのレースのブラウスに、デニムのサロペットを合わせたカジュアルなコーディネートです。足元にはベージュのサンダルを合わせることで、夏らしい涼しげなコーディネートが完成しています。

このコーディネートではサロペットが主役なので、サンダルは淡い色合いで、主張しすぎないデザインのものをチョイスするようにしましょう。

引用:http://wear.jp/risasa0531/10192241/

流行りのパフスリーブのブラウスに、花柄のワイドパンツを合わせた、トレンド感満載のコーディネートです。トップスをボトムにインすることで、更にトレンド感をアップさせています。

また足元には鮮やかな黄色のサンダルをチョイスすることで、パンツに負けないインパクトとなり、人と被らないコーディネートが完成するでしょう。

引用:http://wear.jp/nana0310/10250722/

黒のトップスにベージュのタイトスカートを合わせた上品なコーディネートです。スカートはスリットが入ったデザインで、女性らしい上品な印象を与えています。

また、足元にはウェッジソールのサンダルを合わせることで、スタイルアップが期待できるでしょう。サンダルとトップスの色を合わせることも、コーディネートに統一感が出るポイントです。

まとめ

素足にサンダルが抵抗のある人は短め白ソックスを履いてのサンダルもOKなんですよ!その場合シューズの色は引き締め上手な黒がおすすめ。

夏の間サンダルでのお出かけがメインになると足の指もゆる~くなりがち。いざ手持ちのパンプスを久しぶりに履いたら窮屈に感じることもあるから、秋口にはパンプスとも同時進行でいきましょうね。

関連記事

  1. 30代 ファッション

    30代アラサーの清楚なレディースコーデ特集夏!

    適度な肌見せをTPOに合わせてさりげなくできる、そんなおとな感が求めら…

  2. 30代 ファッション

    男ウケ抜群の30代アラサーデートコーデ特集春夏!

    30代アラサー女子のみなさん、彼に初めて出会った時のときめき感をそのま…

  3. 夏 コーデ

    レディース腰巻コーデ特集夏!

     あなたはどんな時に腰巻コーデをしますか?私は…

  4. 夏 コーデ

    レースアップシューズコーデ夏!エナメルも!

    紐などで編み上げて締めたスタイルのレースアップシューズは、ストラップサ…

  5. 夏 コーデ

    ポロシャツレディースコーデ術夏!

    メンズファッションのイメージが強い“ポロシャツ”ですが、フォーマルにも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アウター

    秋のテーラードジャケットレディースコーデ特集!
  2. 30代 ファッション

    スカート秋コーデ術!30代アラサー
  3. 30代 ファッション

    スカンツコーデ術!冬30代アラサー
  4. 30代 ファッション

    ロングブーツコーデ特集30代アラサー
  5. ボトムス

    カーキ中心!ガウチョパンツコーデ術秋冬!
PAGE TOP