20代 ファッション

夏コーデレディース特集 20代カジュアルコーデ!

暑い夏にカジュアルの気取りすぎないオシャレなコーディネートがさらっとできる人って素敵ですよね?「私も雑誌みたいに着こなしたいなぁ」「今年の夏はイメージチェンジしたいなぁ」という方必見です。

ファッションにも色んなジャンルがありますが、今回は個性あり、夏らしさありの真似しやすいカジュアルファッションを今トレンドのアイテム別に紹介していきます。


スポンサーリンク

大流行!肌みせで女子力UPな オフショルトップス 編

イマドキで流行のど真ん中にいる“オフショル”トップス。オフショルと一言にいっても色んなオフショルがあるので、コーディネートもさまざまです。デコルテが見えることで男性ウケも間違いなしです。

大人女子の夏コーデ

 

引用:http://wear.jp/keiko9615/10067279/

オフショルダーは着られる年代も着まわし方もさまざまでとても万能アイテムです。こちらのコーディネートはイエローの花柄トップスがコーディネートのポイントでそれに夏らしさを合わせて、バックやアクセサリーをチョイスしています。

ボトムのカットオフデニムもオフショルと同じく、この夏かなり注目されているアイテムなのでトレンド感満載のコーディネートですね。

キレイめカジュアルミックス

引用:http://wear.jp/choco24/10184834/

こちらのコーディネートはキレイめな黒のオフショルトップスにスカートやガウチョではなく、あえてカジュアルなワイドデニムやスポーティーなサンダルなどを合わせて夏らしくアクティブな女子の印象にしています。

キメキメな王道ファッションよりも親近感が出て男女にウケる夏コーデだと思います。

シンプルママ夏コーデ

引用:http://wear.jp/lffmb6mt/10192844/

大胆にもデコルテがでて女性らしさが強調されたトップスにシンプルなベージュのテーパードパンツ、ラフなパンプスで

忙しい朝などにも着れてしまう簡単でオシャレなコーディネートです。ただ、大きめにピアスやバックルで気を抜きすぎないところがオシャレさんですね。全体のバランスはとても大事です。


スポンサーリンク

もうラフ着じゃない!着回し抜群 Tシャツ 編

夏の定番ボーダーTコーデ

 

引用:http://wear.jp/amelie1214/10126776/

夏といえば“ボーダー”。マリンカラーだったりマリンデザインだったりが夏には流行しますよね。Tシャツも夏の定番ファッションです。

今年Tシャツコーデは大流行の予感です。Tシャツなら誰でも持っていますし、真似しやすいですよね。さらにボーダーも太めのボーダーが今年はマストなので要checkです。

 カジュアルお出かけコーデ

引用:http://wear.jp/kimm0604/10216400/

このコーディネートのポイントはデニムのスカート、今年カットオフデニムはとても流行していてさらにミニスカートもマストアイテムです。

Tシャツの白とスカートの淡色のブルーが夏らしさがありますね。かごバックとハイカットスニーカーも若さがあって素敵なアイテムチョイスです。

ちょい個性派夏ボーイッシュコーデ

引用:http://wear.jp/chipo930/10045832/

センスがかなりあるコーディネートですね。全体的にボーイッシュに見えながらもサンダルが本来はキレイめだったり、シックに履くものなのであえて合わせているところが素敵です。

デニムがシンプルなデザインでダメージだけなのですがTシャツのロゴがバランスよく合っています。


スポンサーリンク

品のある夏コーデにピッタリ! ブラウス 編

夏はカジュアルなファッション=Tシャツとなりがちですが、ブラウスも今夏ファッションには欠かせないファッションアイテムなんです。キレイめにもカジュアルにも着れるブラウスは万能アイテムですね。

20代ちょい不思議ちゃんコーデ

引用:http://wear.jp/pyon94/10153976/

アイテムひとつひとつはキレイめで色使いもシックでモダンなのですが、今年流行の“抜き襟シャツ”で着崩しつつ全体的にまとまりを入れたコーディネートになっています。

かごバックを入れることで夏らしさもプラスされて個性的ですが、オシャレなコーディネートです。

シンプルデートコーデ

引用:http://wear.jp/wear10103/10210240/

こちらのコーディネートのポイントは真っ赤なパンプスです。夏ですがあえて露骨な肌みせなしでリップとパンプスの色を合わせて、

トップスはボリュームスリーブの特徴的で周りの人と被りずらく自分らしいファッションに仕上がっています。デートでも女子女子したファッションにしないことも上級テクです。

自然な森ガールコーデ

引用:http://wear.jp/pyon94/9993465/

こちらのコーディネートは自然体で可愛らしい気取らない夏コーデになっています。今年流行の刺繍入りトップスにショートパンツにグリーンがとても素敵です。

トップスをボトムにinして足長効果が期待できます。男子ウケもいいのではないでしょうか。

夏コーデレディース集 20代カジュアルコーデ

引用:http://wear.jp/misato36/10337609/

背中が大胆に開いた、夏らしい涼しげなカジュアルコーディネートです。背中のクロスになった紐が女性らしさを感じさせます。また、ボトムにはデニムを持ってくることで、うまくカジュアルダウンできバランスが良いでしょう。

このときスカートを合わせてしまうと、コンサバちっくになるので注意が必要です。また、足元のビーチサンダルも夏のファッションにはマストアイテムです。
引用:http://wear.jp/fujisakayuka/10338514/

涼しげなノースリーブのカットソーに、デニムのロングスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。スカートは、裾にかけて広がるラインがとても綺麗なので女性らしさを感じさせます。

また、トップスをウエスト高めの位置でスカートにインすることで、脚長効果を得ているでしょう。華奢なチェーンバッグも女性らしさアップにぴったりのアイテムです。

引用:http://wear.jp/yunpi/9637740/

トレンドのレースのカーディガンが涼しげな、夏のカジュアルコーディネートです。インナーのボーダーカットソーとデニムのショートパンツも夏にはぴったりの組み合わせでしょう。

また、カットソーをパンツにインすることで、更にトレンド感がアップしています。また、レースのカーディガンや大ぶりのピアスが、カジュアルな中にも女性らしさを加えバランスが良いでしょう。

引用:http://wear.jp/mahotaso10/10337428/

ボーダーのTシャツに、涼しげな黄色のロングスカートをあわせたカジュアルなコーディネートです。トップスをスカートにインするだけで、とても簡単にトレンド感をアップすることができています。

また、足元やキャップを黒で統一することで、コーディネートが締まるでしょう。夏に黒は重たく見えがちですが、バッグが白なのでバランスがよく、重たい印象を与えません。

引用:http://wear.jp/ari0818m/10336262/

フリルをあしらったブラウスTシャツに、カーキのワイドパンツをあわせたトレンド感満載のコーディネートです。

カーキのパンツはメンズライクなアイテムですが、ブラウスTを合わせることで女性らしさが加わり、絶妙なバランスの甘辛コーディネートが完成しています。また、カゴバッグやストローハットも夏らしさを感じさせるでしょう。

引用:http://wear.jp/mainora/10224393/

涼しげなブラウスとワイドなデニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ブラウスは透け感×花柄で、これ一枚でトレンド感満載のアイテムでしょう。

また、ボトムはデニムをもってくることで甘辛コーディネートのバランスがとても良く仕上がっています。足元の赤のスニーカーも差し色となり、全体の印象が明るくなるでしょう。

引用:http://wear.jp/fujisakayuka/10194546/

涼しげなノースリーブのカットソーに、キャミワンピースを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。キャミワンピースはトレンド感抜群で、一枚で様になる優秀アイテムなので、持っているととても使えます。

また、全体的に茶系で統一することで、カジュアルな中にも上品さが感じられるでしょう。カゴバッグも夏らしい涼しげな印象を与えてくれます。
引用:http://wear.jp/mayumimayu/10320488/

黒のノースリーブのカットソーに、フレアスカートをあわせたカジュアルなコーディネートです。首の詰まったデザインのノースリーブは、旬のアイテムで一枚でトレンド感を感じさせてくれるのでとても使えます。

また、トップスをスカートにインしているところも、トレンド感をアップさせるでしょう。全体的に黒で合わせることで、スカートの色が際立っています。

引用:http://wear.jp/yuumi557188/10107844/

白のワイドTシャツに、黒のパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。一見モノトーンで寂しい印象に見えがちですが、足元のスポーツサンダルや頭に被ったキャップなど、所々でトレンド感を感じさせるアイテムを使っています。

また、ワイドTシャツなので、パンツは細身を合わせることでバランスよく仕上がっています。

引用:http://wear.jp/haruxchi/10223398/

涼しげな白のブラウスに、メンズライクなネイビーのワイドパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。

このタイプのパンツはメンズっぽくなりがちですが、トップスに合わせたブラウスがVネックなので、女性らしさがプラスされ絶妙な甘辛ミックスコーディネートが完成しています。足元のスポーツサンダルも、夏のコーディネートにはマストアイテムでしょう。

引用:http://wear.jp/noanoa25/10332839/

プリントTシャツに細身のダメージデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。Tシャツ×デニムは定番のコーディネートですが、小物を上手く使うことで人と差をつけるオシャレなコーディネートに仕上がっています。

また、足元のスニーカーとロゴのプリントを合わせて差し色に使うことで、全体的に統一感が出るでしょう。

引用:http://wear.jp/k21850912/9862346/

ワイドTシャツにスキニーパンツを合わせた、メンズテイストのカジュアルコーディネートです。無地Tシャツ×デニムはシンプルすぎて寂しい印象になりがちですが、足元のスポーツサンダルや流行りのキャップなど、

所々にトレンドアイテムを取り入れることで、寂しい印象を与えないコーディネートに仕上がっています。また、大きめなTシャツはスキニーパンツとの相性がとても良いでしょう。

引用:http://wear.jp/ayalilyflower/10336890/

流行りのフリルをたくさんあしらったブラウスに、タイトなデニムスカートをあわせた女性らしいコーディネートです。このトップスを一枚着るだけで、トレンド感を感じさせるコーディネートに仕上がるでしょう。

また、デニムスカートはフレアなデザインだとガーリーになってしまうので、タイトなデザインで大人っぽく合わせた方がバランスが良いです。

引用:http://wear.jp/mainora/10274265/

流行りのレースのブラウスに、ロングスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。 ブラウスは透け感に小花柄と、一枚でトレンド感抜群でしょう。また、スカートはハリ感があるので高級感を感じさせます。

全体的にガーリーテイストなアイテムですが、キャップをかぶることでカジュアルダウンでき、バランス良いコーディネートに仕上がっています。

引用:http://wear.jp/n0p9r0n1/10334846/

無地のTシャツにロングスカートを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。シンプルなデザインのアイテムばかりですが、ハリ感のあるスカートが存在感抜群で、大人な女性らしさを感じさせます。

また足元のスポーツサンダルも、トレンド感と夏らしい涼しげな印象を与えるでしょう。おかげて全体的に黒が多いですが、重たく見えないコーディネートに仕上がっています。

引用:http://wear.jp/komasan1106/10337282/

無地のカットソーに、デニムのサロペットを合わせたカジュアルなコーディネートです。デニムのサロペットは幼い印象を与えがちですが、タイトなデザインでロング丈なので子供っぽくなっていません。

また、頭のストローハットやスポーツサンダルがトレンド感をアップさせ、夏らしい涼しげなコーディネートに仕上げてくれているでしょう。

引用:http://wear.jp/ari0818m/10221505/

ボーダーのカットソーに黒のパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ボーダー×パンツスタイルはカジュアル感が出すぎる場合もありますが、パンツが細身でクロップド丈を選ぶことで、女性らしい大人カジュアルな印象を与えています。

また、足元にはウェッジソールのサンダルを合わせることで、スタイルアップと脚長効果が期待できるでしょう。

引用:http://wear.jp/uuu1210/10334121/

プリントTシャツにボーイズデニムを合わせた元気いっぱいのカジュアルコーディネートです。Tシャツはインパクト大のパイナップル柄と、肩のオチ感があるデザインがトレンド感を感じさせます。

また、ゆったりめにボーイズデニムにインすることで、こなれ感がでてオシャレな印象を与えるでしょう。足元のスニーカーも白をチョイスすることで夏らしく仕上がっています。

引用:http://wear.jp/yan05/10203667/

シンプルな無地Tシャツに黒のショートパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。一見シンプルなコーディネートですが、トップスをパンツにインしているところや、

パンツのリボンが存在感抜群で、一気に旬のコーディネートに仕上がっています。また、カゴバッグやサングラスを合わせたことで、夏らしく涼しげな印象を与えるでしょう。

引用:http://wear.jp/shino1226/10337006/

無地のTシャツにショートパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。無地×無地の合わせでシンプルになりがちですが、トップスをパンツにインすることで、一気にトレンド感がアップしています。

また、Tシャツとスニーカーの色を合わせるところもコーディネートに統一感が生まれるでしょう。バッグに白をもってくることで、黒アイテムが多くても重たく見えません。

まとめ

いかがだったでしょうか?同じファッションアイテムでも着まわし方は様々で持っているとコーディネートの味方になってくれると思います。

ファッションから自分らしく夏を楽しんで下さいね。

関連記事

  1. 20代 ファッション

    サイドゴアブーツコーデ術!20代におすすめ!

    両サイドにゴムの部分が施されて、履きやすく安定感抜群のサイドゴアブーツ…

  2. 20代 ファッション

    レディース海コーデ術!20代中心に紹介!

    太陽SUNSUN‼真夏のビーチによく似合う、レディース海コーデ。元気い…

  3. 20代 ファッション

    サロペットコーデ術夏!20代におすすめ!

    サロペットと聞くとオーバーオールよりもお洒落な気がいたしますね。でも意…

  4. 20代 ファッション

    デニムスカートコーデ術秋冬!20代

    夏に着まわし抜群で一着は持っておきたいアイテムとして注目される“デニム…

  5. 20代 ファッション

    オーバーオールコーデ術夏!20代におすすめ

    20代におすすめなオーバーオールコーデをご紹介します。「つなぎ」は、D…

  6. 20代 ファッション

    キャミソール重ね着コーデ術!20代におすすめ!

    細め肩紐のキャミソール。使い方いろいろ・胸キュンヘビロテアイテムです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 30代 ファッション

    フレアスカートコーデ術春!30代にオススメ!
  2. 未分類

    レディースジャージおしゃれコーデ術!
  3. 春 コーデ

    デニムシャツレディースコーデ術春!ズボンとも!
  4. 30代 ファッション

    30代ママにおすすめ春コーデ術!
  5. トップス

    チェックシャツワンピコーデ術秋!
PAGE TOP