冬 コーデ

ニットワンピコーデ術!カーキ、白など

ピタっと身体に張り付くようなニットワンピも女性らしくて良いですけど、最近の流行りはシルエットの緩やかなものが中心。可愛らしいふんわりとしたシルエットを楽しみたいですね。おすすめの色であるカーキ、それから定番の白やその他の色のニットワンピコーデをまとめました。


スポンサーリンク

ニットワンピコーデ カーキ色

カーキ色は取り入れるだけでおしゃれなトーンに変身する優秀なカラーです。特に秋や冬にはマッチするので積極的に取り入れていきたいですね。ワンピースだとカーキ色の面積が広くなるので、羽織り物や、バッグや靴などの小物のチョイスが重要になってきます。

カーキ色全力アピール!ロング丈

引用:http://wear.jp/dholic/5455152/

ワンピース主役のシンプルコーデ。カーキの色合いがよく、ニットの柔らかさも感じるステキなワンピースですね。すとんとしたシルエットですが、ちらっとだけ見える生足がポイントになっていて、全体的なスタイルが良く見えます。

光沢感のあるブーツがコーデにアクセントを与えていますね。ニットの質感とブーツの質感がお互いを引き立てていて、シンプルだけどこなれ感あるコーデに仕上がっています。

 

引用:http://wear.jp/shishishii/8388918/

こちらもシンプルにニットワンピースに黒ブーツを合わせたコーデですが、ウエストのベルトがアクセントになっています。ベルトによってウエストラインが強調され、ワンピースのシルエットも変わるので、コーデに面白みがでますね。

ニットは、その素材を生かした柔らかさの演出が重要ですよね。ベルトで引き締めたりパンツにインしたりして、たるみ感を持たせると、ニットの魅力が発揮されますよ。

 

引用:http://wear.jp/wear10041/10817667/

編み目模様が美しい上品なニットワンピースに、あえて足元はスニーカーをチョイス。抜け感がでて、コーデの印象がワンランクアップします。足首すれすれ丈のワンピースは、それだけでインパクトがあるのでシンプルに着こなしたいですね。

ニットワンピとひと口に言っても、編み目によって全然印象が違ってきますね。綺麗な編み目の出るものは、秋冬ファッションを印象付けます。

フェミニンかつエレガント!ひざ下丈

引用:http://wear.jp/nosere0721/5555222/

編み目模様のきれいなニットワンピにデニムを合わせたカジュアルコーデです。靴下にフリンジが付いているのでしょうか、モカシンとの相性抜群でキュートですね。

女性らしくワンピース一枚で着るのもいいですけど、パンツに合わせるコーデもオシャレですよね。パンツの丈はクロップドだと足元が重くならないので、ワンピコーデにおすすめです。

 

引用:http://wear.jp/risasa0531/8212073/

袖のボリューム感が素敵なニットワンピです。シンプルにレギンスに合わせて大人な仕上がりに。パンプスにはファーがついていて、足元を華やかにしていますね。

深いカーキ色のワンピースは、上品なイメージを与えてくれます。デザインもエレガントなので、一枚で大人なコーデが完成します。

 

引用:http://wear.jp/linkit/8387532/

明るいカーキのワンピースに黒のロングベストがマッチした大人可愛いコーデです。ニットワンピースはデザインがシンプルなものが多いですが、合わせるアイテムを工夫するとコーデが華やかになりますね。

膝上丈のワンピースですが落ち着いたトーンのスタイルなので、短いと感じさせない上品さがあります。足元は黒のスニーカーで、ちょっとカジュアル感をプラスして元気なイメージです。

 

深スリット入りカーキワンピ

引用:http://wear.jp/jasmine3823725/8464101/

深いスリットの入ったワンピースは最近の流行りですね。コーデに迷ってしまいますが、デニムに合わせたカジュアルコーデはいかがでしょうか。デニムなら、カーキ色とも相性抜群です。

ざっくりとした編み目のニットは柔らかいシルエットで、キュートさを与えてくれますね。このコーデも可愛いですが、ぴったりしたスキニーパンツにもよく似合いそうです。

引用:http://wear.jp/nyaaan0630/8164474/

深スリットからレーススカートが覗いているので、思わずどきりとしてしまいますね。ワンピースの裾からみえるレースの領域も美しく、バランスの良いコーデです。

深スリットワンピ×プリーツスカートの組み合わせはよく見ますが、レーススカートだとまた違った魅力がありますね。思わずちら見てしまう、おしゃれ感があります。

ニットワンピ×アウターコーデ

引用:http://wear.jp/yuko1210/8491117/

深いカーキ色のワンピースに、ちょっと明るめカーキのジャケットをON。カーキのワントーンコーデは中々難しそうですが、トーンに差があるので違和感のない仕上がりです。

裾にちょっと広がりがあるワンピースと、ショート丈のジャケットのバランスがGOODですね。首元にボリュームをっ持ってきたり、ブーツからちょっとだけ見えるソックスの見せ方など、何気ないけどオシャレなコーデです。

 

引用:http://wear.jp/0325s/5757080/

カーキ×ネイビーの組み合わせはシックなコーデに仕上がりやすいですね。ロングコートとの合わせなので、カーキ色が見える領域が狭くなり、反発しやすいカラーのバランスが取れています。

ニットワンピの裾のフリンジがキュートですね。裾のアクセントは、さりげないけど目を引きます。着こなしによって、ガーリーにも大人な雰囲気のコーデにもなりそうです。

 


スポンサーリンク

ニットワンピコーデ ホワイト

ニットと言えばやっぱり白が王道。ワンピース丈だと、全体が白くなるのでガーリー感が出やすいです。素足で着れば肌の色が引き立ちますし、タイツやパンツに合わせるとまたワンピースの表情が変わってきますね。

大人可愛いコーデ

引用:http://wear.jp/aquagirlwearnabe/9031409/

袖のフリルがおしゃれなニットワンピースです。ワンピースのデザインが美しいので、さらりと素足に合わせたいですね。つま先の見えるサンダルで素足感が強調され、女性らしさが引き立っています。

襟ぐりの詰まったワンピースは清楚なイメージになりますね。若い方だと落ち着いた印象になり、大人の女性が着るとより大人の魅力が引き立ちます。

 

引用:http://wear.jp/namida221/6224956/

白の深スリットワンピースは、いろいろなコーデが楽しめる万能アイテムです。太いリブ入りなのでアクセントにもなり、プレーンなスカートとの相性も良いですね。

白ワンピは膨張して見えがちですが、編み目の綺麗なものをチョイスすると印象が変わり、コーデも華やかになります。また、編み目が綺麗に見えやすいのも白ニットの特徴なので、編み目模様にはこだわりたいですね。

 

引用:http://wear.jp/yumiko0324/8878012/

ノーカラーのロングジャケットにニットワンピース、そしてデニムの組み合わせ、となかなか個性的ですが、おしゃれ感があります。赤のモカシンがアクセントでガーリー感がプラスされていますね。

アウターの色も白ですが、ニットの編み目模様が綺麗に見えているのでコーデのバランスが良くなりますね。模様で遊べるのもニットの魅力です。

 

個性派コーデ

引用:http://wear.jp/mh0413/5587718/

短めのニットワンピースにはロングコートが良く似合いますね。縦のラインが強調される編み目のニットワンピがコートの間からちらりと見えて、スタイルを良く見せてくれます。

後姿が無難になりがちなコートスタイルですが、中に着たものが華やかだとコーデが楽しくなりますね。白いワンピースはコートからちょっと覗かせるだけで、トーンアップします。

 

引用:http://wear.jp/zozost1364/5588786/

ニット感がよく出たワンピースに、もこもこ厚底サンダルとフリンジ付きバッグで味付け。インパクトの強い小物ですが、ワンピースの落ち着き感と自然に馴染んでいます。

ワンピースは一枚着るだけなのでコーデの幅が狭いですが、靴やバッグなどで遊び感を出すと印象ががらりと変わりますね。シンプルなワンピースが小物の魅力を引き出してくれるオシャレなコーデです。

 

白ニットワンピ×黒ブーツ

引用:http://wear.jp/mizukitty921116/8238440/

白ニットワンピースには、やっぱり黒のブーツが映えますね。ニットの柔らかい感じとブーツの光沢感の相性は抜群です。明るいトーンのコーデを足元できりりと引き締めてくれるのは黒のブーツにしか出せない魅力です。

こちらのワンピースは袖のゆったり感や、裾にちょっとだけ入ったスリットなどガーリー感満載ですね。柔らかそうなニットの魅力を十分に引き出したキュートなコーデです。

 

引用:http://wear.jp/hina1208/8746099/

厚めニットの短め丈ワンピ。どうやってコーデしようか迷いますが、シンプルに黒タイツとブーツと合わせると魅力が引き立ちますね。ゆったりとしたシルエットのワンピースからのぞく黒タイツの脚は細見え効果絶大です。

ニットのインパクトが強いので、合わせるアイテムはシンプルなほどニットの魅力が引き立ちます。特に、黒ベースのアイテムと合わせると白ニットが強調される秋冬コーデ感が出ますね。

 

引用:http://wear.jp/ami0818/8796518/

暖かそうな長め丈のニットワンピですね。歩くたびにチラ見えする、ショートブーツからのぞく肌の領域が絶妙です。ショート丈のカーキのアウターと合わせて、全体のトーンのバランスもばっちりです。

ゆるめシルエットのロングワンピースは締まり感が出ないのがデメリットでもありますが、アウターをショート丈にするとスタイルが良く見えますね。

 


スポンサーリンク

ニットワンピコーデ術 茶色系

ふんわり感の出る茶色やニットワンピは着るだけで優しい印象になります。ニットの柔らかさと優しいカラーが合わさって、可愛いらしさをアピールできる秋冬に楽しみたいコーデです。

引用:http://wear.jp/amur82/5763356/

ショート丈のワンピースにハイサイブーツの組み合わせは超ガーリースタイル。暗めのトップと対象的な明るいキャメルのサイハイブーツが視線を集めます。ワンピースがシックな色合いなのもGOODですね。

アウターが黒だと全体のトーンが暗くなりがちですが、足元が明るいのでガーリースタイルをより可愛くみせてくれます。元気な感じが伝わってきますね。

 

引用:http://wear.jp/noble294x4/5832225/

ワンピースの裾の加工がオシャレですね。ロングワンピと見せかけて、スリットの幅が広いので脚が適度に見えキュートさがアップします。動きが出るので、歩いているときの方が魅力が引き立ちそうですね。

茶色というよりは黄土色に近いカラーのワンピースですが、シックな色合いは秋冬コーデにピッタリ。黒のブーツや、優しい色合いのストールとの相性も抜群ですね。

 

引用:http://wear.jp/ayalilyflower/8589820/

だぼっとしたシルエットのワンピースは、茶色というカラーで可愛さ効果絶大。茶色のアイテムに何を合わせるかは難しいところがありますが、ワンピースなら一枚で着られるので問題なしですね。

茶色のワンピースは肌色と良くなじむので、素足でさらりと着たいアイテムです。ゴアブーツの丈感も良いので、素足の肌が引き立ちます。

ニットワンピコーデ術 ベージュ系

ニットの柔らかさが最もよく出るベージュ系のワンピースは、女性にしかできないコーデのお手本ですね。そのままワンピースの魅力を全力でアピールしてもいいし、ちょっと辛口アイテムと合わせても良さが引き立ちます。

引用:http://wear.jp/moimaru6/8785408/

柔らかそうなベージュのロングワンピに、デニムジャケットをON。デニムジャケットの堅いイメージが優しいワンピースのイメージを少しだけ辛口に仕上げてくれます。

カジュアルに寄りがちなデニムジャケットですが、イメージの違うアイテムと組み合わせることで印象が優しくなるので、気軽に取り入れられますね。コーデの印象も変えてくれる優秀アイテムです。

 

引用:http://wear.jp/haco_iyu/10831598/

肌の色に近いベージュはとても優しい印象になりますね。タイトなシルエットのものだと、肌に見えてドキリとしてしまいますが、緩やかなシルエットなのでベージュの良さが引き立っています。

ウエストのサイドにあるリボンがコーデを引き締めるポイントですね。ちょっとアクセントがあるだけで、シンプルなデザインのワンピースが華やかに変身します。

 

ニットワンピコーデ術 その他おすすめカラー

引用:http://wear.jp/chie0417/5606151/

Vカットのパンプス×白ソックスがとてもキュートです。ワンピースは太目のリブ編みで収縮感がありニットらしさがよく出ています。アウターはメンズライクなロングのブルゾンで、ガーリーなコーデを逆に印象付けています。

ロングブルゾンは合わせるアイテムによっては野暮ったく見えがちですよね。パンツよりはスカートの方が合わせやすく、女性らしさも引き立つのでおすすめのコーデです。

引用:http://wear.jp/mayumimayu/10825052/

ちょっとゴシック調だけどやりすぎ感のない可愛い系コーデです。袖や裾のボリューム感がガーリーな感じですが、ニットという素材が落ち着き感を与えています。

えんじ色の靴下がちらりと見えているのがコーデのアクセントとなって、全体のイメージをまとめていますね。派手すぎず、地味過ぎないGOODなカラーチョイスです。

 

引用:http://wear.jp/saesan1201/10815706/

街で見かけたら振り返ってしまうこと間違いなしのビビットカラーなコーデです。ワンピースの裾からのぞく繊細なプリーツスカートがGOODですね。丈感も絶妙です。

それぞれ単独のアイテムならそこまで目立つ色ではないのですが、反対色の組み合わせなのでお互いの色を目立たせています。暗くなりがちなトーンの秋冬コーデにもってこいの個性派スタイルです。

 

引用:http://wear.jp/aquagirlwearsakai/6430130/

ロングワンピース×ワイドパンツの大人なコーデです。白いワイドパンツは中央の折り目が美しく清楚感抜群。黒のワンピースからチラ見せすることで魅力的に見せています。

ワンピースの丈やパンツの選択など、ちょっと変わってくるだけでバランスが崩れてしまいそうですね。絶妙なバランスの大人の雰囲気を漂わせるコーデです。

 

引用:http://wear.jp/wear10103/10853880/

シックなえんじ色のニットワンピは肌の白さが引き立ちますね。裾がゆるいフリルになっておりガーリーな印象ですが、足元はスニーカーで抜け感アップ。

珍しい色に加えてデザインも可愛いワンピースは、それだけでコーデが完成します。でも、手抜きなく靴やバッグにこだわれば、よりコーデの質がアップしますね。

 

まとめ

一枚で着られるワンピースはお手軽なコーデですが、ニットならシルエットや編み目模様など楽しめるポイントがたくさん詰まっています。暖かさはもちろんですが、見た目のオシャレ感も抜群なのでGOODですね。合わせる靴のチョイスだけでも大きく印象が違ってくるので、いろいろなコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. アウター

    ニットベストレディース着こなし術!

    コーデの雰囲気が変わるニットベストはここ最近のトレンドアイテム。でも、…

  2. ボトムス

    サロペットコーデ術冬!30代アラサー

    一枚でおしゃれ感の出るサロペットは冬のコーデにもぴったり。大人の雰囲気…

  3. アウター

    ステンカラーコートレディースコーデ術!定番は何?

    後ろの方が立つ感じに高くなっていて、前に行くほど落ちる感じの襟が特徴の…

  4. アウター

    ワイドパンツスーツコーデ術冬!コートは何を選ぶ?

    オフィススタイルでもすっかり定番になったワイドパンツコーデですが、冬は…

  5. アウター

    ユニクロコーディガンコーデ術冬!

    コートとカーディガンの良さを合わせ持ったコーディガンは着回し力抜群!肌…

  6. ボトムス

    黒中心!ガウチョパンツコーデ術冬!

    黒を中心としたガウチョパンツコーデをご紹介します。黒というクールなガウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 夏 コーデ

    夏におすすめプリーツスカート×Tシャツコーデ術!
  2. アウター

    Gジャンコーデ術レディース秋冬!
  3. 冬 コーデ

    冬コーデレディース特集!2017-2018
  4. 20代 ファッション

    夏コーデレディース特集 20代カジュアルコーデ!
  5. 30代 ファッション

    アラサーファッションコーデ術! 秋デートにおすすめ
PAGE TOP