アウター

ベージュ中心!Aラインコートコーデ術!

やさしげでまろやかなペールトーン・ベージュ。この色味は、どんなコーデにだってやさしく添うように表情を合わせてくれるんです。素直になれる、ベージュという色を使ったかわいいAラインコートをご紹介します。Aラインと聞くとガーリーオンリーと思われがちですが、ベージュの中でも濃い色味にすれば、おとなっぽいコーデに導いてくれるんです。


スポンサーリンク

ベージュ中心!Aラインコート ガーリーコーデ

まずはAラインコートの決定版!ガーリーコーデからご紹介します。合わせたボトムやムートンブーツの色味によって、アウターの引き立ち具合に変化が見られます。参考になるガーリーテイストファッションをピックアップしてみました。

ボトムス渋めでのアウター見せ

引用:http://wear.jp/piyomi/5760489/

セーターのあぜ編みを披露して立体感をプラスしたコーデ。首周りのファー、そしてボタンも大きめ、デザイン性豊かなベージュコートです。

ボトムスは茶×黒のチェックタイトスカート。このカラーに合わせてタイツは黒、ムートンブーツはダークブラウンという、色数を抑えた配色に。足元から引き締め感&しっとりな季節感が加わっています。そのため、上は甘め、下はシックにというメリハリ付けに見事成功しています。

ボトムス明るめのアウター見せ

引用:http://wear.jp/ylca1125/8313155/

肩幅いっぱいに広がる襟はまるでドロップショルダーのよう。また、下に行くほど細くなる逆三角形の効果で、スリムな感じに見えるベージュコートです。インナーは引き締めカラーの黒で縦長見せを加速。リッチ感漂うネックレスで首元にポイントをつけました。

ボトムスはコートになじませるかのように、淡ーいピンクのスカーチョをセレクト。ムートンブーツの筒口の白が、甘めムードを高めています。下はスウィート、上にはキュッとさせたインナーのおかげで、甘くなり過ぎないガーリーコーデの完成です。


スポンサーリンク

ベージュ中心!Aラインコート おとなコーデ

おとな感たっぷりに見せてくれるベージュコートのご紹介です。明るめなベージュとは違った表情の、濃いベージュやくすみがかったベージュでおとな色。Aラインというかわいさを交えながら、自然におとなコーデへと誘います。

くすみベージュ

引用:http://wear.jp/zozost1957/5950383/

明るめベージュですが、ややくすみがかった色味のコートです。そしてデザインがステキ!長めの丈で落ち着きを見せて、貫禄見せのしわが特別感を思わせます。ウエストマークはゴールドリボン。太めだとこどもっぽくなりますし、細めだとおとな過ぎてしまうのですが、ほどよい太さで◎。

足元は、スニーカー&ソックスでハズしての若見えが◎。コートに合わせた色なのでナチュラルです。だが、バッグはおとな色ネイビーを選択。アウターのイメージに添うようにした小物のオシャレ感はさすがです!

濃いめベージュ

引用:http://wear.jp/yukqpiiman/8463998/

キュートな裾の広がりを約束してくれる、ベージュのAラインコートです。でも、こどもっぽさが抑えられているのは、濃いめベージュという落ち着きのある色だから。共布ベルトを締めれば、きちんと感が漂います。

コーデの主役!とろけるチョコレートのような色味の筒型バッグ。ベージュコートにまろやかさが加わります。タウンを歩けば注目されること間違いなし。コートの特別感に合わせて、小物もオシャレにキメてGOODです。


スポンサーリンク

ベージュ中心!Aラインコート ファーつき

冬といえば、もこもこファーでのアクセント付けはフェミニンコーデに重要な存在です。おとなのファー遣いで、ぐっとおんならしさを掴みましょう。あなたなら、真っ白なファーをどこにつけてレディに仕上げますか?ふわふわ揺らめくファーに包まれて、心も純粋な気持ちになれそう。そんなファーが似合うのは、やはりまろやかなベージュコートがベストマッチではないでしょうか。

袖口ファー付き

引用:http://wear.jp/izummy15/5622163/

ミニスカートのようにふんわりと裾の広がるAラインコートです。パンツではなくミニ丈のボトムでガーリーさを最大限に発揮させて。ノーカラーなのでかた苦しくならず、やわらかな印象にしてくれるのが嬉しい。

袖先には、指先をより美しく見せてくれるファーがついていてワンランクアップです。また、揺れるピアスやシューズにもファーを取り入れています。3か所とも対になっている部分にあしらわれているため、まとめ感が加わると共に華美な印象はありません。

フードファー付き

引用:http://wear.jp/haruka31/8433092/

中のコーデを濃いめベージュにしたり、黒タイツ合わせで大人っぽさを取り入れてみると、ファー付き明るめベージュコートがおとなのフーディーコーデに大変身!ふわふわ揺れるファーはいつまでも触っていたい。

インパクトのあるファーに負けないよう、小物はリッチな黒のチェーンバッグでバランスを取っていて◎。薄ベージュのコートが、品格のあるバッグをひと際目立たせています。

ベージュ中心!Aラインコート ダウンコート

あたたかな印象のダウンコートでのAラインコーデをご紹介します。カーキやブラックなどのダーク系が多いダウンコートですが、明るめカラー・ベージュでのダウンは、今季も気になる存在です。さらに首元を温めたい時は、好きな色のストールを巻いてみるのもおすすめです。ベージュコート初心者なら、ニュアンスをちょっと変えたキャメル色のストールも合わせやすいですよ。

ベージュコート×スカート

引用:http://wear.jp/makity/8949606/

だぼっとしない、ややコンパクトなベージュのダウンコートです。ほんのり裾が広がっているデザインで、女性らしいキュートさもプラス。ボリューミーなファーがあれば、ボトムスのバランスを考えなくてもスタイルアップが叶いそう。

バッグはカモフラ柄でハズしていますが、花柄ミックスでなんともオシャレに味付け。シンプルな色味のコートなので、スカート合わせでもアーミー合わせでも、どちらもバランスよくキマっています。

ベージュコート×パンツ

引用:http://wear.jp/57910622mika/8948934/

裾にいくほどふんわり感がアップするベージュダウンコートです。女心を刺激するもこもこ具合がとってもキュート。トップスは清潔感のある甘めな白にして好印象です。

ダウンコートの重心が下にあるため、ニットハットを高めにオン。身長を高く見える効果があらわれ、うまくバランスをとっています。シックな色味のパンツや、メンズライクなリュックを合わせることによって、ガーリーさをほどよく抑えてGOODです。

ベージュコート×ブーツ

引用:http://wear.jp/hkr333/8967965/

わ!寒い所でもへっちゃら!あったかダウンコートとニーハイブーツの冬ファッションです。だぼっとしないタイプのコートなので、ウエストラインもキュッと締まって美シルエットです。着回しの効くひざ丈のコートは、パンツやスカートどちらにも相性抜群。ブーツで雪をずぼっ!ずぼっ!と踏みしめる感触がこちらにも伝わってきそうです。

首元もしっかりガード。ビッグマフラーをかわいらしくスヌード巻き。首元だけでなく、手首、足首も温めて冬のコーデに欠かせない気配りが◎。マフラー、ブーツをダークカラー合わせにするとこなれ感が出て、ベージュの明るさが一層引き立ちます。

素材ミックスベージュコート

引用:http://wear.jp/aikachaaan/6036474/

前身ごろはムートン、後ろ身ごろはダウンという、冬アウターの定番素材を一気に楽しめちゃうコートです。襟を大胆見せしてインパクトを強めて。ムートンの布をたっぷり使用しているため、こんなにも大きめに襟見せができるんです。

ボトムスはカジュアルにデニムパンツ×白スニを選択しました。濃紺デニム、そして小さめにロールアップして品格をアップさせれば、アウターのゴージャス感をそのままキープ。黒インナーによって映えるアレンジスカーフがポイントです。

ベージュ Aラインコートコーデ集

引用:http://wear.jp/no0630/2953902/

暖かいダウン地のロングコートです。Aラインの形をしているコートなので、スタイルも良く見えます。ブーツを履くことで足とコートのバランスを揃えていて、脚長効果を出して、スタイルがよく見えるようなコーディネートになっています。

そして何より、コートが暖かくて、タイツも暖かいので、寒い冬にはぴったりなコーディネートになっています。

引用:http://wear.jp/miyoyan/6315011/

このコーディネートはコートポイントにしています。とてもゆったりとしたことで、かわいいAラインになっています。それもとてもゆったりしていて、手首周りは広がっていて、今年のカーディガンなどにもすごく多いデザインで、

流行のものになっています。米汁も薄いベージュなので、黒とすごく合っています。帽子もあまり見ないようなデザインで少し四角い形をしています。女性らしいコートに加えて少し個性的な帽子がポイントとなっています。

引用:http://wear.jp/bs/5718251/

ここのコーディネートのポイントは、冬にぴったりな暖かいコートです。切り返しがあり、切り返しから下がプリーツになっていてとても可愛らしい女性を演出してくれます。

このコートには、首周りもふわふわとした、マフラー的な役割をしてくれることになっています。また、コートの色とバックの色が似ていながらもトーンが少し違うので、とても全体的にまとまったコーディネートになっています。

引用:http://wear.jp/wwlkokuraa/8660786/

このコーディネートはすごく可愛らしいコーディネートになっています。ポイントはこのカバンです。あまり見ないような鞄で、個性的ですが、とても可愛いデザインになっています。

コートとスカートの長さが、少し違うので、バランスよく見えるスタイルを演出してくれます。そしてストッキングを履かないであえて靴下を見せることでまたさらに、可愛らしさを出してくれるコーディネートになっています。

引用:http://wear.jp/amspidy/9242010/

このコーディネートは、とても大人っぽいコーディネートになっています。コートの前をあえて開けることで、中に着ているデザインをしっかりと見せてくれます。

そしてタイトスカートを履いているので少し色っぽさも出してくれています。このことは、薄すぎないベージュなので中のスカートの柄と、黒ととてもマッチしています。

引用:http://wear.jp/devi1350/3120621/

このコーディネートは、中のボーダーのセーターがポイントです。またそのセーターはハイネックなので、コートの前を開けることで、しっかりと中のデザインを見せてくれています。

そして靴の色が少し濃いめの茶色とえんじ色が混ざった色でベージュのコートと非常にマッチしています。靴も派手過ぎないものを履くことでシンプル、かつスタイリッシュな印象を与えます。

引用:http://wear.jp/yumechin/5877001/

このコーディネートはとにかく女性らしい可愛さを演出しています。少し頭の低いピンクで、薄いピンクなので、きつすぎない印象で女性らしさを演出しています。

首周りのモフモフがとても可愛くて暖かいものとなっています。またコートの中央にベルトをすることでしっかりと腰回りだったり、足の長さを出していてスタイルもよく見してくれます。

引用:http://wear.jp/tomatokay/6238183/

このコーディネートは、ピンクと白と黒でまとめていてとてもシンプルですが、可愛らしい印象与えてくれるコーディネートだと思います。

コートの前を開けることで女性らしい白いニット丈のワンピースを見せているので、可愛らしさを演出しています。靴は早かったのものを履いていることでワンピースとのバランスを良くしてくれています。

引用:http://wear.jp/tsssf1/8721796/

このコーディネートはポイントがあり、そのポイントはベージュのコートとベージュのヒールの靴です。中には黒いワンピースと黒い靴下を履いていることで、ベージュと黒で2色でまとめていてシンプルさかつ大人っぽさを出しています。

テーンなどではこのようなコーディネートがしやすいと思います。ボーイッシュで、スタイリッシュな印象があります。

引用:http://wear.jp/saaaaaaaki/3097697/

このコーディネートは、とにかく上品な女性を表しています。白いコートを着ることで、上品さが出ています。そしてこの白いコートはAラインのもので、あえて前を開けることでさらに下に重みを持たせて、

スタイルを良くしてくれています。このブーツはとても可愛いブーツで、コートとの色のトーンをの色を合わせていて、シンプルさもありつつ、可愛らしさがあるコーディネートになっています。

引用:http://wear.jp/amspidy/8887773/

このコーディネートはとにかく大人っぽい印象与えてくれています。中に赤いニットを着ることで少しスパイスのあるコーディネートとなっています。

ズボンのストライプの色とベージュのコートと靴のトーンが少し違いますが色が合わさっていてまとまりのある素敵なコーディネートになっています。スタイリッシュなコーディネートで、オフィスなどでも使えるコーディネートになっています。

引用: http://wear.jp/apricot10/262529/

このコーディネートは、ポイントがあり、そのポイントは赤いバックです。ベージュとグレーと白と言うシンプルな色を使ったコーディネートの中に赤いバックを使うことで、スパイス的な役割をしてくれていて、

インパクトのあるコーディネートにしてくれています。ミニスカートを履くことで女性らしさを演出してくれています。

引用:http://wear.jp/makki22/3375517/

このコーディネートは、とてもシンプルなコーディネートです。コートには、首周りに柔らかいファーついているのでそこで女性らしさを演出しています。物の色を茶色にすることでコートの色とまとまりのあるコーディネートになっています。

カジュアルな印象もあるので、テーンでもこのようなコーディネートもできますし、オフィスカジュアルが大丈夫なオフィスでは、このようなコーディネートも可能です。

引用:http://wear.jp/3737s2/5790392/

このコーディネートは、靴とバックがポイントになっています。全体的には白とベージュで揃えていますが、靴とバックでインパクトのある色を使うことで全体的にまとまりのある可愛らしいコーディネートとなっています。

可愛らしさがあるコーディネートなので、デートなどにも、女子会などにも使えるコーディネートになっています。ポイントのヒールの靴が可愛くて、歩いていて楽しいです。

引用:http://wear.jp/iena0998/3184090/

このコーディネートはとてもシンプルですが可愛らしいさもあり大人っぽさもあるコーディネートです。コートの首元のファーを見せるために髪の毛をアップにすることで女性らしさも出ています。

また、グレーのワンピースもシンプルですがネット上なのでとてもかわいらしいです。シンプルにも見えますが、髪型なども工夫すルコとで、カジュアルすぎないコーディネートになっています。

引用: http://wear.jp/chibisenpurpleyu1/2856577/

このコーディネートは、ポイントがありこのコーディネートのポイントとしては緑のニットと赤い靴下です。スパイス的な色を使うことでシンプルすぎないコーディネートとなっています。

またこの2色を使うことで少しクリスマスらしい冬らしさをしっかりと演出してくれています。友達とお出かけに最適なコーディネートです。すぼんで動きやすいので、外出におすすめなコーディネートになっています。

引用:http://wear.jp/yayayeahsk8/3015333/

このコーディネートはシンプルですが中のブラウスがポイントです。ストライプがあるブラウスでふわっとしているので可愛らしさも演出してくれつつ、伊達眼鏡をかけていることで、少しボーイッシュな印象も与えています。

ボーイッシュな印象もあるので、デートよりは女子とのお出かけの方がおすすめです。メガネがポイントとなっていて、人によっては印象の変わる、かっこいい印象が与えます。

引用:http://wear.jp/chyai/255962/

このコーディネートは。とても冬らしいコーディネートです。とてもあったかくて季節感のあるコーディネートになっています。ズボンの上にロングブーツを履くことで、暖かさもそうですが、

スタイルの良さしっかりと見せつつ、冬にはぴったりの温かいコーディネートになっています。赤いニット帽もインパクトのある色で冬らしさが出ています。

引用: http://wear.jp/tomatokay/5995112/

このコーディネートは、とても女性らしいコーディネートを演出しています。ここではワンピースとコートがポイントです。ピンクのコートも派手すぎないピンクで、少しくすんだピンクなので大人でも自分切れることだと思います。

ワンピースのスカートも少し広がっていて、コートの裾も広がっているのでスタイルがよく見えます。

引用:http://wear.jp/iena1000/5681923/

このコーディネートはとてもおしゃれな女性を演出してくれています。ベージュと黒でしっかりとまとまりのある色を使っています。

また、コートより長いスカートを履くことで伝えるとバランスをよく見せてくれていてさらに大人っぽさや女性らしさを出しています。デートや、ちょっとしてフォーマルなディナーなどにもおすすめのコーディネートです。

 

まとめ

ベージュを中心とした、Aラインコートをお届けしました。気になったコーデはありましたか?ベージュは明るい色なので、顔まわりやパッと見た時の印象を明るくさせてくれる優秀カラー。そして、冬のコーデを重く感じさせないで、好印象にみせてくれるから気合の入ったデートコーデにも100%おすすめです。

関連記事

  1. 冬 コーデ

    ムートンブーツコーデ術!きれいめ!

    暖かくて履き心地の良いムートンブーツは冬コーデにぴったりですね。どちら…

  2. 20代 ファッション

    プチプラコーデ20代冬!

    20代の女性向け冬におすすめのプチプラコーデをご紹介します。プチプライ…

  3. 冬 コーデ

    しまむらショートブーツコーデ術!2017-2018

    冬と言えばやっぱりブーツ!何足も欲しくなってしまいますが、お値段が気に…

  4. 30代 ファッション

    スカンツコーデ術!冬30代アラサー

    スカートとパンツが組み合わさったアイテム・スカンツ。日本語では、最後に…

  5. 30代 ファッション

    チュールスカートコーデ術冬30代アラサー!

    30代アラサー向けチュールスカートコーデをお届けします。冬のアウターは…

  6. 30代 ファッション

    ライダースレディースコーデ術!30代アラサー

    ライダースコーデと聞くとレザー素材のライダースジャケットを一番に思い浮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. トップス

    チェックシャツコーデ術秋冬!
  2. 30代 ファッション

    ママ世代の海コーデ特集!夏
  3. アウター

    秋冬におすすめGジャンコーデ術
  4. 夏 コーデ

    デニムサロペットのコーデ術夏!
  5. アウター

    おしゃれレディース スーツ 着こなしコーデ術!
PAGE TOP