アウター

MA-1レディースコーデ術冬!

元々軍用のジャケットとして開発されたMA-1は機能性抜群。軽くて暖かいので冬のコーデにも最適です。知名度が上がったことにより、同じ様な形のものも、まとめてエムエーワンと呼ばれているのが今流行りのジャケット。本来のMA-1より能性が落ちますが、豊富なデザインからチョイスできるので選択肢が広がるというメリットがありますね。ワイルドな印象ですが、きれいめなスタイルにもマッチするので、色々とコーデしてみたくなります。


スポンサーリンク

MA-1コーデ 定番カーキ

まずは色別にMA-1コーデをまとめました。やっぱりカーキは ma 1の定番。ミリタリーな感じが程よく出るし、色合い的に取り入れやすいので、気軽にMA-1コーデを楽しめます。メンズライクなイメージが強いので、ガーリーなアイテムと合わせて甘口コーデに仕上げたり、逆にイメージそのままクールなコーデに仕上げても楽しいですね。

カーキのMA-1×スカートコーデ

引用:http://wear.jp/tomomi0103/8190952/

ポケットがたくさんついた、ミリタリー色強めのジャケット。細身のシルエットなので、きれいめコーデの印象にそのままマッチします。丈も短めなので、広がりの綺麗なガウチョパンツと合わせて全体的なスタイルが良く見えますね。

暗めいトーンのコーデに、足元は白いスニーカーで明るさをプラス。トレンド感ある、かごバッグもコーデにアクセントを与えています。

 

引用:http://wear.jp/ships_3101wod/6287200/

マキシ丈のワイドパンツにMA-1を合わせた甘辛コーデ。きれいめな印象のコーデのニュアンスがちょっと変わりますね。羽織るのではなく、肩にかけただけのジャケットがポイント。やり過ぎ感のないコーデに仕上がります。

足元は上品なパンプスで、しっかり引き締め。MA-1はメンズライクなイメージになりやすいので、どこかに女性らしいアイテムを取り入れるとコーデがビシッと決まりますね。

 

引用:http://wear.jp/zozost728/5454561/

黒で統一したコーデの中で光沢感のあるジャケットが良いアクセントを与えています。MA-1は生地に光沢があるので、暗いカラーでも他の生地とは違う質感を出すことができるのでGOOD。

帽子とバッグで季節感をさりげなく取り入れて、冬にもばっちりですね。さっぱりとしているけど、こなれ感のある、きれいめコーデです。

 

引用:http://wear.jp/journal403_02/9066427/

透け感のあるプリーツスカートは上品なイメージですが、MA-1と合わせることで、きりりと大人の女性感が出ています。 大きめサイズのジャケットですが、そのまま羽織ってかっこよく着こなしていますね。

MA-1は首元のシルエットが特徴的なので、髪の毛アップスタイルにすると、その魅力が引き立ちます。トップスも首元が綺麗に見えるものを選ぶとGOOD。

 

カーキのMA-1×パンツコーデ

 引用:http://wear.jp/11riho15/9273718/

袖のボリューム感がフェミニンな印象を与える大人なコーデ。 トップスはシンプルなVネックの白い Tシャツでジャケットの存在感を引き立てています。 襟ぐりが綺麗に開いているので首元がすっきりとセクシーに見えますね。

袖は思いっきり長めなのに丈は短めのジャケットは、華奢な女性をアピールできます。ハイウエストでシャツインしたパンツとの相性は抜群。きりっぱなし加工のデニムがクールな印象を与えてくれます。

 


スポンサーリンク

MA-1コーデ ブラック

黒のMA-1はきれいめコーデにも合わせやすい、着回し力抜群のアイテム。シルエットによって印象が変わってくるので、自分にぴったりのMA-1を見つけたいですね。

黒のMA-1×スカートコーデ

引用:http://wear.jp/wear10062/8277629/

シックな赤のワンピースに辛口なエムエーワンを合わせた甘辛コーデ。黒色のMA-1は綺麗めコーデにも取り入れやすいですね。まるでフォーマルなコートのように、しっくりとコーデに馴染んでいます。

光沢感のあるベロア生地のワンピースとジャケットの質感が相まってコーデの印象がワンランクアップ。エレガントなワンピースの印象が、より引き立って見えます。

 

引用:http://wear.jp/zozost728/5270593/

黒でまとめたクールなコーデ。その中で明るいトップスが、コーデを引き締めています。トップスは胸元が綺麗に開いているので、クールな中でも女性らしさもアピールできますね。

足元はちょっと重ためなシューズで、タイトなシルエットとのギャップを出してバランスをとっています。足も細く見えてGOODですね。

 

黒のMA-1×パンツコーデ

引用:http://wear.jp/pepenahn/8275953/

スリット入りのぴったりとした黒スキニーが印象的な、かっこいいコーデ。ラフに着こなしているように見えて、こなれ感のあるオシャレなスタイルです。

ボリュームあるMA-1とボトムスの細身なシルエットのギャップで、全体的なバランスが良く見えますね。トップスの白とスニーカーの白が眩く見える、ツートーンが印象的な冬のコーデです。

 

引用:http://wear.jp/dazzlin77/8633486/

シンプルなカジュアルスタイルですが、豹柄のパンプスでちょっとワイルドに味付け。綺麗なデザインのパンプスは、細身でアンクル丈のデニムとも、ぴったりマッチしています。

ジャケットの中にちらちと見える、細ボーダーのトップスもさりげないアクセント。サングラスでクールに決めれば、大人の女性感あふれるコーデの完成です。

 


スポンサーリンク

MA-1コーデ ベージュ

明るいカラーのMA-1は、冬のコーデを華やかにしてくれます。印象もマイルドなので、取り入れやすいのもGOODですね。カジュアルスタイルにもきれいめスタイルにも似合いますよ。

引用:http://wear.jp/yamamica/9734271/

ベージュのMA-1は、濃い色のものより印象が柔らかくなります。ミリタリー感があまり強く出ないので、どんなコーデにも取り入れやすいのでおすすめです。ちょっとしたお出かけの時にも気軽に羽織れますね。

赤のトップスが鮮やかな印象を与えるカジュアルコーデに、短めに調整したショルダーバッグがこなれ感を演出しています。

 

引用:http://wear.jp/69690223/9081128/

綺麗めな印象のワイドパンツに、ベージュのMA-1を合わせた大人なコーデ。綺麗めスタイルのコーデにも、MA-1はしっかりとマッチ。きれいめコーデに合わせるときは、サイズはフィットするものをチョイスするのがポイント。

足元は白のスニーカーで、明るさをプラス。カジュアル感がほんのりプラスされて、軽やかな印象のコーデに仕上がっています。

 

引用:http://wear.jp/marikak/8742389/

ボリュームのあるジャケットが 華奢感を演出する、甘辛コーデです。ボリューム感のあるジャケットがとても暖かそうですね。カラーも明るめなので、暗くなりがちな冬のコーデにもぴったりです。

足元は踵のないタイプのローファーで、ちょっとしたお出かけにも最適ですね。フォーマルなように見えて、カジュアル感も取り入れられるお手軽アイテムです。

 

MA-1×スカートコーデ

スカートのガーリーさと、ジャケットの辛口具合でギャップが出て、可愛らしさが引き立つコーデに仕上がります。大人な感じもでるので、クールに仕上げたい時はMA-1がぴったりですね。

MA-1×ミニスカート

引用:http://wear.jp/zozost728/5462278/

かなり短めのワンピースコーデですが、クールに決まっているので、やりすぎ感はありません。タイツは肌が透ける薄めのものを選ぶと、セクシーさが強調されます。

ジャケットは明るめなカーキ色なので、黒のワンピースとの合わせでより鮮やかに見えますね。オレンジ色のクラッチバッグがさりげなく差し色を取り入れていてGOODです。

 

引用:http://wear.jp/zozost728/5129446/

暖かそうなベージュのセットアップにMA-1を取り入れたコーデ。足元とアウターを黒で統一しているので、セットアップのカラーが引き立ちます。MA-1を取り入れることによってコーデがクールにきまりますね。

いつものコーデにちょっと味が欲しいなと思ったらMA-1をプラス。いつもとは雰囲気の違う、新鮮なスタイルの出来上がりです。

 

引用:http://wear.jp/dambodambodambo/8650177/

シワ感のあるMA-1が特徴的なカジュアルコーデ。綺麗めな印象のベージュのトップスは、ドレープ感が美しいですね。そこにきりっぱなし加工のショートデニムを合わせてカジュアルな印象に仕上げます。

足元はモコモコのブーツで、ちょっと幼い印象になってしまうのをMA-1がぴりりとクールに仕上げています。

MA-1×膝丈スカート

引用:http://wear.jp/zozost1381/5315676/

白と黒だけで統一したシックな印象のツートーンコーデ。白のペンシルスカートに、黒のMA-1が大人な印象をプラスしています。ツートーンコーデは派手な印象になりやすいですが、アイテムのイメージによって、落ち着いた印象のコーデに仕上げています。

足元はエナメルのレースアップシューズ×白のショートソックスで、少しだけガーリー感もプラス。抜け感が出てコーデが印象的になりますね。

 

引用:http://wear.jp/tiensmasaki/8498382/

ゆったりめのエムエーワンを、カーディガンの様なシルエットにきこましたこなれ感あるコーデです。MA-1はどちらかと言うとメンズライクなアイテムですが、シルエットを工夫するとガーリーなアイテムに変身します。

渋い黄色のペンシルスカートは季節感が出てGOOD。茶色のショートブーツとも相性が良く、コーデに色味が加わって華やかさも出ますね。

 

引用:http://wear.jp/nodopachi/10992182/

ぱっと見ではパーティースタイルのように見えるのですが、実はカジュアルアイテムを使っているとうオシャレ感あるコーデです。さりげなくこんなコーデができたらカッコいいですね。

上品な紫色のカラーのワンピースや、黒いファーのバックがコーデを印象づけるポイント。MA-1の印象も上品に変身します。

 

MA-1×ロングスカート

引用:http://wear.jp/fumika1019/7870308/

柔らかそうな印象のセットアップを、黒のMA-1で辛口に味付け。きれいめコーデが、大人な印象寄りに。ゆったりめサイズのMA-1でギャップが出て、女性らしさを強調しています。

フリンジのついたブーティはなかなか見ないタイプで足元からコーデを印象付けていますね。ネイビーの色合いもコーデに花を添えるおしゃれなアイテムです。

 

引用:http://wear.jp/yukariota/5478983/

透け感のあるスカートの下は、ワイルドな穴あきデニム。そこに、 バリっと エムエーワンを合わせたクールなコーデ。思わずちら見してしまいそうなおしゃれ感があります。

MA-1はただ羽織るだけでコーデがクールに決まりますね。自分に合ったサイズ感だと、コーデがまとまりやすいのでおすすめです。

 

引用:http://wear.jp/zozost728/5306858/

光沢感のある黒のプリーツスカートはエレガントな印象。そこに微妙に色味が違うMA-1とスニーカーを合わせた、黒を基調としたコーデです。色味の違いを楽しむコーデも楽しいですよね。

黒1色のコーデだと印象が重くなりがちですが、素材に光沢感があるので、やや明るい印象に。黒色を楽しむ冬のコーデにもぴったりですね。

 

引用:http://wear.jp/tom0wear/8578221/

ガーリーなはながらのロングワンピースに、印象強めなエムエーワンを羽織った可愛い印象のコーデ。ちょっと寒そうな印象のあるワンピースに、防寒性の高いMA-1はぴったり。暖かさはもちろん、スタイルもビシッと決まります。

スニーカーの白や、ベレー帽の白が雪を彷彿とさせる寒い季節にぴったりのコーデですね。

 

引用:http://wear.jp/yoshi1126/9354549/

白と黒のツートーンのストライプのスカートがコーデの主役ですが、足元はサンダルに白のソックスでレトロチックなイメージを付け足しています。シルエットの綺麗なMA-1はコーデにぴったりとマッチしますね。癖が強くないので、どんなコーデにも似合いそうです。

まるいかたちの可愛らしいかごバッグはさりげないアクセント。大人かわいいコーデの完成です。

MA-1×デニムコーデ

デニムとMA-1は王道の組み合わせ。カジュアルコーデにピッタリなので、気軽に取り入れられますね。ジャケットを主役にするか、デニムを主役にするかでコーデの印象が変わってきます。

引用:http://wear.jp/rinamaruyama/5762341/

MA-1では珍しいネイビーのカラーが目を引きます。MA-1らしいシルエットですが、きれいめな印象になりますね。編み目の綺麗な白いニットとの相性は抜群。マフラーで差し色の赤を取り入れて、コーデにアクセントをプラス。

デニムは薄めのカラーで、軽快な印象。スニーカーの白やバッグの白も合わせて、コーデの印象が明るめになります。

 

引用:http://wear.jp/kormarch/9160340/

白いキャップがスポーティな印象のこなれたコーデ。全体的にメンズライクな印象ですが、スダットのついたヒール高めのシューズが、ほんのりと女性らしさをアピール。

MA-1はサイズ大きめですが、黒なのであまり野暮ったい感じがでずGOOD。さらっと羽織るだけでコーデの印象をアップさせてくれます。

 

引用:http://wear.jp/zozost728/5315122/

レトロチックな印象のワイドデニムとゆるめシルエットのニットに、ショート丈のMA-1をプラス。ワイルドストが加わって、クールな印象に決まっています。

ハイウエストで丈長めのデニムは脚長効果絶大。スタイルがとても良く見えます。つば広めの茶色のハットでビシッと決めたオシャレなコーデですね。

 

引用:http://wear.jp/fumika1019/7963902/

ゴム部分に暗めカラーを使った、おしゃれな配色のジャケットです。暗めトーンのトップスとボトムスに合わせて、クールに決めていますが、足元はインパクトあるガーリーなサンダルで可愛さもアピール。

ゆるめシルエットのMA-1は絶妙なキュートさがでますね。トップスやボトムスは細身のものをチョイスして、ジャケットのふわっとした感じを活かしたいです。

 

引用:http://wear.jp/fumika1019/7866579/

かなり幅広のデニムが目を引く、大人なコーデですね。ハイウエストのデニムはインパクト絶大です。MA-1でカラーとゆるめシルエットを取り入れて全体的な印象を整えています。

デニムの印象が強くなりがちですが、ジャケットがしっかりとコーデをまとめています。ジャケットでコーデの印象を変えるのも楽しいですね。

 

まとめ

MA-1はワイルドな印象が強いですが、ビックシルエットは実はガーリーな印象にもなる優秀アイテム。女性が着ると華奢感が出るので、クールな印象を出さずに着こなすことも可能です。軽くて暖かいMA-1。冬のコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 冬 コーデ

    しまむらショートブーツコーデ術!2017-2018

    冬と言えばやっぱりブーツ!何足も欲しくなってしまいますが、お値段が気に…

  2. アウター

    グレーニットワンピコーデ術!アウターは何を選ぶ?

    ニットワンピースは印象をやわらかくしてくれるだけでなく、全体をラフにし…

  3. ボトムス

    紺のガウチョパンツコーデ術冬!

    ワイドパンツに近いものから、スカートのようなシルエットの出せるものまで…

  4. アウター

    ライダースコーデレディース!スキニーなど

    ライダースジャケットをオンして美脚披露を意識したコーデをご紹介します。…

  5. アウター

    ワイドパンツスーツコーデ術冬!コートは何を選ぶ?

    オフィススタイルでもすっかり定番になったワイドパンツコーデですが、冬は…

  6. 30代 ファッション

    アラサーファッション冬コーデ術! 

    アラサー女子のみなさんに、おすすめの冬コーデをご紹介します。今回はアウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ボトムス

    ユニクロスキニーレディースコーデ術!
  2. 30代 ファッション

    チュールスカートコーデ術冬30代アラサー!
  3. ボトムス

    プリーツスカートコーデ特集冬! 
  4. アウター

    ロングコートレディースコーデ術くるぶし丈!
  5. アウター

    ポンチョレディースコーデ術!秋冬
PAGE TOP