アウター

ブルゾンMA-1レディースコーデ術!

冬のデイリーユースにもってこいのアウター、ブルゾンMA‐1をご紹介します。丈がコートほど長くないから、動きを邪魔せずアクティブさをキープできます。真冬に着るなら、気になるヒップラインは長めのパーカーやプルオーバーでカバーすれば、もっと出番が多くなるアウターなんです。防寒に優れ、メンズライクながらもふんわり感を与えてくれる着回しの効くブルゾンで、この冬を元気に乗り切りましょう!


スポンサーリンク

ブルゾンMA-1 レディースコーデ!グリーン系

深みのあるグリーンのブルゾンをご紹介します。落ち着いた色味のグリーンは、甘めフェミニンコーデもぴったりマッチ。もちろん辛口ハードテイストな黒コーデにも◎。中に着ているトップスの襟やフードをわざと立たせてもかわいい!

オリーブ色MA‐1×ワンピース

引用:http://wear.jp/wear9015/6225347/

オリーブ色で、深みのあるブルゾンです。胸元には、フェミニンさがプラスされるかわいい花の刺繍が。その下には、斜めに施されているラインが2本。この線は、内側にきゅっと思わせる効果があるんです。

合わせたのは黒のワンピース。渋めなブルゾンをシックな装いで引き立たせます。ベルト付きヒール高めのシューズで辛口テイストにキメれば、確実にブラッシュアップです!

カーキMA‐1×ロングスカート

引用:http://wear.jp/tera1008/8542306/

所々に甘辛ミックスの効いたコーデ。やさしげなキルティング加工のブルゾンですが、色はメンズライクなカーキ。また、白のエレガントなスカートに、足元は黒スニでハズして。クラッチバッグはエッジの効いたレオパード柄ですが、くたっとしたゆる感がやわらかな表情を見せてくれています。

テイストミックスのオンパレードなのにナチュラルさが漂うのは、このコーデのメインとなるカーキブルゾン×白スカートが相性抜群だから。スカートを可憐に引き立たせることができるのは、ブルゾンのほどよい丈ならでは。

カーキMA‐1×デニムパンツ

引用:http://wear.jp/shiori1077/9573216/

カーキブルゾン×ブルーデニムパンツのメンズライクなコーデです。数字のプリントプルオーバーに白スニで完全にボーイズライク狙いかと思いきや、レディライクな要素がいっぱい詰まっているんです。

それは、清楚感あふれるハンドバッグでお嬢様。ヘアスタイルは片方にまとめて首元をセクシー見せ。プルオーバーの裾からかすかに覗くフリルもおしゃれです。そして、ローテクスニーカーからも甘さが広がり、テイステイストミックスのテクはさすがです!

セージグリーンMA‐1×チェックシャツ

引用:http://wear.jp/jamico/8841959/

カーキよりも灰色がかった色味のセージグリーン。そんなカラーに近いかなと感じたのでご紹介します!MA‐1の元の色はセージグリーン。ノスタルジックなMA‐1を、辛口なプリントTでクールにかっこよく着こなしています。メンズライクな装いだからこそ、スタイルアップ見せには女性らしさを加えたい。

パンツは足元の抜け感をきれいにだすためクロップド丈を選択。また、ひざダメージはほんのり肌が見えるくらいの軽めスラッシュで。シューズはスウェード・内側ボアのモカシンシューズを合わせるなどして、足元からおんな度を高めています。


スポンサーリンク

ブルゾンMA-1 レディースコーデ!ベージュ系

やわらかさを演出できるベージュのブルゾンをご紹介します。カーキよりも迫力では負けますが、女性らしい優しさをラクに表現できるんです。ベージュブルゾンを使ったブラックコーデですが、軽さを上手に取り入れたバランスの良い例を参考にしてみましょう。

薄ベージュMA‐1×スキニーパンツ

引用:http://wear.jp/yan05/8989098/

黒×黒の単調な装いに、ベージュブルゾンとブラウンキャップでコントラストをつけたコーデです。MA‐1は袖を下げ気味にしてゆる感を強調。ボトムスはピタッとしたスキニーでスタイルアップ効果もばっちりです。色だけでなく、形のバランスもGOODです。

足元はクロップド丈のパンツとローテクスニーカーで抜け感もはっきりさせて◎。プルオーバーの裾からちらりと見える白シャツの効果で、軽さとポイント付けになっています。太めチェーンバッグで辛口になるところに、ベージュのアウター&アースカラーのキャップでほどよくやわらかさをプラス。

薄ベージュMA‐1×プリーツスカート

引用:http://wear.jp/mxxn2/8770265/

ベージュのMA‐1と、黒のプリーツスカートのコーデです。ふわっとしたアウターとは逆のイメージ・ミニミニショルダーバッグでメリハリ付け。ブラウンのニットの袖先をちら見せさせ、まるで手袋をしているかのようなバランスでかわいい。

スカートは、ラップスカートとプリーツスカートというオシャレな要素を同時に取り込んでいます。あまりキメすぎにならないよう、ソックスを履いてのセクシーダウンが◎。


スポンサーリンク

ブルゾンMA-1 レディースコーデ!肩落としテク

だぼっとしたアウターを肩落としスタイルでキメて、脚の細見えに成功しているコーデをご紹介します。ふわっと肩落としした後きゅっと自分に引き寄せたスタイルと、そのままキープしたスタイルと、あなたはどちらにトライしてみたいですか?

大胆肌見せコーデ

引用:http://wear.jp/suzy4/10895797/

ベージュブルゾンを肩落としテクで肩の肌見せを披露したコーデ。ふんわりドロップショルダーにオンした後、きゅっとタイト目に引き寄せてメリハリをだしています。MA‐1と相性の良いデニムパンツは、きちんと裾クロップドして抜け感もばっちりです。

バッグでカーキ投入とはおしゃれ名人!メンズライクなアウターなので色味に甘さがあっても、男性的な色・カーキ色のバッグは相性抜群です。

ドロップショルダー見せコーデ

引用:http://wear.jp/taeko0624/8491235/

カーキブルゾンをドロップショルダーのようにちょいワイルドにさせて。だぼっというサイズ感を活かすため、指先までも覆い隠しました。リブが黒なので白のパーカーによく映え、ここでメリハリ付けに成功しています。

黒のパンツはひざにスラッシュ入りで、ほのかな素肌見せがセクシーです。上に白を投入させると、ボトムの黒が一層引き締められているので◎です。

ブルゾンMA-1 レディースコーデ!ブルー系

ブルーの色味を使った冬のアウトドアスタイルをご紹介します。ブルゾンといえばアクティブ!丈が短い分行動がスムーズにできるんです。ブルーは冷たそうに感じる?そうかもしれませんが、冬はもちろん、春までも使える色味なので長い間活躍します。ボトムスにキュートさを合わせると、アウターのダボっと感のおかげでかわいさUP。

カラフルブルゾン×台形スカート

引用:http://wear.jp/maruyama542/8205323/

いろんな色を使ってカラフルなブルゾンです。アウトドアにはうってつけの、クレイジーな派手さはお手本です。日が短い季節に、目立つカラーのアウターは必須。パープル、ブルー、そしてショッキングピンクという組み合わせでにぎやかスタイルです。

ボトムスには、ブルゾンを引き立たせるシンプルな形のスカートを合わせました。ポケットのニュアンスが異なるのでお茶目感もほのめかして◎。

ブルーブルゾン×チェックパンツ

引用:http://wear.jp/eiko0830/8745480/

やや灰色がかったくすみ感のある色・ダスティーカラーのブルゾンです。淡い色味のブルーで冬感をだすのは難しいですが、ふんわりとしたレディライクなフォルムが難なく披露してくれます。上下のトーンを合わせて、洗練された冬のブルーコーデを確立させました。

トップスはスタンドカラーでエレガントに。首元をやさしく包んでいるようでGOODです。

ブルゾンMA-1レディースコーデ特集

引用:http://wear.jp/mizu718/3520878/

みんなと同じは嫌、ありきたりなコーディネートにはマンネリ気味、そんな人にはデザイン性の高いプリントタイプのMA=1ブルゾンがオススメです。

よりミリタリーなテイストを強めてくれるカモフラージュプリントは、MA-1ブルゾンのシルエットとも相性抜群!メンズライクでクールな印象のカジュアルスタイルに仕上げてくれます。

引用:http://wear.jp/natsu0315/8890625/

冬にオススメのMA-1ブルゾンは、断然ボア裏地タイプ!暖かく着心地の良い起毛裏地のタイプなら肌寒い冬の季節にもオススメです。ビッグシルエットなフォルムになるので、合わせるボトムスはスキニーパンツなど

コンパクトなバランスがオススメです。トップにボリュームを集中させるためにマフラーやストールなどで視線を上に上げるとスタイルアップして見せてくれます。

引用:http://wear.jp/haru384/8613133/

ヴィンテージライクなスタイリングが好きな人には、MA-1ブルゾンにも、クラシックなタックパンツがオススメです。トラッドでシックな印象のアイテムも、

アウターにミリタリーテイストのMA-1ブルゾンをプラスすることでちょっぴりシャープな印象に仕上げてくれます。ボトムスにボリュームがあるので、アウターはコンパクトなバランスに仕上げるのが、スタイルアップのコツです。

引用:http://wear.jp/wear9006/9108858/

女性らしく上品な印象のロング丈のニットワンピースは、ミニマムな大人のスタイリングにオススメ!靴や帽子などをアクセントにすることで華やかもプラスすることができます。

そんなシンプルなスタイリングには、アウターはMA-1ブルゾンがオススメ!ニットの柔らかな素材感にMA-1のミリタリーなテイストをプラスすることで、メリハリのあるバランスに仕上がります。

引用:http://wear.jp/wear10056/11391177/

スリムフィットなストレートデニムにMA−1ブルゾンは相性抜群!スッキリとしたカジュアルスタイルに仕上げてくれます。コーディネートに女性らしさをプラスしたい人は、デニムの裾はロールアップがポイント!

コーディネートにメリハリが生まれ、足首の華奢さが女らしさを演出してくれます。合わせるバッグもあえてコンパクトなサイズのチェーンバッグがオススメです。

引用:http://wear.jp/wear10080/11384775/

クールでスマートなブラックスキニーにスウェットを合わせたオールブラックコーデにはMA-1ブルゾンが相性抜群!コンパクトなシルエットにメリハリをつけてくれるややビッグフォルムなMA-1が好相性。

ファーフードつきのものを選べばよりボリューム感をプラスすることができます。シンプルなのにバランスの良いスタイリングに仕上がります。

引用:http://wear.jp/ayril99/9304652/

MA-1ブルゾンにパーカーのプルオーバーをレイヤードするスタイリングは、実はどんなボトムスにも合わせやすく大人気!パンツスタイルはもちろんのこと、あえてミディ丈のプリーツスカートを合わせることで

よりおしゃれな印象のスタイリングに仕上げてくれます。足元はあえてソックスを合わせたり小物にベレー帽をプラスすることで、クラシックなプレッピースタイルに仕上がります。

引用:http://wear.jp/wear10103/9061907/

ワイドデニムとビッグシルエットのMAー1ブルゾンを合わせるコージーでカジュアルなスタイリングは、バランスがポイント!

中に合わせるトップスをコンパクトなシルエットに仕上げることでメリハリのあるバランスに仕上がります。トップスはボトムにインし、ボディーラインにフィットするサイズ感のものを選ぶのがオススメです。

引用:http://wear.jp/kco3211/11388069/

トレンドのグレンチェックのワイドパンツは、クラシックで品の良い印象に仕上げてくれると大人気!そんなグレンチェックとブラウスの上品コーデを、よりスタイリッシュで都会的に仕上げるには、

合わせるアウター選びが重要!MA-1ブルゾンでテイストをミックスさせることで、地味な印象にならずにシャープなスタイリングに近づきます。

引用:http://wear.jp/snowsss/11386168/

ナチュラルで優しげなベージュやオフホワイトのグラデーションコーデは、ソフトな印象のスタイリングで秋冬シーズンにもオススメ!

そんなコーディネートを引き締めてくれるアウターとしては、クールなMA-1ブルゾンがオススメです。柔らかなカラーのコーディネートはぼやけた印象になりがちなので、引き締めアイテムをプラスすることでメリハリが生まれます。

引用:http://wear.jp/wailee/8895274/

ふんわりとしたシルエットのケーブルニットやアランニットなどのボリュームのあるトップスはコンパクトなスキニーデニムに合わせることで女性らしいバランスに仕上がると大人気!

そんな秋冬にオススメのシンプルコーディネートも、アウターをMA-1ブルゾンにすることで、より垢抜けた印象に仕上げてくれます。ニットの素材感とMA-1の素材感の異素材ミックスが好相性!

引用:http://wear.jp/iwts2777/8813687/

リラックス感のあるこなれた大人のカジュアルスタイルに仕上げてくれるワイドデニムはMA-1ブルゾンとも相性抜群!トップもボトムもボリュームのあるバランスになるので、

どこかに女性らしい露出をプラスするなど、メリハリがポイントです。ボディーラインにフィットするリブカットソーも、レースアップデザインならよりセクシーな女らしさを与えてくれます。

引用:http://wear.jp/akane117/9242167/

スキニーデニムにスウェットパーカーというボーイッシュなカジュアルコーデも、アウターと靴選び次第で女らしいハンサムなスタイリングに変身させることができます。

ディティールにこだわったデザイン性の高いタイプのMA-1ブルゾンを合わせればシャープでスタイリッシュなイメージに仕上げることができます。アウターを主役にカジュアルコーデを華やかに仕上げます。

引用:http://wear.jp/grl1234/8760749/

カジュアルなパンツやミニスカートと相性の良いMAー1ブルゾンは、垢抜けた綺麗めカジュアルにも相性抜群!あえてフレアなシルエットのミディ丈スカートに合わせることでハイセンスなスタイリングに仕上がります。

女性らしさと上品さのあるレディーな装いに、ミリタリーなテイストをプラスすることで、オトナな甘辛コーデが完成します。

引用:http://wear.jp/wear9006/8885876/

シックでモードなオールブラックコーデには、都会的でスタイリッシュなスパイスになってくれるMA-1ブルゾンがオススメ!くすみカラーのカーキのMA-1ブルゾンならクールな辛口スタイルに仕上げてくれます。

ファーバッッグやベレー帽などアクセントになるアイテムをプラスすることで、よりモードな表情を演出することができます。

引用:http://wear.jp/sizu0618/9208427/

MA-1ブルゾンとコンバーススニーカーは相性抜群!ユニセックスなバランスでシンプルなカジュアルコーデにもオススメです。合わせるボトムスのバランス次第でイメージを変えることもできる

汎用性の高いスタイリングと言えるでしょう。デニムでカジュアルモードを強めたいときには、キュートな印象のニット帽をプラスするのもオススメです。

引用:http://wear.jp/wear10103/9019863/

トレンドのMA-1ブルゾンとスニーカーのコーディネートは幅広いテイストのファッションにも応用できると大人気!そこでオススメなのが、あえてのガーリーミックスです。

MA-1ブルゾンのミリタリーな雰囲気に、甘く柔らかなニット素材のロングワンピやスカートを合わせることで、甘辛バランスの良いスタイリングに仕上がります。

引用:http://wear.jp/wear10056/8786946/

カジュアルコーデにも人気のMA-1ブルゾンは、ちょっぴり辛口ないい女系コーディネートにも相性抜群!こなれたオトナのハンサムスタイルに仕上げてくれます。

女らしいスタイリングに仕上げたいときには、コンパクトなサイズ感のものを選ぶのがオススメです。綺麗めカジュアルコーデはシルエットと全身のバランスがポイント!

引用:http://wear.jp/yoko10150904/9120196/

スポーツミックスなスタイリングが可愛いスケータースタイルのガーリーコーディネートにも、MAー1ブルゾンは相性抜群!カモフラージュプリントのミニスカートを合わせれば、

ミリタリーアイテム同士でコーディネートに統一感が生まれます。アクティブなカジュアルコーデも、スタイリッシュなトレンドコーデに仕上げてくれます。

引用:http://wear.jp/amichin/5851684/

ウイングチップシューズとシャツのトラッドな着こなしも、アウターをMA-1ブルゾンにすると、都会的で垢抜けた印象に仕上がります。

シックで上品なスタイリングに、都会的なエッセンスをプラスすることで、スタイリッシュなアーバンスタイルにアップデートさせることができます。いつものコーディネートに変化をつけたいときにもオススメです。

 

まとめ

襟元がすっきりしているアウターなので、中にパーカーを着てフードをだした、おとなのフーディーコーデも素敵ですよ。冬の鉄板コーデといえばブルゾン!ブルゾンをふわっと着こなして、寒い冬も元気に活動しましょう!

関連記事

  1. アウター

    ベージュ中心!Aラインコートコーデ術!

    やさしげでまろやかなペールトーン・ベージュ。この色味は、どんなコーデに…

  2. 30代 ファッション

    アラサーファッション冬コーデ術! 

    アラサー女子のみなさんに、おすすめの冬コーデをご紹介します。今回はアウ…

  3. 30代 ファッション

    ロングブーツコーデ特集30代アラサー

    これから肌寒くなってくると冬服が楽しめる季節になってきます。今回は冬服…

  4. アウター

    ユニクロPコート着こなし術!

    ローティーンから似合ってしまうPコートは、正統派向け冬のベーシックアウ…

  5. 冬 コーデ

    しまむらショートブーツコーデ術!2017-2018

    冬と言えばやっぱりブーツ!何足も欲しくなってしまいますが、お値段が気に…

  6. 冬 コーデ

    ユニクロコーデ冬!2017-2018

    着回し力に優れた、ユニクロの商品を使っての冬コーデをご紹介します。今季…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ボトムス

    ストライプズボンレディースコーデ術!秋冬
  2. ボトムス

    紺のガウチョパンツコーデ術冬!
  3. 30代 ファッション

    30代アラサーにおすすめチノパンレディースコーデ術ネイビー中心に紹介!
  4. アウター

    Gジャンコーデ術レディース秋冬!
  5. アウター

    ミリタリーシャツレディースコーデ×デニム特集!
PAGE TOP