秋 コーデ

アラサーファッション秋冬特集!カジュアル中心に紹介!

カジュアルファッションなのに20代の頃とはどこか違う、大人の貫禄を自然に醸すことができる30代アラサー。あなたの好みのカジュアルファッションの定番はスニーカー?それともデニム?そんな定番中の定番アイテムを、惜しみなく取り入れたアラサーファッションをカジュアル中心に紹介します!


スポンサーリンク

アラサーファッション秋冬!カジュアル中心に紹介!ノーカラー

ノーカラーはデニムパンツにだってスカートにだってさらりとカジュアルに着こなせます。アラサーならワンランク上のカジュアルファッションを目指しましょう!

ベージュノーカラーコート

引用:http://wear.jp/ai7010/6388015/

身ごろはふわふわ生地、そしてスカートの部分は素材の異なる生地のコートです。襟なしコートは靴をスニーカーにすれば、即座にカジュアルファッションに。ソックスは秋らしいワインレッド。首からかけたカメラは、ソックスにトーンを合わせたオリーブ色でオシャレ。赤レンガの前の立ち姿もキマッってます。

お団子ヘアでスタイルアップ効果を狙いながらも、ノーカラーコートのスッキリさとトーンを合わせたところはさすがです!

ノーカラーデニムJK×ワンピース

引用:http://wear.jp/factoraoyama1/6224428/

ノーカラーデニムジャケットをさらりと羽織った白ワンピとのコーデ。デニム以外はモノトーンで合わせおとなカジュアルに。

ジャケットの裾にはフリンジ、白のワンピは裾や袖先に黒ラインが施されています。細かいことですが、カットオフはコーデをよりカジュアルに、そして黒ラインは甘めコーデを引き締める効果が。

ブラックノーカラーコート×デニムパンツ

引用:http://wear.jp/wear10076/8159617/

ボトムスには細めデニム、そして白のスニーカーでカジュアルに。トップスには襟のフリルがかわいいニットプルオーバーでフェミニンさをミックスさせたコーデ。そのホワイトのフリルが黒ノーカラージャケットで引き立っています。

ボトムスがボーイズライクな分、リップは濃いめにして女っぷりもアップ。カジュアルコーデなのに大きめピアスが上品に難なく溶け込めているのは、ノーカラージャケットの品格のよさがあるから。

淡ベージュノーカラーコート×デニムパンツ

引用:http://wear.jp/manachin/8721688/

淡青デニムパンツに白のトップスというカジュアルの定番に、シンプルな淡いベージュコートでおとなっぽさをプラスしたコーデ。ノーカラーだと自然にダメージパンツと合わせられるんです。しかもボアなのであったかい!

パンツは片方だけの自然なスラッシュ入りかと思いきや、そのダメージ部分からでたほつれが大胆!アシンメトリーなところもオシャレ。ここで個性が光るんです!

ベージュノーカラーコート×デニムパンツ

引用:http://wear.jp/beautyandyouth_47/8888918/

フードを外せばノーカラーになるタイプのベージュコートと、大きめに折り曲げたデニムパンツのコーデ。黒シューズが足元から全体を引き締めます。そこに細紐ふわふわバッグを投入し、ほんのり甘めをプラスして。

トップスのニットは大きく開いた襟がおとなのセクシーさを醸し出します。きれいなラメ入りで、ワンランク上のカジュアルファッションです。


スポンサーリンク

アラサーファッション秋冬!カジュアル中心に紹介!カーディガン

夏には着る機会のない羽織アイテム、カーディガン。秋はオシャレの季節です。待ってましたと言わんばかりに羽織アイテムでオシャレを爆発させましょう。11月でも小春日和の日にはカーディガンが大活躍しますよ!12月でもあったかい日には首にストールを巻けば、厚手のカーディガンならいけちゃいます!

ロングカーディガン×ダメージパンツ

引用:http://wear.jp/iwts2777/9239459/

デニムジャケットをアウターに、そしてブラックデニムパンツは軽めクラッシュ入りでカジュアルさに遊び心を加えて。そこに美しい幾何学模様が目を惹く、モード風のカーディガンでアウターオンアウターに。アウターの重ね着ですが、素材の異なるアイテムでしつこくありません。

身ごろの端と裾に大胆に施されたフリンジがコーデを軽く導きます。パンプスと黒ハットでカジュアルファッションが一気に格上げ!

ボリューミーカーディガン×デニムパンツ

引用:http://wear.jp/7520/8007306/

黒のふわふわカーディガンがなんともボリューミー。オーバーサイズなら簡単にルーズでこなれ感を醸し出せます。

ボトムスにはフレアデニムをチョイス。それだけでも脚長効果を狙えるのにロング過ぎるほどの長い丈でお茶目にスタイルの良さを披露しています。トップスはボトムスとの相性を考え、Vネックで襟元をすっきり見せたバランス感覚はカンペキです!

グレーカーディガン×デニムパンツ

引用:http://wear.jp/komakoma0821/8592636/

美しいグラデーションが特徴のフェイクファーの小物アイテムは実用的。フェイクですが見た目は高級感たっぷりでカジュアル以外にも活躍します。もちろんスニーカーとも合わせは違和感ありません。

カーディガンは肩に赤とピンクのかわいい刺繍入り、そして目を惹く赤バッグはフリルがたっぷり施されてインパクト大です。デニムパンツとスニーカーというボーイズライクなコーデですが、首元を温めるという気配りのできた、女性に嬉しいコーデです。

ネイティブ柄カーディガン×スウェットパンツ

引用:http://wear.jp/iwts2777/9100453/

大きめボタンにはモロコバーの素敵なロゴ入り。ネイティブ柄が大胆で素敵なカーディガンです。ボトムスはスウェットパンツでアクティブに。そしてシューズはムートンを選び厚手カーディガンとトーンを合わせて。

パリッと開襟白シャツが自然な爽やかさを演出しています。アウターのカーディガンがインパクト大な分、トップスにはンシプルなシャツできちんと感を出せたバランスの良いアラサー向けコーデです。


スポンサーリンク

アラサーファッション秋冬!カジュアル中心に紹介!ブルゾン

アラサーなら高級感のあるブルゾンを快活にアクティブに、そしてさり気なくキメて。デニムパンツとはひと味違ったカジュアルファッションを紹介します!

ペイズリー柄ブルゾン×ボーダー柄スカート

引用:http://wear.jp/moimaru6/5309669/

ペイズリー柄のブルゾンは、シックなグレーを選ぶことでポップにならず、大人カジュアルに着こなすことができます。ボトムスも柄もので、柄×柄の上級者向けですが、全体をグレーとブラックの2色で統一するというテクニックにより、難なくこなしています。中に着ているプルオーバーもロゴを地味目なものを選んでいるので、しつこい印象にはなりません。

秋冬もアラサーならスニーカーファッションで元気いっぱい!そして男ウケ抜群のミニスカートで、攻めのコーデを目指しましょう!

ショート丈ブルゾン×チェックスカート

引用:http://wear.jp/chieishigame/7761378/

ショート丈ブルゾンとチェック柄のミニスカートのカジュアルコーデです。スカートの下部分にはかわいい波型模様があしらわれています。そのまま目線を下に落とすと…そこには冬のロマンチストには定番!かわいいファー付きシューズです。

メンズライクなブルゾンですが、ボトムスをフェミニンに着こなせば、ぐんと女っぷりもアップ!ショート丈×ショート丈の組み合わせがおとなカジュアルに導きます。

ライダースブルゾン×黒パンツ

引用:http://wear.jp/iena0905/7811608/

ライダースブルゾンを肩掛けした難易度高めのカジュアルファッション。コーデに彩を添えるグリーンのバッグは小ぶりサイズをチョイス!

丈が短めハードなブルゾンと、ゆるふわっとしたフレアパンツをミックスさせて、キレイめスタイルアップ効果を狙います。どんなシューズで脚長効果をさせているのかと思いきや、なんとぺたんこスリッパ的なムートンシューズでハズした技はお見事です!

秋冬アラサーファッション特集 カジュアル

引用:http://wear.jp/sato31053105/8608255/

ゆったりとした白のニットに、ベージュのパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスやストールがボリュームがあるのて、パンツは細身を合わせることでバランスよくまとまっています

また、足元にパンプスを持ってくることで、脚長効果が増しスタイルアップに繋がるでしょう。これにより大人カジュアルなコーディネートに格上げしています。

引用:http://wear.jp/hellocalm/8232073/

ラグジュアリーなレースキャミソールに、ゆったりしたニットカーディガンを羽織った大人カジュアルなコーディネートです。パンツにデニムを持ってくることでうまくカジュアルダウンできバランスよくまとまっています。

細身のパンツは脚長効果があり、更にパンプスを履くことで相乗効果となりスタイルアップが期待できるでしょう。

引用:http://wear.jp/reika0127/8238068/

流行りの肩見せのトップスに、細身のパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ボーダーカットソー×パンツの合わせは定番でありがちなコーディネートですが、肩見せという一つデザインの入ったものを

チョイスすることで、一気にトレンド感抜群の旬のスタイルが完成しています。ハットの色でも印象が変わってくるので、幅広いコーディネートが楽しめるでしょう。

引用:http://wear.jp/yurimo0909/8192390/

ロングカーディガンにデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。存在感抜群のロングカーディガンですが、茶系をチョイスすることで温かみが感じられ秋冬ファッションにはピッタリでしょう。

また、ボリューム感のあるスタイリングですが、トップスをボトムにインすることでタイトさが出てうまくまとまった印象です。

引用:http://wear.jp/mizuna928/8241057/

切り替えのデザインが素敵な存在感のあるカットソーに、プリーツスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスにインパクトがあるので、他のアイテムは主張の少ないものを選ぶことでぶつからずに

うまくまとまるでしょう。また、トップスを前だけ少しスカートにインすることで、一気にトレンド感がアップしています。

引用:http://wear.jp/hellocalm/8442582/

デニムシャツにロングカーディガンを羽織った大人カジュアルなコーディネートです。ロングカーディガンの合わせはインナー選びでだいぶ印象が変わってきますが、カットソーよりシャツをチョイスすることで

大人カジュアルな印象に格上げされるでしょう。また、ロングカーディガン+細身のパンツは縦のラインが強調されスタイルアップ効果抜群です。

引用:http://wear.jp/hellocalm/8333597/

上品なデザインが素敵なニットに、細身のパンツを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。トップスにボリュームがあるのでパンツは細身を合わせることでバランスが良くなるでしょう。

また、黒の細身パンツは縦のラインが強調され脚長効果も期待できます。靴はメンズテイストのものをチョイスすることで絶妙なミックスコーデが完成しています。

引用:http://wear.jp/yfa09722/8598635/

トレンチコートに流行りのワイドパンツを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。トレンチコートは細身なので、パンツはワイドなものを合わせてもバランスよくまとまるでしょう。また、首元のボリューム

たっぷりのスヌードが存在感抜群でコーディネートのポイントになっています。パンツと色を合わせることで統一感も生まれるでしょう。

引用:http://wear.jp/wear10062/8470840/

個性的な柄が存在感抜群のアウターを使った大人カジュアルなコーディネートです。アウターがコーディネートの主役になっているので、他のアイテムは主張の少ないものを合わせることでアウターがうまく引き立ち、

人と被らないコーディネートが完成しています。また、全体をグレー系の色でまとめることでコーディネートに統一感が生まれるでしょう。

引用:http://wear.jp/yfa09722/8590290/

ボリュームたっぷりのタートルニットに、ミニスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。ボリュームニット×アウターの合わせは上半身が重たくなりがちですが、アウターをショート丈にすることでうまくバランスが取れています。

また、スカートも膝上丈をチョイスすることで軽さが出るでしょう。全体的にモノトーンな印象ですが、ストールの赤のチェックが差し色となってコーディネートにポイントができています。

引用:http://wear.jp/saesan1201/9234256/

存在感抜群のワンピースに、温かみのあるキャメルのアウターを羽織った大人カジュアルなコーディネートです。全体的にボリューム感あるコーディネートなので、パンツはスキニータイプを合わせることでバランス

よくまとまっています。また、色をたくさん使っていますが、小物を黒で統一することでコーディネートが締まるでしょう。

引用:http://wear.jp/yfa09722/8995205/

ボリューム感たっぷりで温かみのあるアウターを使った大人カジュアルなコーディネートです。アウターが重ためなので、インナーやパンツはタイトなものを合わせることでバランスが取れるでしょう。

また、モノトーンなコーディネートてすが、バッグに赤を持ってくることで差し色となり、コーディネートにポイントができています。

引用:http://wear.jp/naokosasaguchi/9163565/

赤のストライプスカートが存在感抜群のカジュアルなコーディネートです。ウエストにはコルセット風ベルトをまくことで、トレンド感もグッとアップしています。また、赤のストライプはインパクト大ですが、

デニムのジャケットをチョイスすることでぶつからずに調和してくれるでしょう。スカート以外のアイテムは主張の少ないものを選ぶように気をつけましょう。

引用: http://wear.jp/masamii/8798468/

ショート丈のダッフルコートに、カラフルなボーダーのニットを合わせたカジュアルなコーディネートです。デニムパンツもゆったり目ですが、ダッフルコートがショート丈なのでバランスよくまとまるでしょう。

また、ニットのカラフルなボーダーがコーディネートのポイントとなり、全体的に明るさが出ています。どれか一つのアイテムに色を入れることを意識しましょう。

引用:http://wear.jp/yfa09722/8877979/

メンズライクなスタジャンに、タイトスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。スタジャンはカジュアル感が強いアイテムですが、膝下丈のタイトスカートと合わせることで女性らしさが加わり絶妙な

甘辛ミックスコーディネートが完成しています。また足元のショートブーツや頭のキャスケットなど、小物をうまく使うことでコーディネート全体が格上げされるでしょう。

引用:http://wear.jp/yfa09722/8902051/

ファー付きの温かみあるモッズコートに、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。モッズコートはボリュームがあるので、デニムはスキニーを合わせるとバランスが良いでしょう。

アウターが気になるお尻周りも隠してくれるので安心です。大判のストールは明るい色を持つことで差し色となり、コーディネート全体が明るくなります。

引用:http://wear.jp/yfa09722/8765724/

ニットとシャツの合わせに、フレアスカートを合わせた女性らしいコーディネートです。シャツの袖をニットから少し出し、折り返して手首を見せることでオシャレ感がグッと増します。

また、ニットをスカートに少しインすることも、トレンド感を増すポイントでしょう。定番コーディネートのときは小技を効かせてトレンド感をアップさせましょう。

引用: http://wear.jp/laulea77/8840707/

ボリューム感たっぷりのデニム地のアウターに、ニットを合わせたカジュアルなコーディネートです。ニットの首が詰まったデザインがトレンド感を感じさせます。また、アウターがボリュームがあるので、

パンツは細身を合わせることでバランスが取れるでしょう。パンツの裾をおり、少し足首を覗かせるだけでオシャレ感が増し、旬のスタイリングが完成しています。

引用:http://wear.jp/hellocalm/9118589/

ライダースジャケットを羽織った、かっこいいコーディネートです。ライダースジャケットはかっちりしたイメージがありますが、インナーにフード付きのトップスを合わせたり、スエットパンツを合わせることにより

カジュアルダウンできています。逆にライダースジャケットがないと野暮ったくなるスタイリングなので気をつけましょう。

引用:http://wear.jp/hellocalm/8672746/

ボリュームたっぷりのタートルニットに、チェスターコートをあわせた大人カジュアルなコーディネートです。チェスターコート×タートルニットはバランスが良く相性抜群なので、合わせることで一気にオシャレ

コーデに格上げしてくれるでしょう。トップスにボリュームがあるので、パンツはスキニータイプを合わせることでバランスよくまとまっています。

まとめ

「カジュアルにキメる!」なんて素敵な言葉なんでしょう。考えただけでも心がワクワクしてきます。この秋冬は、夏にできなかった重ね着やアウターオンアウター、また寒い季節ならではの小物遣いでオシャレをめいっぱい楽しみましょう!

関連記事

  1. アウター

    おしゃれレディース スーツ 着こなしコーデ術!

    スーツを着てジャケットのボタンを閉めると、すぐさま鏡を見たくなりません…

  2. 20代 ファッション

    デニムスカートコーデ術秋冬!20代

    夏に着まわし抜群で一着は持っておきたいアイテムとして注目される“デニム…

  3. アウター

    ライダースレディースコーデ術!キャメル

    ライダースジャケットをもっとオシャレに、そして自然に着こなすにはどうし…

  4. 秋 コーデ

    GUのストライプスカートコーデ術秋

    10代後半から、30代前半の女性向けがメインのGU。カジュアルで、なお…

  5. アウター

    Gジャンコーデ術レディース秋冬!

    ボーイズライクなGジャンで、オシャレな着こなしにするには?・・・答えは…

  6. アウター

    スカジャンレディースコーデ術秋冬!

    スカジャンという、アウターに強めのインパクトをもってきたレディースコー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アウター

    ライダースコーデレディース秋冬特集!
  2. アウター

    ポンチョレディースコーデ術!秋冬
  3. 秋 コーデ

    キレカジコーデレディース秋冬特集
  4. アウター

    ブルゾンMA-1レディースコーデ術!
  5. トップス

    プルオーバーレディース着こなし術!
PAGE TOP