アウター

Pコートレディースコーデ術!ネイビー

きちんと感が漂う正統派女子におすすめなアウター、Pコート。かっちりなシルエットは真面目な印象を与えます。その色がネイビーなら、おとな女子に欠かせないシンプルさと品の良さを一度にキャッチ。深みのある色味が、オンスタイルにもデニムスタイルにも相性は抜群です!セクシーなボディラインを醸すウエストシェイプがない分、ボトムスでフェミニンさを加えつつ、ネイビーのPコートでかっこいい女を目指しましょう!


スポンサーリンク

Pコート レディースコーデ!ネイビー ワンピース編

ネイビーのPコートにワンピースという、シンプルかつフェミニンなコーデをご紹介します。アウターがダークカラーなので、その分顔まわりは明るめな色をもってきましょう。すると、ネイビーで程よく引き締めたところに、顔の印象がぱっと華やかになるんです。

Pコート ネイビー×小花柄ワンピース

引用:http://wear.jp/onozoxxx/8668470/

ネイビーのPコートと花柄でレトロな感じのワンピースのコーデ。ワンピースはたっぷりと生地を使いながらも、風に揺らめくエアリーさを実現。コートの重さをボトムスでうまく中和しています。首にぐるぐる巻いたホワイトのストールで季節感も取り入れて。

足元はブラウンのサイドゴアブーツ。カジュアルスタイルをラフ過ぎにさせず、きちんと感を醸すこのブーツはPコートとも相性ばっちり。ミックスカラーのくたっとバッグに、ブーツの色味をさり気なくリンクしたところはさすがです!

Pコート ネイビー×不規則ボーダーワンピ

引用:http://wear.jp/webayaka/3006973/

ネイビーのPコートに白と黒のボーダー柄ワンピースを合わせたコーデ。ワンピは上の方が白メイン、下にいくほど黒がメインの不規則なボーダー柄になっていてオシャレです。顔や胸元の印象が明るめに見えますね。ネイビーのコートが黒のボーダー柄をやわらかい印象にしてくれます。

足元はグレーのサイドゴアブーツ。色味の異なるゴアが動きにアクセントを加えてくれ、その美しさに目を奪われてしまいそう~美脚効果もアップすることは間違いなし!

Pコート ネイビー×前上がりワンピース

引用:http://wear.jp/04410525/6149716/

ネイビーのPコートに合わせたのは、ライトベージュのイレヘムワンピースです。アウターがダークカラーなので引き締め感はばっちりOK。その分ワンピはフェミニンカラーが相性抜群。ワンピの裾がフロント上がりなので脚長効果が表れています。

暖かみのあるデザインのレギンスが、ミドル丈ムートンブーツからお目見え。遊び心をプラスし、Pコートコーデを足元からキュートさ全開に仕上げています。


スポンサーリンク

Pコート レディースコーデ!ネイビー パンツ編

Pコートは丈が短い分、パンツと合わせれば脚長効果が期待されるんです。アウターだけどまるでトップスかのように着こなすテクは上級者!コートのボタンは丸型だけじゃない、こんなところにも人と差をつけられる部分があるんです。

ショート丈Pコート ネイビー×濃紺

 

引用:http://wear.jp/rashinkosaka/5558953/

チェックシャツとストレートデニムでボーイズさを醸したスタイル。ふた折りさせた裾ロールアップは肌見せを強調させ、アクティブ感をプラスします。

アウターはネイビーのPコート。短丈なので、ボーイズなかっこいいコーデを崩すことなくそのままキープ。四角いボタンがほのかにエッジを効かせこなれ感がアップしています。

Pコート ネイビー×ブルー

引用:http://wear.jp/webayaka/3008366/

ネイビーとブルー、そして白で色数を抑えたおとなカジュアルスタイル。ポインテッドトウパンプスでエッジを加えつつ、わずかに1センチほど折り曲げたという裾は、折る?折らない?といった胸キュンさを醸しセクシーな足元が炸裂!

アウターはネイビーのPコートでデニムスタイルを品よく格上げ。つば広めの女優帽で上を強調し、スキニーボトムの細身なスタイルがより美シルエットに導かれ◎。

Pコート ネイビー×ホワイト

引用:http://wear.jp/japapa/8693397/

ネイビー×ピンクのこちらの平置きコーデは、インパクトのある濃いめピンクのソックスをあえて手前にもってくるというテクで、見事小物を主役に押し上げています。トップス、バッグは同じくピンクですが、微妙に異なる色味を合わせ、プリティさがほどよく抑えられいいバランスです。そこに落ち着いたネイビーのPコートをオン。ホワイトの清楚感あるパンツ&ピンクコーデが一気にグッドガールな出で立ちにシフト。

コートに包まれるように座っているネコちゃん。飼い主さんのお手伝いをしているようでえらいです‼

 


スポンサーリンク

Pコート レディースコーデ!ネイビー スカート編

ネイビーのPコートと、ひざ下丈で落ち着いたスカートのコーデをご紹介します。ネイビーでシックなアウターに、適度な脚見せができる丈感のスカートは淑女な雰囲気に。どこかで肌見せや色味で軽さを出し、冬のアウターコーデを楽しみましょう。

ボア付きPコート

引用:http://wear.jp/wear10019/11427385/

襟にボリュームのあるファーがついているPコート。それだけでラグジュアリーな装いになり品格アップに。そして足元はツヤ感がリュクスな印象にさせる黒のドレスシューズ。存在感のある、そして品格のあるPコートとの相性はばっちりです。

おとなの装いをそのままキープするため選んだスカートは、黒でシックなひざ丈の台形スカート。全体を暗めにすることで、ファーのゴージャスさや脚のヘルシーな肌見せが引き立ちます。

コンパクトなPコート

引用:http://wear.jp/wear10010/11370507/

Pコートと華やかなフレアスカートのコーデ。パッと目を惹く大きめな花柄が、個性と気品をプラスしています。黒で上質なきんちゃくバッグはツヤ感が抑えられていて、ドレスシューズのツヤ感を目いっぱい引き立てています。

Pコートのラペルが丸みを帯びているデザインなので、顔まわりにやさしげな印象を与えています。コンパクトな仕立てなのでどんなボトムスにも合わせやすく、また、ネイビーなので黒よりもやわらかい印象に。

長め丈Pコート

引用:http://wear.jp/randlstyle/11432965/

ネイビーのPコート×アンニュイさ漂う白のスカートです。コートが長めですが、スカートが白で軽さを感じさせ、重めなリズムにはなりません。首元からちらっと覗かせているスタンドカラーがアクセントに。スカートと同色にさせ、まとめ感と清潔感が感じられ、都会的な大人の装いに完成させています!

足元は、全体がなめらかなフォルムのサイドゴアブーツ。筒口が細くなっているデザインで、ローヒールなのに足首を美シルエットに誘い、スタイルアップ効果も。

ネイビー Pコートレディースコーデ集

引用:http://wear.jp/wear10016/8675660/

トレンドのコーデュロイ素材のマキシスカートには、アウター選びはPコートがオススメ!ヴィンテージライクなシックでトラッドなアイテム同士で相性抜群です!

また、野暮ったい印象にならないように仕上げるポイントは、足元の靴選びが重要!あえてスニーカーを合わせた引き算コーデを心がけると、こなれた印象のスタイリングに仕上げることができます。 引用:http://wear.jp/ayumi0625/2853138/

ウールのつば広ハットとPコートは相性抜群!大人っぽくこなれた印象のスタイリングに仕上げてくれます。しかし、ボトムスにパンツなどマニッシュなアイテムを合わせてしまうと、

ハンサムなコーディネートになりすぎてしまいます。そこで、引き算コーデとして、ボトムスにはフレアスカートを合わせるのが正解!甘辛バランスのコーデが完成します。 引用:http://wear.jp/pppuam5/5650388/

品よくキュートな印象に仕上げてくれるショート丈やミドル丈のネイビーカラーのPコートは、実はスニーカーなどスポーツミックスなカジュアルコーデにも相性抜群!

スウェット素材やニット素材などのカジュアルなスカートや、スニーカー、ニットキャップなどのスポーティーなアイテムも、ルーズな印象にせずにまとまりよく引き締めてくれます。 引用:http://wear.jp/wear6000/8827561/

元々マリンテイストなアイテムとして人気のPコートには、同じくマリンな印象のネイビーのボーダートップスが相性抜群!爽やかで軽やかな印象の冬のマリンコーデに仕上げてくれます。

春先にはデニムを、秋冬には落ち着きのあるグレーのワイドパンツがオススメです。大人っぽく落ち着いた印象と、軽やかで爽やかなマリンテイストのミックスコーデが完成します。 引用:http://wear.jp/wear6000/8781887/

ゆったりとしたフォルムが大人っぽいボリューム感のヒップ丈のPコートは、落ち着いた印象のパンツコーデに相性抜群!

トップにボリューム感が出るので、ボトムスにも同じくボリューム感のあるアイテムを合わせることで、バランスよく仕上がります。素材感に統一感を持たせることができるウール素材のワイドパンツを合わせるのがオススメです。 引用:http://wear.jp/fsmkj/5763364/

存在感抜群のフリンジデザインが可愛いスウェードタッチのキャメルのロングブーツは、明るめブルーのデニムとのコーディネートが好相性!そんな都会的でアクティブな印象のデニムコーデには、

引き締め効果抜群のネイビーカラーのPコートがオススメです。遊び心のあるカジュアルコーデも、トラッドな印象のネイビーのPコートをプラスすればより大人っぽくまとまりよく仕上がります。 引用:http://wear.jp/apart00479/5759713/

ボリューム感が大人っぽい印象のマキシ丈のPコートには、抜け感を意識したスタイリングでバランスを調整することがポイント!スッキリとした華奢で女性らしい足首を強調できる

テーパードシルエットのパンツを合わせれば、カジュアルになりすぎずに落ち着きながら、女性的な印象をプラスすることができます。合わせる靴もポインテッドデザインを選ぶと相性抜群! 引用:http://wear.jp/ewigmond78/6054882/

ガーリーでキュートな印象のモヘアニットとタックプリーツのミニスカートを合わせたコーディネートには、アウターや小物もトラッド系アイテムが好相性!

ニット素地のベレー帽や、上品で落ち着きのあるネイビーのPコートをスタイリングすれば、統一感アップ!まとまりのある、ガーリーな品の良いコーディネートに仕上げることができます。 引用:http://wear.jp/yumekayume/5881179/

トラッドな印象のネイビーカラーのPコートを、都会的でスタイリッシュなモードコーデに取り入れるには、ボトムスのバランスが重要ポイント!

大人っぽいピンストライプのウールパンツを合わせることで、綺麗めでミニマムな印象のコーディネートに仕上がります。よりスタイリッシュな印象に仕上げるには、足元にはホワイトカラーのスニーカーが正解! 引用:http://wear.jp/tsuna17/5627513/

大人可愛い上品コーデに仕上げてくれるロング丈のネイビーカラーのPコートを、デニムに合わせてスタイリングするには、色合わせがポイント!落ち着きがあって大人っぽい印象のインディゴカラーのストレートデニムを選べば、

コートのネイビーと統一感が生まれ、シックでまとまりの良いスタイリングが完成します。ロールアップや顔映りの良いホワイトニットで抜け感を意識したバランスがオススメです。 引用:http://wear.jp/noble294x4/5789867/

ネイビー×ベージュは、上品でスタイリッシュな色合わせとして好相性!清潔感がありながら、こなれた印象に仕上げてくれます。ゆったりとしたシルエットが大人っぽいワイドパンツとPコートのコーディネートには、

視線をトップに引き上げてくれるタートルネックのニットを合わせることで、よりバランスよくまとまりのあるスタイリングに! 引用:http://wear.jp/sla2/9210964/

ふんわりと揺れるシルエットが女性らしいシフォンプリーツのマキシスカートも、Pコートを合わせれば秋冬らしいコーディネートにも大活躍!オフホワイトやベージュなどの単色にはブラックよりもネイビーがオススメ!

マイルドで柔らか、上品な印象のスタイリングに仕上げてくれます。マフラーやティペット、スヌードなどとスカートの色合いを合わせることで統一感のあるコーディネートが完成します。 引用:http://wear.jp/momo8631/3125960/

シックでトラッド、落ち着いた印象の強いネイビーカラーのPコートも、軽やかな印象のデニムシャツやホワイトデニムをスタイリングすれば、都会的でスタイリッシュな大人の綺麗めコーデに変身!

春夏コーデにも大活躍のホワイトデニムやデニムシャツも、秋冬ではニットとのレイヤードがオススメです。足元には、コートと同色系のパンプスを合わせることでラフになりすぎません。 引用:http://wear.jp/wear6000/8648664/

カジュアルな印象のライトブルーのデニムも、スタイリング次第では落ち着きのある大人可愛いトラッドコーデに大活躍!品の良い印象に仕上げてくれるネイビーカラーのPコートと、

ビットモカシンのシューズをコーディネートすることで、普段使いのカジュアルなデニムも、トラッドで上品な印象にアップデートさせることが可能! 引用:http://wear.jp/racyapple/9322557/

トレンドのウール素材のグレンチェック柄のワイドパンツに相性の良いアウターといえば、コンパクトなシルエットのショート丈のPコートがオススメ!ブラックを選んでしまうとシックに落ち着きすぎてしまうので、

ネイビーカラーを選ぶことで、華やかさもプラスされて相性抜群です。足元にエナメル素材のシューズをプラスすればコントラスト効果抜群の異素材ミックスコーデが完成します。 引用:http://wear.jp/misuzu1204/5990082/

ダブルコート風のネイビーのPコートはシックで落ち着きのあるトラッドなコーディネートに相性抜群!ツイード素材のグレーのスカートを合わせることで落ち着きのあるシックで上品な印象のスタイリングに仕上げてくれます。

ダークトーンに落ち着きすぎないように、トップスは顔映りのよくソフトな印象に仕上げてくれるホワイトのニットがオススメです。 引用: http://wear.jp/wear10088/8650334/

通勤ウェアやオフィスカジュアルなどのデミフォーマルな着こなしにも、Pコートは相性抜群!上品で落ち着きのあるネイビーカラーは、ルーズな印象を与えないのでかっちりとした印象を作り上げることもできます。

グレーの膝丈スカートと合わせればよりシックな印象!トップスには、顔映りの良い明るいピンクなどのニットを選べばソフトな女性らしいコーディネートが完成します。引用:http://wear.jp/wailee/5805641/

トラッドな印象のPコートを都会的で大人っぽいスタイリッシュなコーディネートに取り入れるには、余裕を感じさせるゆったりとしたシルエットのものがオススメです!

コートのシルエットをきわだてる、スリムなスキニーフィットのパンツを合わせることでメリハリが生まれ好バランス!ビッグフォルムで落ち着きのあるネイビーカラーのPコートには、存在感のあるレースアップシューズを合わせればバランスよく仕上がります。 引用:http://wear.jp/kuronagoya/5711631/

Pコートをカジュアルなタウンユースのコーディネートに取り入れるには、カラーバランスが重要ポイント!軽やかでカジュアルな印象のライトブルーのボーイフレンドシルエットのデニムには、

コンパクトなバランスのPコートが相性抜群!ソックスや帽子とPコートをネイビーやブラックなど落ち着いたカラーで統一させるとまとまりのあるコーディネートが完成します。 引用:http://wear.jp/denimewebstore/5650627/

ネイビーカラーのPコートは、トラッドな印象のグレンチェックのアイテムとも相性抜群!コンパクトな着丈のPコートを選べばより女性らしく上品な印象のスタイリングに仕上がります。

グレンチェックの膝丈スカートも、ネイビーカラーのPコートで引き締めることで、まとまりよく品の良いバランスのコーディネートが完成します。

まとめ

ネイビーのPコートを主役にお届けしました。コートといっても丈がやや短めであるため、ウエストを締めなくても野暮ったさは感じられない優秀アイテム。ボトムスに明るめカラーを取り入れれば、ネイビーでも冬の快活コーデに早変わり!スカートでもパンツにもOK。どんな丈感のボトムスにもマッチしやすいベーシックなこのアウターは、まだ持っていない人は今季まさにマストバイです!

関連記事

  1. アウター

    ブルゾンMA-1レディースコーデ術!

    冬のデイリーユースにもってこいのアウター、ブルゾンMA‐1をご紹介しま…

  2. アウター

    低身長のチェスターコートレディースコーデ術!

    ロングコートの裾をはためかせてカッコよく歩くのは背が高い方の特権ですが…

  3. 冬 コーデ

    ユニクロコーデ冬2017-2018!

    今年の冬のトレンドを織り交ぜたユニクロファッションWOMENをご紹介し…

  4. アウター

    ライダースコーデレディース!スキニーなど

    ライダースジャケットをオンして美脚披露を意識したコーデをご紹介します。…

  5. アウター

    スカジャンレディースコーデ術秋冬!

    スカジャンという、アウターに強めのインパクトをもってきたレディースコー…

  6. アウター

    GUコーディガンコーデ術!冬

    GUのコーディガンを使った冬コーデをご紹介します。それは、単なるプチプ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ボトムス

    プリーツスカートコーデ特集冬! 
  2. トップス

    オフショルダーニットコーデ術グレー中心に
  3. 夏 コーデ

    レディースキャップコーデ術夏!
  4. 20代 ファッション

    サロペットコーデ術夏!20代におすすめ!
  5. アウター

    ワイドパンツスーツコーデ術冬!コートは何を選ぶ?
PAGE TOP