20代 ファッション

サイドゴアブーツコーデ術!20代におすすめ!

両サイドにゴムの部分が施されて、履きやすく安定感抜群のサイドゴアブーツ。黒なら足元からきちんと感を与えてくれ、カジュアルなのにラフになりすぎないスタイルに。シンプルなブーツはパンツにもスカートにもマッチしてヘビロテが可能なんです。明るめブラウンなら女性らしい優しさを足元から表現するテクにぴったり。20代女子におすすめの、脚見せを大胆に披露したサイドブーツコーデをご紹介します。


スポンサーリンク

サイドゴアブーツ 20代におすすめ!総柄スカート

黒のサイドゴアブーツに、生地全体に模様が施されたスカートコーデを紹介します。総柄スカートはそれだけでインパクト大。その分、ひざ下丈だと生地面積が大きくなって主張が強すぎることも。ミニ丈ならボリュームを抑えつつ、軽さと脚見せが演出でき、20代向けアクティブコーデに早変わり!ショート丈のブーツで足首をキュートに見せましょう。

ノスタルジックなスカート合わせ

引用:http://wear.jp/kbysnina/11303225/

黒のサイドゴアブーツで足元にインパクトを取り入れ、ノスタルジックなミニスカートでフェミニンさを出しています。白のトップスで甘さをプラスしておとなのガーリーコーデに。

軽く羽織っているアウターは季節感たっぷりのファーブルゾン。袖を通さない着方は華奢に見せる効果があり、レディライクな雰囲気です。外巻きカールのヘアスタイルでも動きのある軽さを演出していてGOOD。

クラシカルなスカート合わせ

引用:http://wear.jp/yuumi557188/5799702/

黒のサイドゴアブーツに黒のミニ丈柄スカート。落ちついた柄でクラッシーな感じです。ミニ丈なのでスカートの主張がうまく抑えられ、品格アップにつながって◎。

モノトーンコーデで引き締め感は整っているため、アウターでは思いきりリラックスモード。すると強めのブラックコーデが一気にまろやかになります。袖口の広がりや襟のもったり感がポンチョ風で、美しいフォルムが女性オーラを放ちます。

ゴブラン柄黒スカート合わせ

引用:http://wear.jp/cham7love/11117468/

深みのあるレッドのトップスと、ゴブラン風可憐なミニスカートのコーデ。レザージャケットをオンしてこなれ感をだしています。ダークトーンが多くなる季節ですが、暖かみのあるレッドを選んで好印象です。

足元はサイドゴアブーツ、かっちりとしたショルダーバッグを選んで、余裕あるおとなカジュアルへシフト。

ゴブラン柄白スカート合わせ

引用:http://wear.jp/acchan831/8420344/

淡~いピンクのボリューミータートルネックを、白のゴブランスカートに合わせて高級感漂うスタイルを実現。ブラックコーデとは異なる冬の装いに男性ウケは抜群です!

足元はツヤ感のあるサイドゴアブーツ、そしてリュックはコンパクトなタイプを選んでエレガントさを醸しています。ポイントはグレーのカラータイツ。脚の肌見せを抑えつつ、黒のサイドゴアブーツを見事引き立たせています。


スポンサーリンク

サイドゴアブーツ 20代におすすめ!柄ものスカート

サイドゴアブーツの履きやすさと抜群の安定感を手に入れたのなら、ボトムスは遊び心のある柄でお洒落感を盛り込みましょう。トップスは軽さと甘さを出すため白がおすすめです。足首を細く、きれいに魅せてくれるサイドゴアブーツなら怖いものなし!ウィンターコーデはミドル丈のブーツがトレンドです。

サイドゴアブーツ×チェックSK

引用:http://wear.jp/ayakac311/8511273/

ライトブラウンのサイドゴアブーツでフェミニンさを注入したコーデ。ガーリーコーデには茶色のブーツもおすすめです。ソックスはボトムスにリンクさせてグレーを選択し、ほのかな統一感も。

ウエストがキュッとなったトップスのフォルムがとってもセクシーです。裾にいくほど広がりのあるデザインなので、ボトムスの台形スカートがきれいなAラインを作り出しているようで◎。

サイドゴアブーツ×ストライプSK

引用:http://wear.jp/mari29/3041771/

シンプルだけど品格のあるおとなのガーリーコーデ。細身で美シルエットのダッフルコートはまろやかなベージュ。暖かな裏地は黒になっており、肩の部分からちらっと見えるのがポイント。品よくカジュアルがキマる、おとなのフーディーコーデが楽しめます。

足元はやや細めなデザインのサイドゴアブーツ。飾らない作りでシンプルコーデをそのままキープ。ゆる感のある白トップス、引き締めデザインの黒ボトムスに加え、足元も白×黒にまとめたバランス感覚はお見事。

サイドゴアブーツ×ボーダーラインSK

引用:http://wear.jp/yuuuuuuuuuu3/6241839/

パッと目を惹くボーダーラインの施されたラップスカート。黒のサイドゴアブーツが、全体をリュクスな印象に底上げしています。スカートのラインのずれがアシメデザインとなって華やかなムードに。おとなの攻めコーデを楽しんでいます。

トップスは清楚でかつ清潔感の感じられるホワイトシャツ。ブーツの重めな印象を胸元で軽さをプラスしてグッドバランスです。


スポンサーリンク

サイドゴアブーツ 20代におすすめ!パンツ

ダークな印象になりがちな冬の装いを、キュートなサイドゴアブーツで押し上げ、トップスで明るくさせたお手本コーデをご紹介します。ブーツとの間の抜け感にご注目ください!どちらも絶妙な丈感で脚長効果が表れています。ロールアップすれば誰でもすぐにできるテクなのでぜひ実践してみましょう~!

サイドゴアブーツ×黒パンツ

引用:http://wear.jp/by0111/11372408/

ブラウンのサイドゴアブーツと黒パンツの暗い冬イメージを、小物でトレンドを織り交ぜ払拭!フェミニンカラーのトップスでも適度にやわらかさをプラスしています。ビッグなストールをぐるぐるとラフ巻き。すると視線は上へと集中し、脚の細見えが期待大。ロールアップさせた裾でブーツとの抜け感も完璧です。

バッグの持ち手は特別感の漂うゴールドの丸ハンドル型。ちょこんと持った仕草がキュートさ全開です。ファーで季節感を取り入れ、小物でインパクトを高めて◎。

サイドゴアブーツ×白パンツ

引用:http://wear.jp/lepsim2013_34/11324916/

やや大きめのダウンジャケットはコーデを華美にさせず、おとなのラグジュアリー感を放っています。色味をリンクさせたサイドゴアブーツでさらに落ち着いた印象に。

トップス、ボトムス共に明るめなカラーを取り入れおんな度をぐっとアップさせて。ちらりと肌見せが叶う、ブーツとの絶妙な丈感はみんなのお手本です。

20代におすすめ サイドゴアブーツコーデ集

引用:http://wear.jp/harunyantaaaaa/11251666/

クラシックな表情のサイドゴアブーツは、プレッピーでトラッドな印象のスタイリングに相性抜群!チェック柄のスカートやベレー帽などのシックなテイストのアイテムも、足元にサイドゴアブーツを合わせることで、

こなれた大人っぽい印象のコーディネートにまとめてくれます。柔らかな印象のバックスキンやスウェード素材のものを選べば女性らしい印象に仕上がります。 引用:http://wear.jp/fujisakayuka/11108104/

シックで落ち着いた印象のダークブラウンのスウェード素材サイドゴアブーツも、同じくトラッドな印象のグレンチェックのブラウンジャケットを合わせるとまとまり抜群!

グレンチェックとゴールドボタンのクラシックで上質な雰囲気と、相性抜群です。ジャケットとシューズに統一感を持たせて上品にまとめることで、シンプルなカットソーやデニムも大人っぽく品よく仕上がります。 引用:http://wear.jp/krn02111430/8779795/

人気のサイドゴアブーツは、ヴィンテージライクなコーディネートにも相性抜群!こなれた印象のトレンド感のあるコーディネートには、ウイングチップタイプのスムースレザーのサイドゴアブーツが好相性です。

トレンドのボア付きのビッグデニムブルゾンやコーデュロイのミニスカートなど、ヴィンテージ感のあるスタイリングを垢抜けた印象に引き締めてくれます。 引用:http://wear.jp/mzmzdzdz/11135382/

ガーリーな印象のレース襟付きのチェックワンピースを、子供っぽくなりすぎずに、こなれた印象のスタイリングに仕上げるにはブーツ選びがポイント!

フォークロアな印象のブラウンのスウェードサイドゴアブーツを合わせることで、大人な表情のスタイリングへとまとめてくれます。スタッズデザインなどモードなデザインのものを選べばより大人っぽく仕上がります。引用:http://wear.jp/rer39p7/8985797/

大人かわいく上品なバランスが可愛い、膝丈のフレアシルエットスカートは、女性らしい印象のコーディネートに相性抜群!トップスをタイトでコンパクトなシルエットにまとめると

ボトムスのシルエットの美しさがより際立ちます。ボトムスに視線を集めたいスタイリングでは、ブーツにもボリューム感のあるサイドゴアブーツがオススメです。 引用:http://wear.jp/mystic_nakata/10919868/

ゆったりとしたシルエットが大人っぽくセクシーな、ビッグフォルムなリブボートネックニットには、ハイウエストのキュロットを合わせることで脚長効果抜群!

メリハリのあるスタイリングにまとまります。足元にはあえてロングブーツではなくサイドゴアブーツを合わせることで、よりスラリと足を長く、スタイルアップさせて見せてくれます。 引用:http://wear.jp/mahotaso10/9014052/

キャメルやブラウンでまとめたグラデーションコーデは、上品で優しげな印象に導いてくれます。ベレー帽やチェック柄スカートを取り入れれば、シックでトラッドな品の良いレトロコーデにまとまります。

ブラウン系のグラデーションコーデを野暮ったくせずにまとめるには、ブラックの差し色効果がポイント!トップスとタイツ、靴を黒でまとめ、ちょっぴりハード目なサイドゴアブーツを合わせることで大人っぽくスタイリッシュな印象に仕上がります。 引用:http://wear.jp/aikachaaan/8094717/

アシンメトリーな裾が女性らしさいっぱい!ふんわり揺れるティアードのロングスカートは、足首の露出とバランスがポイント!

女性らしさを感じるアイテムだからこそ、ニットなどを合わせてカジュアルに着こなす時には、足元もサイドゴアブーツが正解です!甘くなりすぎずに、サイドゴアブーツの存在感で引き締めることができます。 引用: http://wear.jp/as1112/8778483/

ミニマムなバランスが大人っぽくセクシーな、タイトなタートルネックと、ハイウエストのマキシスカートを合わせたコーディネートでは、素材感がポイント!

スッキリとしたシルエットだからこそ、スカートはコーデュロイ素材のもので存在感を主張!足元にはスムースレザーのサイドゴアブーツを合わせることで、レザーの質感がアクセント効果を与えてくれます。引用:http://wear.jp/mahotaso10/8616453/

顔映りがよくクリーンで爽やかなホワイトニットにデニムを合わせたシンプルコーデを、大人っぽくお洒落にまとめるには、ポイントは足首!

スニーカーではなくサイドゴアブーツを合わせることで大人っぽくお洒落な印象に仕上げてくれます。ブーツのシルエットを生かすためには、デニムの裾はロールアップして肌の露出のバランスを意識しましょう。 引用:http://wear.jp/ksmn777/5467613/

甘辛バランスがお洒落なミリタリー風のMA-1ブルゾンとミニスカートを合わせてコーディネートは、大人っぽくちょっぴりセクシーなこなれた印象のスタイリングに仕上げてくれます。

落ち着いた色味でシルエットとバランスを際立ててくれます。ウールハットとサイドゴアブーツを取り入れることで、より都会的でスタイリッシュな印象をプラスしてくれます。 引用:http://wear.jp/zozost728/5322668/

ふんわりとしたシャギーな起毛素材が女の子らしく可愛いニットには、引き締め効果で落ち着いた印象にまとめてくれるコーデュロイ素材のフレアスカートが相性抜群!

子供っぽくなりすぎずに落ち着いた印象に仕上げてくれます。そんなコーデュロイのスカートには、サイドゴアブーツが好相性です。シックで品の良い大人な印象に仕上げてくれます。 引用:http://wear.jp/hana0927/8033331/

スリムなシルエットのタイトなスキニーデニムとロングカーディガンを合わせた、Iラインシルエットのスタイリングは、脚長効果抜群!縦長な視覚効果でスッキリと見せてくれ着痩せ効果も期待できます。

そんなスッキリとしたシルエットには、足元のつながりの良いヒールタイプのサイドゴアブーツがオススメです。カジュアルながら垢抜けた印象のコーディネートに仕上げてくれます。 引用:http://wear.jp/ys17/8250728/

ふんわりとしたファー素材のポケットが印象的なキュートな台形スカートをコーディネートに取り入れるには、バランスがポイント!トップスとボトムスのカラーに統一感を持たせることで、スカートを主役にし、

すっきりとしたワントーンコーデにまとめてくれます。淡色のワントーンコーデをぼやけさせずにモードに仕上げるには、アクセントとしてのサイドゴアブーツがポイントです。 引用:http://wear.jp/nounai/5738814/

上品で女性らしいシルエットのブラックのミディ丈プリーツスカートを大人っぽくまとめるには、足元はサイドゴアブーツが正解!柔らかく動きのあるボトムスだからこそ、足元に素材感のあるサイドゴアブーツを取り入れることで、

バランスを引き締め、甘すぎずに大人っぽい印象に仕上げてくれます。キュートでトラッドな印象のPコートも、ボトムスとブーツで大人っぽくまとめることができます。

引用:http://wear.jp/as1112/5414467/

大人っぽい垢抜けた印象に仕上げてくれると人気のトレンドカラーのカーキは、スウェードタッチのスカートで取り入れることで季節感もさらにアップ!

トップスにホワイtのタートルネックを合わせることで柔らかく女性的な表情もプラスすることができます。ニュアンスカラーのカーキをバランスよくまとめるには、ブーツとタイツの統一感がポイント!

あえてサイドゴアブーツを合わせることで大人っぽくモードなバランスに仕上げてくれます。 引用:http://wear.jp/krn02111430/5136740/

上品コーデの大本命である、ふんわりとしたシルエットが女性らしい膝丈のフレアスカートも、デニムジャケットとサイドゴアブーツを合わせることで、こなれ感のある大人カジュアルなバランスに仕上げることができます。

野暮ったくならずにバランスよく仕上げるには、足元の露出バランスがポイント!ソックスコーデで肌の露出バランスを調整することで、より軽やかなイメージにまとまります。 引用:http://wear.jp/zozost728/5588832/

柔らかく大人っぽいリラックス感がセクシーな、ロング丈のニットワンピースには引き締め効果のあるレザーアイテムが好相性!コンパクトなシルエットと素材感のあるライダースジャケット、

スムースレザーのサイドゴアブーツを合わせることで、異素材ミックスなコントラストが生まれます。シンプルでミニマムなシルエットのマキシニットワンピだからこそ、素材のコントラストを味方につけましょう。 引用:http://wear.jp/aina13ts/5913763/

ゆったりとしたシルエットが柔らかな印象のタックパンツを、ガーリーに可愛らしくコーディネートに取り入れるには足首の露出バランスがポイント!

ロールアップして足首を見せることで、トラッドなタックパンツを女の子らしくまとめることができます。ボトムスとボリューム感のバランスが良いサイドゴアブーツを合わせることで、全身のまとまりがよく仕上がります。引用:http://wear.jp/tanakay/8293242/

大人っぽいレオパードデザインのミニスカートには、ふんわりとした起毛素材のモヘアタートルネックが相性抜群!シャープな印象のレオパードミニスカートに、甘く柔らかな表情をプラスしてくれます。

そんな甘辛バランスの良いコーディネートには、帽子とバッグ、ブーツの統一感で引き締めることがポイントです。サイドゴアブーツやベレー帽をブラックでまとめると、大人っぽい印象に仕上がります。

まとめ

フロント部に飾りもなく、無地でシンプルなサイドゴアブーツ。どんなボトムスにも合わせやすく、パンツにもスカートにも簡単にマッチします。安定感は抜群で履きやすいだけでなく、パンプスと違ってスポッと脱げにくいのはとっても嬉しい。適度なヒールもあって歩きやすいのが魅力のサイドゴアブーツで、タウンをアクティブに歩きましょう。

関連記事

  1. 20代 ファッション

    20代にオススメオフショルダーコーデ術秋冬

    今年、ちょい肌見せなファッションが流行して女子たちの心を掴んだ“オフシ…

  2. 20代 ファッション

    オーバーオールコーデ術夏!20代におすすめ

    20代におすすめなオーバーオールコーデをご紹介します。「つなぎ」は、D…

  3. 20代 ファッション

    オフィスカジュアルレディースコーデ術20代秋!

    ひと口に20代と表現しても、10代の初々しいピュア感が残る20代前半と…

  4. 20代 ファッション

    レディース海コーデ術!20代中心に紹介!

    太陽SUNSUN‼真夏のビーチによく似合う、レディース海コーデ。元気い…

  5. 20代 ファッション

    冬服レディースコーディネート術20代!

    元気いっぱい!若さあふれる20代のための、冬服レディースコーディネート…

  6. 20代 ファッション

    サロペットコーデ術夏!20代におすすめ!

    サロペットと聞くとオーバーオールよりもお洒落な気がいたしますね。でも意…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 春 コーデ

    テーラードジャケットレディースコーデ術!紺中心に!
  2. 夏 コーデ

    サンダルレディースコーデ特集2017夏!
  3. アウター

    秋冬におすすめGジャンコーデ術
  4. 30代 ファッション

    ピーコートレディースコーデ術30代アラサー!
  5. 20代 ファッション

    レディース海コーデ術!20代中心に紹介!
PAGE TOP