未分類

ブリーチデニムレディースコーデ術!

ブリーチ(脱色)加工されたデニム生地でのコーデを紹介します。つけおきして生地全体にブリーチされたものから、部分的に白くブリーチされたもの、あなたはどちらが好きですか?ブリーチをはっきり主張して個性をだしたい人は部分的、全体的に明るめデニムがお好みの人はつけおき加工された商品がおすすめですよ。


スポンサーリンク

ブリーチデニムコーデ アウター

はじめにブリーチされたデニムジャケットから紹介します。インディゴブルーを抜け出し、自分らしさの世界へ。ここでセンスが道別れ?キーポイントはパンツの色味です。遊び心全開!ブリーチデニムでオシャレを楽しみましょう。

ブリーチデニムジャケット×ジャージ

引用:http://wear.jp/yukixmonster/9358611/

ブルーと部分的なホワイトの春らしいコーデ。黒のチュールスカートが女性らしさを導きます。ズボンはゆったりめのジャージー素材。ブルーの生地に白のラインがくっきりと表れてとってもスポーティです。

レディライクなチュールスカートと、ボーイズライクなズボンとのミスマッチ。そこに主張の強いブリーチデニムジャケットは一見ちぐはぐに見えますが、上も下もブルーが基調で部分的にホワイトを取り入れ、迫力の中に統一感が表れています。

ブリーチデニムジャケット×色落ちパンツ

引用:http://wear.jp/saorinowearid/9445176/

デニム生地とブラウンの小物で全体をツートンカラーにまとめたコーデ。ジャケットは全体にブリーチされた淡いデニム生地です。インディゴブルーより女性らしく春らしい仕上がりに。

合わせたボトムのデニムは、太ももの色落ち具合で貫禄を醸し出しています。ブリーチデニムのアウターに濃いめ1色のボトムより、色落ち感の強いパンツを合わせると都会的な印象になりますよ。こんなデニムパンツもぜひ持っておきたいマストアイテム。

ブリーチデニムジャケット×黒スキニー

引用:http://wear.jp/kirin64/6586268/

ハードロックバンドのTシャツに、ブリーチデニムジャケットをオンしたコーデ。ボトムはTシャツに色味を合わせつなげるようにして、ジャケットは色味の薄~い反対色をもってくるという文句なしの完璧さが漂います。バンドのロゴが半分くらいちらっと見え隠れするくらいの方が、より凝縮されたハードテイストに。

ブリーチだけでも遊び心があってオシャレなのに、ジャケットはショート丈でバランスを取り、裾のフリンジが女性らしくてとってもキュートです。


スポンサーリンク

ブリーチデニムコーデ パンツ

ブリーチデニムで淡い色味のパンツを紹介します。インディゴブルーの上品さとは違った感覚のブリーチデニム。どこかにメリハリをつけ、都会的に仕上げましょう。

ブリーチデニムパンツ×ポインテッドトウパンプス

引用:http://wear.jp/cloud9nail/8085823/

ブリーチされた淡いデニムパンツに合わせたシューズは、ショッキングピンクのポインテッドトウパンプス。ブルーデニムよりごちゃごちゃ感が軽減され、パンプスのいやらしさがありません。ピンクの色味が上品に引き立っています。

パンツの裾はクロップド丈で足の肌見せも完璧。その軽さに合わせるかのようにトップスの袖先をアップさせ、ニット帽で前髪もすっきりさせて好印象です。

ブリーチデニムパンツ×ライダースジャケット

引用:http://wear.jp/carmen1505/9155677/

ビンテージ感の漂う、趣きの感じられる「バッグ」を中心としたコーデ。古めかしい特別感のするバッグには、特別なジャケットが似合います。リュクスな黒のライダースジャケットで全体を引き締めて。

そこに合わせたボトムスはブリーチデニム。どこかノスタルジックな風合いを醸しだすとともに、女性らしい品の良さが感じられます。まるで、ハードなライダースジャケットを力の抜けたブラックコーデに導いているようです。

ブリーチデニムパンツ×トレンチコート

引用:http://wear.jp/cloud9nail/8363791/

トレンチコートで少々お堅いイメージの中に、ブリーチデニムでカジュアルさを取り入れたコーデ。ハットやバッグ、リュクスなシューズは黒でまとめ引き締め感を加えています。

ボトムスの裾はひと折りさせてクロップド。白の清潔感の漂うソックスは、足元に遊び心をもたらすかのようにくしゅっとさせて。オンしたストールは女性らしい赤を選択。コーデ全体がやさしいイメージになり、メリハリがついてGOODです。

ブリーチデニムパンツ×トレンチコート②

引用:http://wear.jp/heliopoleginza/3593650/

ブリーチデニムパンツはスキニータイプなので、女性の細く華奢なイメージを最大限に表しているコーデ。足元にはインパクトの強いパイソンパンプスをチョイス。足元の抜け感もばっちりです。やわらかな印象のするコーデに、足元からちょっぴりスパイシーな香りを漂わせています。

黒のブラウスはショート丈なので脚長効果もバツグン。胸元のすっきりした肌見せが、顔まわりを明るくさせてくれます。


スポンサーリンク

ブリーチデニムコーデ ホワイト

品格漂う白のデニムパンツを紹介します。トップスもホワイトを取り入れたコーデを集めてみました。甘ーい仕上がりのコーデにおとなのメリハリをつけてバランスを取りましょう。

ホワイトパンツ×黒ジャケット

引用:http://wear.jp/moatonao/3667113/

ブリーチデニムパンツは上品なホワイト。トップス、そしてスニーカーもホワイトにしておまとめ感をだしています。アウターはグレーとブラックの重ね着。全体がモノトーンで押さえられていてより都会的な印象です。

パンツもジャケットの袖の部分も、細身に作られているので春らしさがUPしています。また、全体が甘口になりすぎないようダークトーンのジャケットを選択し、メリハリをつけたテクは真似したいです!

ホワイトパンツ×グレーコート

引用:http://wear.jp/oka0728/3795835/

クロップドさせたデニムパンツと、ぎゅっと快活に袖先をアップさせたアクティブコーデ。色で引き締める部分は足元だけにして、顔まわりが明るい印象になることに成功しています。

トップスのボーダーですが、白×ブラックですと主張が強すぎになってしまうのを、グレーを選択して見事レディライクに仕立てて◎。また、首周りが白なのでより顔を明るくさせてくれるんです。その明るさが、ホワイトデニムにつながるようでスタイルアップにもひと役買っています。

ホワイトパンツ×ロングカーディガン

引用:http://wear.jp/qual1005/3658154/

上下ホワイトで統一して、ネイビーのロングカーデできれいなIラインを出したコーデ。シューズは黒にして、やわらかな印象の白と、クールな色味のダークカラーの両遣いがおとなのメリハリ付けになっています。

ホワイトデニムを主役にしたいから、さり気なくトップスはボトムスイン。パッと見では気づきませんが、こんなところにも脚長効果が期待されます。

レディースコーデ ブリーチデニム特集

引用:http://wear.jp/mamecome1226/11235821/

こちらは全体的にオーバーサイズなものをアイテムとして着用しています。最近ではオーバーサイズが流行っているので、流行りに載っていて、とっても可愛いコーディネートだと思います。

そして、色もシンプルですが、シンプルであるのと同時に、あまり多く色を使っていないので、綺麗なまとまりのあるコーディネートにぜんたいてきになっています。そして、帽子と靴とバッグを黒でしっかりと締めているのでバランスも良いです。

引用:http://wear.jp/yukixmonster/9605801/

このコーディネートは、春っぽさが強いコーディネート担っています。色使いもとても明るくて、春にぴったりなコーディネートです。

ピンクのキャップと水色のカーディガンは、一見、合わないようにも思えますが、とてもかわいいです。しかし、キャップだったり、スニーカーをコーディネートに用いいることで、ボーイイッシュさを演出しています。

引用:http://wear.jp/yukixmonster/11012174/

このコーディネートは、少し個性的な部分が強いと思います。色使いだったりデザインも普段だったら、あまり組み合わせをしなかったり来なかったりするコーディネートだと思います。

しかしこのモデルさんが着ているコーディネートを見ると非常に可愛いと言うふうに私は感じます。あなたから合わせることで、おしゃれさんと言うイメージを与えてくれます。

柄と柄を合わせているにもかかわらず、しっかりと幅の大きさでバランスをとっているのでうるさくないコーディネートにしっかりとなっていると思います。

帽子とカーディガンの色のトーンを変えることで同じ色ですが、少し違う色に見えるのでうるさくもなくしっかりとバランスをとっているコーディネートだと思います。

引用:http://wear.jp/keiko9615/9264373/

私は個人的にこのコーディネートが非常に好きです。ズボンの丈を少しだけ短めで履くことで足の長さをしっかりと見せてくれています。そしてベルトと井沢ジャケットを着ることでおいしさを出しています。

しかしこのコーディネートのポイントとしては髪の毛をアップにすることで少しだけセクシーさを演出しています。そしてピアスとバックをかわいいものに合わせることで、レザージャケットを着ているにも関わらず、

しっかりと女性らしさを演出してくれていて、デートなどでもしっかりと合ったコーディネートになっていると思います。

引用:http://wear.jp/risasa0531/9628486/

このコーディネートのポイントとしては、ジャケットの下に着ているシャツです。シャツの裾が少し広がっているので、普通のシャツでは無いですし、しっかりとかわいそう演出しているコーディネートになっています。

そしてスキニーを履くことで上半身に少しだけ重みを持ってきているので、下半身が痩せているように見せる効果をもたらしています。そして、バスケットのバックを使うことで、春っぽさを演出していて女性らしさが非常に出ているコーディネートになっていると思います。

引用:http://wear.jp/kirin64/6912486/

このコーディネートは非常にかっこいい雰囲気を出しつつも、女性のおしゃれと言うものもアピールできているコーディネートになっていると思います。

デニムとデニムを合わせる事はとても難しいと思いますが、このコーディネートはサイズ感だったり色のトーンを少しだけ変えることで、デニムとデニムを合わせていると言う感じを出していなくて、

ぱっと見デニムとデニムを合わせているようには見えないコーディネートで、そちらもまたすごく好感が持てる後にデートになっていると思います。中のTシャツには文字が書いてありますが、

このTシャツを着ることでラフと言う感じが出ていて家事悪さを出しています。そしてもしの書いてあるトートバックと合わせることでバランスよく全体的にラフではありますが、素敵なふいんきも醸し出しています。

引用:http://wear.jp/matsu1111/3664048/

このコーディネートは非常に上品さがあって、女性らしさも動詞にエスしている氷月だと思います。全体的に白だったり薄い色を使うことで春にぴったりの氷月だと思います。

ヒールは少し濃いめの色を使うことで足元にも目が行くようにしていて、頭から足の先までしっかりとコーディネートしている感じが表れていてバランスよく見えます。

そしてロングカーディガンを着ることで全体的に身長高く見せているところも好感度が持てるところだと思います。

引用:http://wear.jp/ooshioo0610/9819310/

こちらのコーディネートはとても個性的なコーディネートだと思います。個性的ではありますが、しっかりと個人の好みが出ているコーディネートでとても好感が持てるコーディネートです。

わりと大きくてごつい感じの靴を履いていますが、ワンピースでふわっと上半身を見せているのでそちらで女性らしさが出ていて可愛らしさも出ています。

ジャケットもあまり見ないような形をしていて、またそちらもオーバーサイズできているのでかわいらしさだったり、ファッションが好きだなと言う感じも出ています。

引用:http://wear.jp/carmen1505/9211173/

春にぴったりなコーディネートです!!まずポイントとしては、バスケットタイプのカバンは流行りになっているので、このようなアイテムを使うことで、個人のおしゃれに対するこだわりだったり、好みが現れていると思います。

また、おしゃれにこの人が興味があるというのが、帽子でも少しわかることができます。上半身を黒でまとめることで、バランスよく、またおしゃれに見えます。

引用: http://wear.jp/yukixmonster/9358213/

こちらのコーディネートは可愛らしさが全面にでているコーディネートだと思います。ポイントとしては、白い帽子と白いスカートを合わせることで、しっかりとコーディネートを考えてきているのがわかります。

また、このスカートはふわっとしていて、白いシフォンなので、可愛らしさが全面に出ていて、とっても女子という感じが現れています。

引用: http://wear.jp/saorinowearid/9445176/

こちらのコーディネートは、ボーイッシュなコーディネートでもありますが、しっかりとおしゃれを考えているコーディネートだなと言うふうに見て思いました。

その理由としては、ワイドパンツを履いていますが、それにヒールを合わせているのでしっかりと脚長効果を出してると思います。そしてベルトをすることでしっかりと全体的にコーディネートの中で使命が見えるので

はっきりと考え抜かれたコーディネートだと言うふうに思います。そして流行のオーバーサイズのジャケットを着ていて自分なりのおしゃれのこだわりだったり流行を知っているのがとても好感度が上がります。

引用:http://wear.jp/nicesaya1130/9907754/

こちらのコーディネートはとても可愛らしさも出ていますが、しっかりとおしゃれさんですと言うのが分かります。ポイントはこのTシャツで、デザインが少しだけ入っているところがすごく可愛いですね。

そしてベルトがわりにリボンを使っているところもしっかりと考え抜かれたコーディネートをしているのが伝わってきます。ワイドパンツを入れストできることで足が長く見える効果があります。

そして口にも底が厚い靴を履いているので身長を盛ることができスタイルがよく見えます。

引用:http://wear.jp/kawai716/3552905/

このコーディネートは色使いがとてもシンプルで薄い色を使うことで春らしさを表しているコーリレートです。ポイントとしてはピンクの鞄が全体的にコーディネートの中で目立つもので、インパクトを与えてくれるものだと思います。

ジーパンを履いているので、友達との遊びだったりデートでも対応できるコーディネートだと思います。ボーイッシュらしさがあるにもかかわらずしっかりとおしゃれカジュアルを提出しているので女子の私からしてみるととてもかっこいいコーディネートだと思います。

引用:http://wear.jp/timberlandwear8/3421482/

こちらのコーディネートは、粉歩さが前面に出ているコーディネートです。ポイントとしては赤いトレンチコートが非常にインパクトがあるもので、1番目に入ってくるアイテムだと思います。

そしてこの赤いコートに合わせて中のシャツをあかってポイントとして空を入れることでしっかりと考え抜かれたコーディネートというのも垣間見えます。ヒールなどでも大人っぽさが見えます。

引用:http://wear.jp/mojao3465/8552360/

こちらのコーディネートは少し寒い日などに適しているコーディネートだと思います。ハイネックのニットがとても暖かそうですし、とても可愛いアイテムだと思います。

そしてシンプルの中にも、少しだけニットをインしていて、靴も柄があるものを使うことで、シンプルさの中にも、考えているコーディネートだというのが見えるので、ラフすぎないコーディネートです。

引用:http://wear.jp/zu0919/4110844/

こちらは、春にとてもぴったりで、おしゃれな人にしか切ることができないような印象があります。オフショルダーがとてもかっこいい女性を演出していて、素敵な感じがでています。

このコーディネートであれば、デートなどにもとっても適していて、相手にもとても気に入ってもらえるようなコーディネートになっている、感じます。

引用:http://wear.jp/mayuko718325/4065090/

こちらのコーディネートは、「おしゃれさん」の印象が強いコーディネートです。頭に大きい帽子を持ってきていて、下にスキニーを履くことで、足と下半身が細くて、

スリムであるというイメージを見ているわたしたちにあたえています。ダメージのあるジーンズを履くことで、このおしゃれなコーディネートの中にも、かっこいいイメージを私たちに与えています。

引用:http://wear.jp/mahotaso10/10341440/

このコーディネートは、ポイントがあり、そのポイントはピンクのバッグと、シルバーのサンダルです。上にきているトップスもとても可愛いです。あまり見ない形のトップスなので、

しっかりと自分のこだわりを持って服を円ランでいる印象になりす。シルバーのさんあるとピンクのバッグを加えることで、コーディネートの中にもインパクトがあるアイテムを持ってきています。

引用: http://wear.jp/andit_fujii/252095/

こちらのコーディネートは鮮やかな色を多く使っていて、とても春らしさが全開です。マフラーもしているので、寒い日でも対応可能なコーディネートになっているとかんじました。

ジーンズを履いていて、可愛らしさはそれほどないので、デートなどというよりも、友達と遊びに行く時だったり、何か目的があって一人で外にお出かけしている時に適しています。

引用:http://wear.jp/mamecome1226/10212280/

こちらのコーディネートは全体的に、トップスもジーンズもオーバーサイズにきています。オーバーサイズは最近、流行っていますし、このようなコーディネートをする人が増えてきているので、その意識もあるように思えます。

シャツはあまり普段では見ない形なので、そこで少し個性を出していて、こだわりだったり、好きなものだったりが見ることができます。

 

まとめ

ブリーチデニムコーデ、いかがでしたか?インディゴブルーで上品さをだすのもいいけれど、ブリーチ加工で個性をだしてみるのもおすすめです。漂白剤をぴしゃっとはじけ飛ばしたような脱色は、遊び心&迫力満点!人と差をつけられる最強のアイテムになるでしょう。裾カットオフやスラッシュ入りのダメージ同様、ブリーチデニムもぜひカジュアルスタイルに取り入れてみてくださいね。

関連記事

  1. 未分類

    スキニーパンツ☓ブーツレディースコーデ術!

    細めのパンツ・スキニーをボトムスに選び、ブーツを合わせたコーデをご紹介…

  2. 未分類

    タートルネックレディースコーデ2017-2018

    小顔効果や防寒にも最適なタートルネック、冬になると…

  3. 未分類

    レディースジャージおしゃれコーデ術!

    袖や裾にはっきりとしたラインの施されたアクティブなジャケット・ジャージ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アウター

    ユニクロPコート着こなし術!
  2. アウター

    秋冬におすすめGジャンコーデ術
  3. 30代 ファッション

    男ウケ抜群の30代アラサーデートコーデ特集春夏!
  4. アウター

    MA-1レディースコーデ術冬!
  5. 冬 コーデ

    冬コーデレディース特集!2017-2018
PAGE TOP