30代 ファッション

30代のチュールスカートコーデ術春!白中心に!

いくつになっても女性の心をぐっとつかんで離さない、透け感ではどんな生地に負けじと劣らないチュールスカート。歩くたびに揺れるチュールが優美で繊細な動きを演出してくれます。それが白なら、スウィートさはまさにナンバーワン!?透き通るようなピュアな心をもつあなたに。チュールスカートなら「常にかわいくありたい」そんなわがままも叶えてくれそう。


スポンサーリンク

30代チュールスカート白中心に! デニムジャケット

ラフな装いにぴったりなデニムジャケットとのコーデをご紹介します。オーバーめなサイズならこなれ感が、そしてショート丈なら脚長効果を発揮してくれます。白のチュール×デニムは、おとなかわいい30代女子にぴったりな春のカジュアルコーデです。

デニムでテイストミックス

引用:http://wear.jp/mimisuma/9797226/

軽やかな白のチュールスカートが淑女の装いに仕立ててくれます。デニムジャケットは大人の品格を漂わせる濃紺を選択。だが、胸ポケットのボタンをはずしたり、袖先をルーズに折り曲げたりするなど崩しのオシャレを楽しんで♡。

ヘアスタイルですが、トップスと色味をリンクしたヘアターバンできちんとまとめ好感度もUP。フリルで囲まれた大きめバッグと黒のレギンス、黒ふちメガネで全体をバランスよく引き締めています。

カットオフで脚長効果

引用:http://wear.jp/miyu1120/9714318/

淡いピンク&グレーの細プリーツでぐっとフェミニンに押し上げたスカートです。靴はダークブラウンのサイドゴアブーツ。筒口がきゅっと締まっているので美脚効果も期待大。ふんわりとエアリーなスカートに重めなシューズでうまくメリハリをつけています。

アウターに選んだ裾カットオフデニムジャケットをラフに肩掛け。フェミニンな装いにキュートなお茶目感をプラスしています。ショート丈のジャケットなので、プリーツの細見えと合わせてさらにスタイルアップが狙えます。

ウォッシュで特別感

引用:http://wear.jp/butterflyrdaqua/9713297/

フェミニンなチュールスカートのおかげで清潔感抜群のホワイトコーデ。シンプルな白Tですが、単なるインナーではなくドレッシーな品格さえ漂ってきます。首元の抜け感と脚の肌見せのバランスがGOOD。

シューズもホワイトにして統一感をだしたところに、アウターは大きめジージャンで甘さをぐっと引き締め。ウォッシュデニム生地がコーデに奥行きをプラスしています。ところどころ色あせた生地のこだわり感が◎。


スポンサーリンク

30代チュールスカート白中心に!レザージャケット

辛口ハードな黒のライダースジャケットは、甘辛ミックスのテッパンコーデ。30代ならその若さでチュールとの合わせがピュアでナチュラルなかわいさをキープできます。ピュアになりすぎないよう、黒のアウターはまさにベストバランスなんです!

レザーとボリュームスカート

引用:http://wear.jp/tomomitsuko/9789402/

チュールがボリューミーでインパクト高めのスカートです。足元に差し色赤のスニーカーを合わせてほんのり味付け。靴まで覆う感じのチュールが豪華さをプラスしています。30代の着こなしらしくアウターにはレザージャケットを選択。黒で重めですが、エアリーなチュールが軽さをぐーんとアップさせ、グッドバランスに仕上がっています。

ライダースと三つ重ねスカート

引用:http://wear.jp/necopuun/6402372/

スカートが3段になっている、まるでオーロラを思い浮かべるような優美なチュールスカートです。エアリーな生地感が揺れるたびに春の訪れを感じさせてくれます。シューズはハイカット、シャツはカントリーな赤チェックシャツでボーイズライクさをミックス。そしてアウターにはハードなライダースジャケットを選択しています。繊細なチュールの甘さをテイストミックスでほどよく抑えています。


スポンサーリンク

30代チュールスカート白中心に!ボーダートップス

真っ白なチュールスカートですが、トップスにボーダー柄を合わせてアクセントを取り入れたコーデをご紹介します。アウターからちらりと見えるボーダー柄がコーデにメリハリをプラスしてくれます。

ひざ下丈でセクシーな脚見せ

引用:http://wear.jp/mayumimayu/9429226/

きれいなAラインのひざ丈フレアスカートです。エアリーなチュールで軽さと共にフェミニンさをプラス。白のソックス履きでおとなガーリーに仕上げています。

アウターにはレディライクなMA-1を合わせました。襟がないタイプなので、トップスの白い丸首が甘めに強調されています。そこにネイビーのクラッチバッグでおとなっぽさを加えてGOODバランスです。

チュールで軽さをプラス

引用:http://wear.jp/kaokao22/9506220/

デニムトレンチの裾からちらりと覗くチュールスカートが軽さを演出しています。ソックスのレース遣いでも春らしい装いへと導いて、シューズの重たさを感じさせません。

ロールアップされた袖先から見えるブルーのボーダー白Tが、色での抜け感をプラスしています。ベルトを身ごろの縦のラインに合わせるように垂らしきちんと感も表れて◎。白×青の爽やかな春コーデです。

30代チュールスカート白中心に!グレートップス

白のチュールスカートに色味を意識し、トップスには淡いグレーを選択したコーデを紹介します。すべて白にこだわらなくても、淡いグレーを取り入れておとなのピュアコーデを目指しましょう。

ミニ丈チュールスカート

引用:http://wear.jp/aokana/6398790/

グレーのロングシャツと、あえて短くさせたミニ丈のチュールスカートのコーデ。思いきりの良いマイクロミニからあらわれるスウィートさがセクシーさを放ちます。シャツとの合わせなので、嫌みのないナチュラルなかわいさが強調されGOODです。

足元は黒のソックスで引き締め。そしてハイカットスニーカーで30代という若さを演出しています。また、ロゴ入りヘルシーなキャップ合わせが高ポイントです。

透け感少なめチュールスカート

引用:http://wear.jp/niku1121/6705189/

淡いグレーのプルオーバーに、白のチュールスカートでピュアな印象を全面に押し出したコーデ。くたっとしたリュックやシューズも同じく白でさりげなくリンクさせました。スニーカーはひもなしで履けるスリッポンタイプで、リラックスさを足元から押し上げて◎。全体的に甘めコーデなので、チュールの透け感は抑え気味の方がバランスよく仕上がります。

白中心 春の30代チュールスカートコーデ集

引用:http://wear.jp/pierrotshop/9438779/

シンプルだけどかっこいい、大人の正統派甘辛ミックス。春らしい白いスカートで清潔感をぐんとアップ。高めの位置の黒のベルトでキリッと引き締まるシルエット。

ロングスカートでくるぶしを見せることで、美脚効果も有り。可愛いのが似合わないかもというお姉さんも大丈夫。カーキのトップスで派手すぎないオシャレな大人を演出します。 引用:http://wear.jp/izumida414/3789122/

ふんわり春風になびくチュールスカートが可愛い、だけど甘すぎない大人が着こなすジャケットコーデ。靴とトップスの色を合わせることでオシャレ感バツグン。

白と濃い色の組み合わせは誰が見ても絶対かっこいい。ふわっとしたスカートからちらりと見える足元は、派手じゃないのに思わず目を引くほど可憐。大人女性のかっこよさと可愛さを引き立てる金字塔。 引用:http://wear.jp/tae0v015/9541849/

Aラインのシルエットはオシャレな大人の常套手段。あえてのスニーカーはフットワークの軽い快活なイメージを持たせます。インナーに柄物をちらりと見せることで遊び心を忘れません。

ロングカーディガンにロングスカートスカートの組み合わせは、重たいと思われそうですがシンプルな色使いにすることでそう見えません。おしゃれに散歩する時はこのコーデで決まり。 引用:http://wear.jp/harupi1230/9490436/

ふんわりロングスカートを、あえて辛めなグレーと組み合わせると女の子っぽい柔らかな印象と大人のクールさがまさかの同居。黒のリュックは差し色にぴったり。

もったりした印象に思うかもしれませんが、全然そんなことはない。ちょっとけだるげに見えるくらいが、クールな女性を引き立たせます。このコーデにはアップな髪型がぴったり。 引用:http://wear.jp/moruru0214/6622419/

縦長ラインのシルエットは大人女性の象徴。すっきりした印象だけど、足元を目立つブーツにすることでシンプルすぎないデザインになります。

白のロングワンピなんて太って見えるんじゃ、なんて心配はいりません。グレーのロングカーディガンを合わせることで美脚効果もあり、痩せ効果もあり。スレンダーで華奢なイメージになり、男性からの支持もアップ。 引用:http://wear.jp/baby3baby/9847219/

足元シースルーのスカートは可愛さバツグン。だけど黒のトップスと足元で控えめな甘辛コーデに。抜け感のあるトップスは少しだけ見える肌をより美しく見せる。

絶妙なバランスの肌見せは、黒を使っているのに暑苦しすぎない。また白いスカートを際立たせて可愛さ満開。まさに暖かい春のおでかけにぴったりなコーデとはこれのこと。 引用:http://wear.jp/moruru0214/6645944/

グレーと白の組み合わせは可愛いに決まってる。一見ぼんやりしがちな配色だけど、華奢なトップスと足先がふんわりしたスカートでシルエットにメリハリを。

Aラインは大人の着こなしだから淡い色の組み合わせでも甘すぎない。大人のレディだって可愛く見られたい、そんな要望に応えます。サンダルに靴下をいれて、軽めの帽子をかぶったら、可愛さに余念がありません。 引用:http://wear.jp/mmmmoooo/9655991/

黒とカーキのジャケットでボーイッシュな上半身と、ふわっと可愛いチュールスカートは反則級にぴったりマッチする。正統派甘辛コーデとはこれのこと。

ジャケットは丸い袖口とボタンでよく見ると可愛らしいイメージとなっています。だから甘辛コーデでもちぐはぐにならない。髪は下ろして女の子っぽいフェミニンな印象にすると、更にバランスがとれそう。 引用:http://wear.jp/0510a/6647590/

ブルーとホワイトは明るい青空の色。その配色で失敗することはまずありません。セーラーカラーは子供らしいと嫌煙しがちなお姉さんも、一度は着てみてほしい。

逆に大人の持つ女性の可愛さを引き立てるでしょう。ふんわり風になびく女の子らしいスカートと差し色でばっちり決めたトップスは、晴れた日のデートを大成功させる。 引用:http://wear.jp/mikupiyo/9450717/

同系色でまとめたコーデが失敗するはずがない。淡いブラウンと白でふんわりした印象は、パステルカラーじゃないのに大人のファンシーさを演出します。

髪色と靴の色を合わせて、赤いバックを差し色にすることでまとまった綺麗さを印象づける。ちょっとおしゃれに自信がない、派手だったり可愛すぎるのはちょっと、という方におすすめしたい。 引用:http://wear.jp/0510a/9392033/

可愛い膝丈スカートとクールなトップスが大人可愛い印象。あえてボーイッシュな帽子と靴で女性らしさを際立たせます。こんな短いスカート可愛すぎると思う方もいるかもしれないが、

臆する事はありません。実はスカート以外は結構辛めなコーデ。なので非常にバランスがとれた、大人の可愛さを裏付けます。かっこよさを忘れたくないという女性にぴったり。 引用:http://wear.jp/tae0v015/6487397/

まず目がいく、赤いスニーカーが可愛い。濃いめの寒色で彩られたトップスと足元の赤と白が大胆でクール。かっこよさに可愛さもプラスされたなんとも贅沢なコーデ。

派手めな色が少ないので大人しい女性にも似合います。そしてちょっと活発な雰囲気なので、お団子頭がまたよく似合う。これを着るだけで、インドアな方も自分から行動するのが得意になりそう。 引用:http://wear.jp/wear10069/9945161/

ひらひらの裾が可愛さを醸し出す、キュートな大人にぴったり。黒のトップスは重たくなりそうなのに袖が短めで肌を見せることでそれを回避し、逆に春らしさを感じさせる。

白黒のモノトーンコーデは大人女性の鉄板。誰が着ても落ち着いてかっこいい印象になるだろう。春風に揺られ歩き出したら、たくさんの人に一目置かれる大人のおしゃれコーデ。 引用:http://wear.jp/yuumi557188/7009849/

濃い青と白はガーリーの基本。深めにかぶった帽子と低い露出がちょっとサブカルちっくな出で立ちで可愛い。一見重ためな上半身だが、白のチュールスカートでふんわり軽やかな印象が出て

トータルバランスはばっちり。明るすぎない青は大人っぽさを引き立て、地味すぎず着こなせます。春の遊歩道を歩く姿が目に浮かぶシックなカワイイ系コーデ。 引用:http://wear.jp/moruru0214/6918359/

グレー、茶色、白というお世辞にもカラフルとは言えないカラーをここまで着こなす術があるでしょうか。メリハリのあるバランスで着ているためぼわんとした印象にはならない。

長いカーディガンとスカートから覗く手足はほっそりして見えるので、膨張色でも億さず着れます。広めのつばの帽子とバッグがなんとも可愛らしい。風でふわっと裾がひるがえる姿は見る人をキュンとさせます。 引用: http://wear.jp/daipocochan7/6680525/

黒と白のメリハリのあるコーデは大人女子の鉄板。シンプルながらもふわりとしたスカートで可愛らしさも忘れない。チュールスカートは単品で見ると可愛すぎるかもしれませんが、

トータルコーデでこんなにクールな印象にもなれる優れもの。ジャケットや靴は辛めのテイストなので活発な印象を与えます。どこまでも歩いていけるようなそんなイメージ。引用:http://wear.jp/baby3baby/9431044/

白のスカートにコバルトブルーは映えるもの。この二つだと夏らしい可愛さを出す代物だけど、上に柔らかい色のコートを羽織ることで春風でも寒すぎないコーデになります。

シックな色合いで黒のバッグとの相性も良く、フォーマルな雰囲気にも合うのでちょっとした式典もこれなら大丈夫。若いお母さんや働き盛りのお姉さんに着てほしいコーデ。 引用:http://wear.jp/pierrotshop/9366810/

黄色のトップスと白のロングスカートで菜の花のような春満開のコーデ。黒のベルトがアクセントとなって、ファンシーな可愛さの中に大人のシックさを混ぜこみます。

ちょっと明るすぎるかな、と思っても大丈夫。縦ラインのシルエットなのですっきりしてして、かっこよさも相見えるデザインなので。暖かな春のデートで着て行きたい一品。 引用:http://wear.jp/moimaru6/9471524/

白黒モノトーンでも、白が多めの大胆な配色。だけどバッグと靴、服の装飾に黒がキリリと織り込まれていて、失敗しがちな白コーデを上手にまとめあげています。

少しけだるげな重めのトップスと、柔らかく可愛らしいチュールスカートでメリハリも出しています。単色コーデで起こりがちな野暮ったい印象を華麗に払拭するコーディネート。 引用:http://wear.jp/harupi1230/9403031/

ブルーグレーのカーディガンが、シックながら可愛らしい、ナチュラルで優しい雰囲気のあるコーディネート。膨張色の白を多めに使いながらもそれを優しい印象のまま活かしています。

ブルーとホワイトの組み合わせは夏色のイメージだけど、これは彩度を低めにすることで春にぴったりな色合いとなっている。大人の女性でも可愛さと柔らかい雰囲気を忘れない、そんなコーデ。

まとめ

白を中心とした、チュールスカートでの春コーデはいかがでしたか?ボトムスが白なのでアウターは黒でもブルーでも相性抜群。中でもデニムジャケットのオーバーサイズなら、こなれ感たっぷりでルーズな着こなしが可能です!トップスは無地の白にしてワンピース風に見せたり、ボトムスに合わせて胸元に透け感を取り入れてもいいですね。

関連記事

  1. 春 コーデ

    カーディガンレディースコーデ術春!色別に紹介!

    春らしい色のカーディガンを色別にご紹介します!春の野に咲く可憐な花たち…

  2. 30代 ファッション

    アラサーにオススメ!ショートパンツコーデ術夏!

    夏はホットにショートパンツコーデはいかがですか?目いっぱいミニ丈にして…

  3. 30代 ファッション

    30代におすすめ花柄ワンピースコーデ術春夏!

    30代におすすめな花柄ワンピースコーデをお届けします。おとなの花柄コー…

  4. 30代 ファッション

    30代アラサーママの秋冬コーデ術!

    普段家事に子育てに、目の回るような忙しさのアラサーママ。そのパワフルさ…

  5. 30代 ファッション

    ムートンブーツレディースコーデ特集30代アラサー!

    寒い季節にしかお目見えしない季節商品ムートンブーツ。だからこそ、早め早…

  6. 30代 ファッション

    花柄ワンピースコーデ術夏!30代におすすめ

    20代と違って30代ともなれば、「おとなの総柄コーデ」を目指しましょう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 30代 ファッション

    ムートンブーツレディースコーデ特集30代アラサー!
  2. 30代 ファッション

    スニーカーレディースコーデ術春2018!30代におすすめ
  3. 冬 コーデ

    レディースコーデ冬服術!2017-2018
  4. 30代 ファッション

    30代アラサーにおすすめチノパンレディースコーデ術ネイビー中心に紹介!
  5. 春 コーデ

    テロンチコーデ術春!ネイビー中心に!
PAGE TOP