夏 コーデ

ノースリーブワンピースコーデ術春夏!

春夏はノースリーブでぐっと肌見せをしてスタイルアップをねらいましょう。肌にぴたっと張り付くようなワンピースを一枚で着こなすなんて、なんて素敵なんでしょう!春夏はワンピースでボディラインを整えて美しいカービングバディを魅せつけてみませんか?


スポンサーリンク

ノースリーブワンピースコーデ 春夏!ピンク系

おんなっぷりをアップさせるピンクベースのワンピースを紹介します。春めいたピンクは気分もアガりますね。ついでにヘアスタイルも上へ上へと意識すれば、身長が高く見える効果は抜群です。

アメリカンスリーブワンピース

引用:http://wear.jp/stylenanda/4131910/

ノースリーブにチャレンジするならセクシーな肩見せはいかが?トロピカルなバナナプリント柄を大胆なカッティングのワンピースでおとなっぽく!

弾けるようなピンクのワンピースに合わせて、サングラスのフレームを同じ色にリンク、そしてバナナの色味に合わせてシューズもイエローに。ヘアスタイルはキュートにお団子ヘアにすれば、お茶目でおとなポップコーデの完成です!

サマーニットワンピース

引用:http://wear.jp/wear10016/7001003/

着心地抜群!やわらかなニット素材のサマーワンピースです。フェミニンなピンクの装いなので、シューズやヘアバンドは黒を選択して引き締め感をプラス。細身タイプのワンピースはノースリーブ効果により、こんなにもスタイルアップが可能です。

バッグは黒スニにイメージを合わせたカジュアルなものを選んで◎。春夏らしく白のトートで甘め気分を盛り上げています。

霜降り生地ワンピース

引用:http://wear.jp/wear6000/6766309/

ロマンチック!まるで霜が降りたかのような複雑な模様が、繊細なイメージを醸しているワンピースです。素肌に張り付くようなデリケートさが◎。英文字のロゴでエッジを効かせているところに、ラウンドサングラスで辛みをプラス。ストロー素材のクラッチは、ワンピースに合わせてピンクを取り入れたのが好ポイントです!


スポンサーリンク

ノースリーブワンピースコーデ 春夏!ホワイト系

清楚感100%!ホワイトのノースリーブワンピースをご紹介します。白ならセクシーさもほどよくピュアにキマります。もし肌見せを抑えたい時は、お気に入りの薄手カーディガンを軽く羽織ってはいかが?肩掛けをして女性らしい華奢見せ効果をねらいましょう。

かすれ柄レーシーワンピース

引用:http://wear.jp/seking/4180636/

かすれたようなデザインの柄で曖昧な表現をだしたワンピース。バックスタイルはキャミソールタイプになっていて、オーガンジー素材でやさしく覆う超セクシー仕様になっています。

足元はリュクスなシルバーサンダルをチョイス。装いの魅力をそのままキープするかのように、黒のワンストラップできゅっと引き締めました。ビビッドなピンクのクラッチがホワイトコーデの良いスパイスです!

花刺繍フレアワンピース

引用:http://wear.jp/laissepassepress/9462169/

花の刺繍が散りばめられたドリーミーなホワイトワンピースです。ペールトーンのカーディガンを軽く肩掛けしてさらにエレガント仕上げ。足元はワンピースにリンクし白パンプスをチョイス。春のパーティーシーンにもぴったりマッチしています。

バッグはゴージャスなシルバーを選びコーデを格上げ。カーディガンのビジュー付きボタンと相まって、イノセントな白のワンピはノーアクセでもリッチな印象に!

花柄フレアワンピース

引用:http://wear.jp/adastria2015mito/7002799/

スポーティーなテイストミックスが斬新!可憐なワンピースにスポーツサンダル、そしてボーイズライクなキャップでおとなかわいく仕上げました。ノースリーブワンピでの肌見せがとってもヘルシーです。

胸元には遊び心でサングラスを。腕時計でもブラックを加え、部分的にエッジを効かせていいバランスです。


スポンサーリンク

ノースリーブワンピースコーデ 春夏!ダーク系

ブラックやネイビーなど、深みのあるカラーのワンピースは重めになりがち。春夏はどこかに軽さを取り入れるのが鉄則です。さて、あなたならどこに軽さを投入しますか?ノースリーブワンピースなら答えは簡単!シックなドレス感覚のワンピースを使ったお手本的コーデを参考にしてみましょう。

前上がりミニ丈ワンピース

引用:http://wear.jp/wear10084/9598826/

ワンピースの裾はデザイン性のあるレーシー素材、首元の抜け感がVの字でトレンド感たっぷりなワンピースです。黒ですがミニ丈なので重たさは感じません。ウエストマークがないのでその分ガーリーさが際立ちます。ブラックなので可憐になりすぎず、ほどよいかわいさが伝わってきます。

足元はボルドーのパンプスでおとな仕上げ。落ち着いたレディな色味をチョイスしたのはさすがです!

おとなの透け感ワンピース

引用:http://wear.jp/noble292x5/6840136/

一見シンプルで裾だけにレース素材?と思わせるようなブラックワンピース。ところがひざ上まで透け感があるという魅力的なデザインです。レース調もノスタルジックでとっておきの一枚になりそう。

足元のサンダルは軽さを意識してヌーディーベージュ。ナチュラルさがポイントですが、黒のペディキュアでしっかり辛みをプラスしてお見事です!

 

マキシ丈ワンピース

引用:http://wear.jp/wear10016/9999454/

肩の結び目がキュートでフェミニンなワンピースです。黒のロング丈なので足元や小物にナチュラルさを取り入れました。サンダルは白をチョイス。そしてプラットフォームサンダルでスタイルアップはもちろん、ノースリーブの効果でぐんと縦を意識させるコーデに。また季節感を与えてくれるかごバッグで、黒の強さをほどよく和らげました。

ウエストフリルつきワンピース

引用:http://wear.jp/2childwoman/773395/

軽やかな素材のネイビーワンピース。そこにポイントとなるボーダーTを肩掛けし袖口の赤をアクセントにしました。赤リップとニュアンスを合わせてとってもおんならしい♡

ウエストのフリルが大人の魅力を醸して◎。ネイビーという落ち着いた色味なのでフリルでほどよい甘さを演出しています。品格漂う縁取りストローハットで季節感もばっちりです。

春夏 ノースリーブワンピースコーデ特集

引用:http://wear.jp/acodesign_wear/1512806/

カジュアルな印象の強いデニムやパイル地、コーデュロイなどの素材感の強いノースリーブシャツワンピースですが、色選び次第で、シックで大人なカジュアルコーデにも応用可能。

チャコールブラウンやカーキなどのスもーきーで落ち着いたカラーリングのものを選べば、カジュアルな素材感をグッと引き締めバランスよく仕上げてくれます。 引用:http://wear.jp/ha0966l/1407050/

春夏シーズンの爽やかコーデの定番アイテムとも言えるノースリーブのシャツワンピースは、清潔感たっぷりで彼受けも抜群!そんなノースリーブシャツワンピースをより、

こなれた印象でカジュアルダウンさせるには、小物がポイント!ヒールタイプのスリッポンで足元をカジュアルダウンさせ、カーディガンなどのアウターでウエストマークすることで

メリハリが生まれアクティブな印象がプラスされます。 引用:http://wear.jp/bluepops/4399543/

ゆったりとしたシルエットが大人可愛い、胸下切り替えのふんわりワンピースも、スモーキーなグレーなどの配色のボタニカルプリントなどの総柄のものを選べば、グッと大人っぽく仕上がります。

フォーマルになりすぎない抜け感のあるシルエットで、カジュアルな着こなしにも応用可能。サンダルやバッグをシンプルなモノトーンのもので統一させるなど、ミニマムな印象にまとめるのがおすすめです。 引用:http://wear.jp/20041020/1479757/

フロント部分でシャツを結んだような変形デザインが特徴的なシャツタイプのレイヤードデザインワンピースは、一枚で存在感抜群!

Aラインノシルエットで上半身をコンパクトに見せてくれるノースリーブライプが、すっきり見せてくれるポイントです。ターバンとソックスを同系色でまとめたり、引き締めカラーを投入することで、主張の強いデザインも引き締まります。 引用:http://wear.jp/stylenanda/1681397/

爽やかな清潔感がキュートな、ライトグレーのギンガムチェックワンピースは大人可愛い抜け感がお洒落!子供っぽくなりがちなギンガムチェックも、こなれた印象に仕上げてくれます。

シルエットは、ボディーラインにメリハリをつけるウエストシャーリングと、フレンチスリーブかノースリーブのものを選ぶとより女性らしい印象に! 引用:http://wear.jp/wear10070/7334655/

爽やかで上品なコーディネートの定番とも言えるペイズリー柄ですが、ノースリーブワンピースにも相性抜群!ふんわりとした柔らかなシフォン素材のワンピースなら、総柄のデザインでも軽やかな印象で、

夏にぴったりの涼しげなコーディネートに仕上げてくれます。ウエストシャーリングなど、シルエットにメリハリのあるデザインを選ぶと、間延びせずにバランスよく仕上がります。 引用:http://wear.jp/stylest/7722263/

ウエスト部分のシャーリングでブラウジングさせるデザインのノースリーブワンピースが着痩せ効果も高く、幅広い年代に大人気!

より大人っぽく、垢抜けた印象でスタイリングしたい場合には、落ち感のあるとろみ素材のワンピースを選ぶと良いでしょう。リラックス感の中に、女性らしいソフトな上品さを演出することができます。 引用:http://wear.jp/jpdarkvictory/7491170/

ゆったりとしたシルエットが涼しげなビッグフォルムのティアードフリルコットンワンピースは、海外セレブ風なリュクスなリラックス感が魅力!ディティール残ったシルエットだからこそ、

サンダルやバッグは控えめなデザインのシンプルなものが相性が良いでしょう。一枚で存在感のあるデザインだからこそ、ワンピースのシルエットとカラーを主役にしたスタイリングがおすすめです。 引用:http://wear.jp/ingni123/7229544/

リブタンク風のデザインがすっきりとスポーティーなノースリーブワンピースは、ラフになりすぎないスタイリングがポイント!大人っぽい垢抜け感を感じさせるカーキのものを選べば、

子供っぽいカジュアルコーデになりません。また、サンダルやバッグ、帽子などはホワイトで統一させることで、顔映りもよくメリハリの効いた配色に仕上がります。 引用:http://wear.jp/wear10041/10216060/

ウエスト部分のシャーリングでシルエットにコントラストを生み出すブラウジングデザインのノースリーブマキシワンピースは、足長効果抜群!

ノースリーブ+マキシ丈の縦長シルエットに、ウエストマークでメリハリをつけることで、より細く足を長く見せてくれます。ゆったりとした快適な着用感なのに、スタイルアップさせて見せてくれます。 引用:http://wear.jp/jpwithipun/7326874/

ゆったりとしたシルエットで涼しい着心地のAラインシルエットののスリーブミニワンピースは、夏の定番アイテム!ボディーラインを拾いすぎないリラックス感のある着用感も人気の理由の一つです。

シンプルなフォルムだからこそ、アシンメトリーデザインなど、色がらに凝ったものを選んでも、ごちゃごちゃせずにすっきりとまとまりよく仕上がります。 引用:http://wear.jp/kawabata/4421511/

ノースリーブタンクトップとコットンフレアスカートを合わせたドッキングデザインのマキシワンピースは、メリハリのあるシルエットが特徴!リラックス感の中に女性らしいソフトな印象を演出してくれます。

スニーカーでカジュアルダウンすれば、こなれた印象のスポーツミックスコーデが完成します。可愛らしさと大人っぽさを両立させるブラックがオススメです。 引用:http://wear.jp/chicchi0202/10344856/

柔らかな素材感のコットンリネンなどのナチュラル素材のマキシ丈ノースリーブワンピースは夏の定番アイテム!グッと大人っぽく引き締めてくれるブラックのマキシワンピースは、

アウター次第で着回し力抜群です。デザイン性の高いプリントシャツなどを合わせれば、リゾート感の強いカジュアルな夏のリラックスコーデに仕上げてくれます。 引用:http://wear.jp/jpdarkvictory/7543840/

アシンメトリーな切り替えのティアードフリルなリュクスなリラックス感を演出してくれる、変形デザインのノースリーブワンピースは、上質感を感じさせる大人のリゾートコーデに相性抜群!

シルエットにインパクトがあるノースリーブワンピースには、すっきりとミニマムなデザインのサンダルや帽子を合わせるとバランスよく仕上がります。 引用:http://wear.jp/notheq993/10614536/

ゆったりとしたシルエットがリラックス感いっぱいな、マキシ丈のノースリーブワンピースは、一歩間違えるとラフな印象が強調されすぎてしまう危険性あり!

そこでオススメしたいのが、シャツなどのアウターでウエストマークし、視線をトップに引き上げ、メリハリを意識したスタイリングです。また、ボーダーなど柄物のアイテムもオススメです。 引用:http://wear.jp/wear10016/10102582/

ちょっぴりレトロなデザインが特徴的なセットアップ風のプリントワンピースは、小物を効果的に取り入れたトータルコーディネートがスタイリング完成のキーポイント!

同じくクラシカルでレディーな印象の小物で統一感を意識すると、バランスよくまとまります。ソックスを取り入れたパンプスコーデで、シックでレディーな印象を強調しましょう。 引用:http://wear.jp/wear9006/10624107/

ウエスト部分でブラウジングさせることも可能なシャーリングデザインのコットンワンピースは、柔らかな素材感を生かしたふんわりシルエットが魅力。

コットンなどのナチュラル素材のものを選べば、リラックスかんと清潔感を感じさせる爽やかなコーディネートが完成します。少し華やかをプラスしたい時には、オレンジなどの暖色系のものがおすすめです。 引用:http://wear.jp/sky0/10534369/

リブタンクとコットンフレアスカートをミックスしたようなドッキングデザインのノースリーブワンピースは、シルエットを生かして一枚でスタイリングするとすっきりとバランスよく仕上がります。

帽子やサンダル、カバンなどのカラーに統一感を持たせることでメリハリよくすっきりとした印象のスタイリングに仕上げてくれます。 引用:http://wear.jp/misato36/7485253/

襟元のつまったクルーネックデザインのタンクタイプのノースリーブワンピースは、すっきりとしたIラインシルエットが特徴!スキニーパンツやレギンスなどをレイヤードしてきこなす場合には、

視線をトップに引き上げてくれるキャミソールデザインのシースルーワンピースとの重ね着がおすすめです。デコルテにVラインが生まれることで、小顔効果も期待できます。 引用:http://wear.jp/aya1212aya/7298450/

カジュアル感の強いシャツデザインのワンピースも、ふんわりとしたAラインシルエットとノースリーブデザインを選べば、ヘルシーで女性らしいコーディネートに仕上がります。

カジュアルな印象にもなりがちなデザインですが、落ち着いたネイビーなどの色味のものを選べば、シックで大人っぽい印象を演出することができます。

まとめ

お好みのノースリーブワンピースはありましたか?春夏は袖なしで肩見せし、身長の高見せをねらうのもいいですね。ノースリーブならブラックやネイビーでも、どんなカラーでも季節感を取り入れられるからぜひおすすめです!

関連記事

  1. 30代 ファッション

    30代におすすめ花柄ワンピースコーデ術春夏!

    30代におすすめな花柄ワンピースコーデをお届けします。おとなの花柄コー…

  2. 春 コーデ

    タイトスカートコーデ術春!30代におすすめ

    ウエストからヒップ、そしてひざ下までと、美しいカービングバディを構築さ…

  3. 夏 コーデ

    ボーイッシュコーデ術夏!Tシャツコーデ!

    男の子みたいなキュートなコーデ、「ボーイッシュコーデ」をご紹介します。…

  4. 春 コーデ

    スキニーレディースコーデ術2018年春!

    2018年のスキニーパンツのトレンドは黒か紺。濃いめなカラーのスキニー…

  5. 30代 ファッション

    スニーカーレディースコーデ術春2018!30代におすすめ

    コーデ全体を春らしく甘めに導いてくれる白スニ。どこかクラシカルでいてか…

  6. 春 コーデ

    ボーダーTシャツコーデレディース術春!

    ボーダー柄Tシャツと言ってもマルチボーダーや細めのボーダーなど、その種…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 30代 ファッション

    ママにおすすめスニーカーレディースコーデ術秋!
  2. 夏 コーデ

    レディースキャップコーデ術夏!
  3. 20代 ファッション

    レディース海コーデ術!20代中心に紹介!
  4. 秋 コーデ

    アラサーファッション秋冬特集!カジュアル中心に紹介!
  5. 春 コーデ

    スカンツコーデ術春!ネイビーと!
PAGE TOP