20代 ファッション

レディース海コーデ術!20代中心に紹介!

太陽SUNSUN‼真夏のビーチによく似合う、レディース海コーデ。元気いっぱい若さあふれる20代を中心に紹介します!今年の夏はどこの海に行く?今から「くびれ」を意識して、美しいカービングバディを作り上げましょう。努力する自分とそうでない自分。あなたはどちらが好きですか?ついでに今回紹介する海コーデも参考にしてくださいね!


スポンサーリンク

海コーデ 20代中心に紹介!ショートパンツ

30代でもできるファッションですが、20代の女性におすすめなショートパンツでの海コーデをご紹介します。裾切りっぱなしのダメージ、丈をもっと短くロールアップ、またはロングTで見えなくするのも◎!どれもすごくセクシーですね。脚の肌見せはもうこれでばっちりOK。では、メリハリ付けのポイントはどこにつける?

ダメージパンツコーデ

引用:http://wear.jp/noanoa25/7715463/

淡青デニムのショートパンツは裾カットオフでちょいダメージ入り。キャップも淡いブルーでリンクさせています。遊び心はパンツに続いて腰巻きコーデでも発揮。黒のチェック模様でTシャツとスニーカーに色味を合わせています。

辛口なのはサングラスともう一つ。首元にブラックを取り入れ、顔の印象をちょっぴり引き締める効果が◎。

クロップドパンツコーデ

引用:http://wear.jp/hishiki/10381209/

リゾート感たっぷり!デニムショートパンツを大胆にクロップド。そしてフリル付きアジアンテイストなロングワンピースをレイヤード。ショートパンツをお披露目させたいから、ワンピースのボタンは胸元だけ閉めるというテクが◎。ストローハットは無造作なフリンジ付きでこなれ感も演出。

ショート×ロングというメリハリで、嫌みのない健康的なパンツコーデに仕上がっています。

グリーンショートパンツのホワイトコーデ

引用:http://wear.jp/shino1226/10557795/

マイクロミニ丈のショートパンツに大きめTシャツをオン!まるでワンピースのように、一枚で着ているように見えますね。白なので清潔感、そしてなんといっても健康的な肌見せでいやらしさはありません。

好印象に見えるのは小物アイテムの選びがキーポイント。シューズには黒スニを合わせてぐんとラフに。でも素足履きでおとなっぽ~い。ビッグ白Tと相性の良い、幅広ブリムの麦わら帽子をオンしてヘルシーコーデに導いています。


スポンサーリンク

海コーデ 20代中心に紹介!パンツ

海コーデ・パンツ編を紹介します。総柄アイテムで華やかコーデはいかがですか?装いに合わせてバッグにはユニークなものをチョイス!ボトムスにパンツを合わせたら、ノースリーブで抜け感のバランス見せがおすすめです。

デニムパンツコーデ

引用:http://wear.jp/misato36/7536962/

ブルーを基調としたコーデです。マットなイメージのするデニムパンツは多めにロールアップ!すると足首見せを強調し、軽さを演出させて◎。ラフなビーチサンダル履きでさらにリラックスモードへ。

トップスは涼し気なアロハシャツ。ノースリーブでさらにバカンス気分です。アクセントになるバンダナは同じくブルーを合わせて統一感を表しました。

柄パンツコーデ

引用:http://wear.jp/misato36/10447022/

ロゴ入りノースリーブトップスに合わせたのは、まるでバンダナのようにあでやかな花柄ストライプズボンです。ふんわりとワイドタイプですが、縦の効果でスタイルアップに。シックな秋色づかいなので海だけでなくタウンにもマッチします。

サッシュベルトは肌に近いやさしい色・ベージュを選んでズボンの辛みを引き算しました。フロントのリボン結びがフェミニンで◎。


スポンサーリンク

海コーデ 20代中心に紹介!ワンピース

海に合う素敵なワンピースを帽子と共に紹介します。バカンス気分のワンピースにどんな帽子をチョイスする?コーデのバランスを考えて鏡の前でいろいろ合わせてみると楽しいですよ!

ホワイトワンピースコーデ

引用:http://wear.jp/yukachin32/10385262/

潔いホワイトのタンクトップワンピースです。ふんわりナチュラルに広がるフレアスカートが印象的。タンクトップのぴっちりめな上半身と素材感やイメージが異なり、この一枚でメリハリ付けに成功しています。

ロング丈でエレガント、タンクトップの肌見せで軽さが感じられるので、帽子は生地厚めのコーデュロイキャップにしました。小物で適度に引き締めいいバランスです。

3色ワンピースコーデ

引用:http://wear.jp/juajuajua/4712629/

生地をたっぷり使ったタンクトップワンピースです。南国風トロピカルな柄なので、帽子は中折れストローハットでさらにリゾート気分を盛り上げました。

裾はシャープなイレヘムデザインによって、チラリと見える美脚に思わず胸キュン♡素足をさらにキュートに見せるため、フラットトングサンダルを用いてこなれ感をアピール!

海コーデレディース 20代中心に!サロペット

サロペットはデニムだけじゃない、ショートパンツタイプのサロペットで「シンプル&キュートに」いきましょう。ノースリーブとショート丈で健康的な肌見せが叶うサロペットに、あなたならどんなアクセントを取り入れる?

ネイビーサロペットコーデ

引用:http://wear.jp/milaowen_muramatsu/4315062/

おとな色・ネイビーのサロペットです。トップスとボトムスで切り返しのようなデザインなのでこれだけでメリハリ付けがお目見え。そこにところどころ「黒」を意識してアクセントにしました。

かご素材のバッグにニュアンスを合わせて、サンダルはコルクのウェッジソールをチョイス。底の部分にベージュ系を取り入れ小物でリンク!

ホワイトサロペットコーデ

引用:http://wear.jp/milaowen_ohira/4340468/

ピュアなイメージにさせてくれる真っ白なサロペットです。裾はサイドが短いタイプなのでより脚長効果がねらえます。ショート過ぎるのは苦手という方なら、アクセントになる「柄ものチェックシャツ」をラフに腰巻きはいかが?ヒップラインを覆ってくれ、そしてウエストマークにもひと役買ってくれる術なんです。

この腰巻きを遊び心のあるイレヘムにするなんて、さすがの海コーデテクニックです!

20代中心 レディース海コーデ特集

引用:http://wear.jp/11am/1290894/

星条旗が目を引くタンクトップが主役のコーデです思い切ってショートパンツで肌見せすることでヘルシーでセクシーな仕上がりになっていますね

ビーチサンダルハットサングラスで海を満喫する準備万端!バッグもカジュアルなトートバッグでリラックスした雰囲気が海にぴったりです

トップスボトムスサンダルがカジュアルなのでサングラスやアクセサリーなど小物で周りと差をつけましょう引用:http://wear.jp/nananyanko/7524007/

夏らしく海にマッチしたコーディネートにしたいけど紫外線が気になる方にぴったりなのが軽やかなレースの羽織ものです

せっかくの海だから紫外線対策もこういった風にたなびくさわやかな白だと暑苦しくなくまとまりますね全身がジーンズと控えめの色使いなのでバッグで遊び心をプラスするのがポイントです 引用:http://wear.jp/flovestaff/10390223/

ショートパンツにオフショルダーかき上げて片方に流した髪がセクシーな印象です肩と足の肌見せはしていますが腕が隠れているのでそれほど難易度も高くなく

挑戦しやすいヘルシーな肌見せコーデですフラットサンダルやブレスレットでクールでカジュアルな印象に仕上がっていますね海にはこうした脱ぎ履きやすいタイプのサンダルがオススメです 引用:http://wear.jp/eri19880208/10145297/

チラ見せした太もものタトゥーがポイントのコーデです海の定番デニムショートパンツにコンパクトな黒のトップスを合わせ小物も黒やシルバーでクールな色合わせで統一感のあるコーデになっています

海に入るならやっぱり足元はビーチサンダルが鉄則ですサンダルもシンプルなものをチョイスすることで全体をシンプルでクールな印象にまとめています 引用:http://wear.jp/haruka0330mu/7298703/

夏の海といえばぜひ取り入れたいのがホルターネックですタンクトップやキャミソールとはまた違った印象で夏らしい肌見せになりますよ

普通のまとめ髪じゃなくキャップの中にまとめて入れるのが周りと差がつくオシャレポイントです全体的に白い面積が多くてさわやかにまとまっています

夏の海は白を取り入れると夏らしい明るいさわやかなコーデになるので色で迷ったら白が勧めです 引用:http://wear.jp/chaaru223/10484656/

トレンドの甲深めのサボサンダルは安定していて歩きやすいのでビーチサンダルはカジュアルすぎて嫌だという方にとてもオススメです

コンパクトなトップスを股上深めなジーンズにインすることでスタイルアップして見えますタンクトップですが襟ぐりが浅めなので肌見せすぎないちょうどいいバランスにまとまっていますね 引用:http://wear.jp/ingnistore1/10386924/

とことん夏らしいアイテムで攻めちゃうのが海ファッションの楽しみですボタニカル柄でオフショルダーのトップスにショートパンツを合わせれば夏らしい印象満点です

肩出しや背中出しが慣れない方は髪をダウンスタイルにすれば程よく肩を隠してくれますよ海はこのようなフラットでストラップのあるサンダルがあるきやすくて重宝するので1つ持っておくのがオススメ 引用:http://wear.jp/piroronian/10359585/

夏らしさも出したいけど露出は極力控えたいという方にお勧めなのがこのようなエスニックな柄のロングワンピースです軽い素材のロングスカートが風になびくのがかわいいですね

キャミワンピが死蔵していてどう着たらいいかわからない方はこのようなオフショルダートップスを合わせるのが勧めです二の腕は隠れるけどオフショルダーで肩が出るので

キャミワンピも生かせるのがいいところです 引用:http://wear.jp/naaaachin/10483058/

夏の海にはボーダーのマリンスタイルが欠かせませんボーダーのワンピースにキャップスポーティなバッグときたらやっぱり足元はスニーカーですね

全体的にカジュアル度が高い組み合わせですがワンピースがラインなので女の子らしさも演出されていますバッグもスポーティだけど小さいものを選べば女の子らしくまとまりますよ 引用:http://wear.jp/akiko1218/7402039/

肌見せしたいけど大人に仕上げたいときはこんな風に黒やグレーのクールな配色にするのが鉄則です黒やグレーだと重くなりそうに感じるかもしれませんが素材を風を通しそうな

夏らしい軽い素材のものを選ぶことを心掛ければ大丈夫クラッチバッグやサングラスもオトナなおしゃれを演出していますカーディガンの肩掛けは自分の好きな具合に露出を調節できるので勧めです 引用:http://wear.jp/honomi331/4348209/

夏の定番ボーダーのマリンスタイルはもちろん海とも相性バッチリですカットソー素材のボーダーワンピなので足元もフラットサンダルでリラックスした雰囲気でまとめるのが

このようなプルオーバータイプのワンピースは脱ぎきしやすいので水着の上に着ておくのもオススメですストローハットでオシャレと紫外線対策もばっちりです 引用:http://wear.jp/chizuru1992/4537936/

スッキリ見せたいけど海で黒は重い印象になっちゃうかなお思いの方はこんなレースのワンピはいかがでしょうレースから程よく透ける肌が黒の重い印象を和らげています

クールなシルバーのメタリックなサンダルで甘辛ミックススタイルに仕上げていますこんな風にヤシの木プリントのものを取り入れるとビーチっぽさがぐっとアップしますね 引用:http://wear.jp/maaarina0707/10521178/

がっつり海に入って遊ぶわけではないのならこういうタウンスタイルでもOKですストローハットやオフショルダーで海っぽさも意識して足元は砂浜でも歩きやすいようにこのように甲が覆われていて

ストラップのあるものがオススメ白いレースのロングスカートは海で映えること間違いなしですトップスとスカートは女の子らしいものですがサンダルとサッシュベルトでカッコよさをプラスしてバランスを取っています 引用:http://wear.jp/1993721/7497866/

がっつりビーチで遊ぶならやっぱりショートパンツにビーチサンダルがオススメです丈の長いものは濡れてしまわないか心配なので紫外線対策にはこのようにジレなど脱いだり着たりできる

羽織もので取り入れるのがバッグに結んだスカーフやイエローのバッググリーンのサンダルなど小物でうまく色を取り入れていて海らしい明るくポップな印象ですね 引用:http://wear.jp/ritti0118/7549295/

水着に合わせるトップスにはこんな風にレーシーなものがかわいい水着も見せることができてオススメです町ではなかなか挑戦しづらいかぎ針編みのがっつり透けるトップスも海ならぴったりです

グラデーションのショートパンツも海にとってもよく合いますブレスレットのターコイズブルーも海や空を連想させる色なので浜辺にぴったりのアイテムです引用:http://wear.jp/anapofficial/7233364/

揺れるフリンジがオシャレなトップスがポイントのコーディネートです白トップスにデニムスカートとよくあるカジュアルコーデですがチョーカーやサボサンダルでトレンド感がアップしています

ストロー素材をハットやカゴバッグではなくクラッチバッグで取り入れているのが他人と差がつくオシャレポイントですねオールバックでまとめた髪とクールなメイクが大人っぽい印象に仕上げています 引用:http://wear.jp/arisakamada/1637093/

ショートパンツやキャミソールなど思い切った肌見せは苦手という方はこんな風にピンポイントでチラ見せしてみるのはどうでしょうか

全体的に見えている面積は少ないのに普段見せないウエストが見えているだけでヘルシーな肌見せになっています鎖骨やロールアップしたデニムで見せた足首もほっそりして見えるポイントです 引用:http://wear.jp/19870820/7785589/

思いっきり肌見せスタイルを楽しむのも海なら思い切って挑戦しやすいですよねオフショルダーにショートパンツスタイルはやっぱり海の鉄板コーデです

股上深めなショートパンツがウエスト位置を高く見せてくれてヒールのないビーチサンダルでも足長効果抜群ですビーチにはこのようなフリンジバッグなど

ヒッピーテイストなアイテムがよく合うので羽のアクセサリーなども勧めです引用:http://wear.jp/mamiewatanabe/4589339/

女の子らしさ全開の海コーデを目指すならやっぱり白が一番ですワンピバッグサンダルと全体的に白でさわやかな印象なのでキャミワンピの肌見せもいやらしくありません

ストローバッグとストローハットを合わせれば海っぽさ満点のコーデの出来上がりです海にはやっぱりビーチサンダルですが白を選んだことで全体の女の子らしい雰囲気を壊すことなくまとまっています 引用:http://wear.jp/11am/1306853/

海っぽさを出すのにはエスニックな柄ワンピースがぴったりですこういうさっとかぶって着られるワンピースは水着の上に着ておくのもオススメつば広めのストローハットがリゾート感を演出しています

トートバッグにビーチサンダルでとことんリラックスした海スタイルの完成ですハットやバッグなど小物はシンプルなアイテムが多いですがワンピースの色柄のおかげでさびしい印象にはなりません

まとめ

気になった海コーデはありましたか?素敵なビーチリゾートになると良いですね!海コーデは何パターン用意しておいて損はありません。その日のお天気によって装いも変わるから。最低でも「晴れ」・「曇り」・「雨」の3パターンはすぐにコーデができるようにしておきましょうね。

関連記事

  1. 夏 コーデ

    帽子を使ったレディースコーデ術夏!30代におすすめ!

    夏の帽子は日焼け防止のためだけでなく、顔まわりを明るくイメージづけるア…

  2. 夏 コーデ

    レーススカートコーデ術!夏編!

    女性の肌を美しく魅せてくれるレース素材。軽やかなレース生地をスカートに…

  3. 夏 コーデ

    夏におすすめパンプスコーデ術!

    夏におすすめ!レディライクに仕上げてくれる魔法の靴…パンプスを使ってコ…

  4. 夏 コーデ

    アロハシャツレディースコーデ術夏!

    アロハシャツは着ている自分はもちろんのこと、周りにいる人にまで涼しさを…

  5. 20代 ファッション

    夏コーデレディース特集 20代カジュアルコーデ!

    暑い夏にカジュアルの気取りすぎないオシャレなコーディネートがさらっとで…

  6. 20代 ファッション

    サロペットコーデ術夏!20代におすすめ!

    サロペットと聞くとオーバーオールよりもお洒落な気がいたしますね。でも意…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    ブリーチデニムレディースコーデ術!
  2. 30代 ファッション

    30代アラサーにおすすめチノパンレディースコーデ術ネイビー中心に紹介!
  3. アウター

    ライダースレディースコーデ術!ベージュ中心に!
  4. 未分類

    レディースジャージおしゃれコーデ術!
  5. 秋 コーデ

    アラサーファッション秋レディース!
PAGE TOP