夏 コーデ

ボーイッシュコーデ術夏!Tシャツコーデ!

男の子みたいなキュートなコーデ、「ボーイッシュコーデ」をご紹介します。トップスはラフなTシャツを中心にしたらボトムスをパンツ合わせに。すると簡単にボーイッシュコーデのできあがり!今季は男の子っぽい印象付けもいいですよ~。では、フレッシュなTシャツを使っておとなのきれいめシルエットにするにはどうしたらよいのでしょうか?参考にしたいコーデを集めてみました。


スポンサーリンク

ボーイッシュコーデ 夏! Tシャツ×帽子

Tシャツと帽子を使ったボーイッシュコーデ。色数を抑えて上級者テクを目指しましょう。ボーイズライクにはウエストインがおすすめです。きちんと感が出るしベルトでアクセント付けしても◎!

オレンジTシャツ×ペーパーキャスケット

引用:http://wear.jp/waniko1111/10562812/

オレンジのTシャツは袖口を折り返しパイピング風に。首元と合わせてトリムのようなポイントにしました。ウエストの黒ベルトとも相まって引き締め感が伝わります。

パンツは色落ち感がビンテージライクなワイドパンツ。ゆったりしたシルエットに裾はきちんとロールアップした着方で、インしたトップスとのメリハリづけが◎。帽子に選んだのは通気性抜群のペーパーキャスケットです。軽めのものを取り入れて、ワイドなボトムスとベストバランス。

ボーダーTシャツ×ニットキャップ

引用:http://wear.jp/uuu1210/7302461/

細めピッチで品のあるボーダーTが素敵です。ドロップショルダーがはっきりと表れ女性のやさしさを表現しています。フロントインして脚長効果をねらい、ベージュのベルトがウエストをきれいにマークしています。パンツの裾は幾重にもロールアップし脚の肌見せがスポーティーです。

三つ編みヘアでキュートなヘアスタイルに合わせたのはサマーニットハット。浅くかぶって身長の高見えにも効果を発揮中!


スポンサーリンク

ボーイッシュコーデ 夏! Tシャツ×サロペット

ボーイッシュコーデといえばサロペットデニム。つなぎのアイテムはワークテイストな遊び心を醸してくれます。Tシャツ×サロペットという相性抜群のキュートな夏コーデを集めてみました。アイテム投入でオリジナリティーを演出しましょう。

白Tシャツ×サロペット

引用:http://wear.jp/yukidarumama/10653926/

赤のサマーベレー帽がパッと目を惹くサロペットコーデ。デニムのブルーと濃いめな赤の、はっきりとした組み合わせが夏の陽ざしによく映えます。ソックスも赤にしてポイントにしました。

やや大きめサイズの白Tは、胸当てからちらりと辛口デザインがお目見え。お茶目なボーイッシュコーデを小物アイテムで見事品よく演出しています。

ゆったり黒Tシャツ×サロペット

引用:http://wear.jp/chami17mn/4553269/

極力肌見せを抑えたサロペットの夏コーデ。ブルーと黒でボーイズライクな色合いです。長めの裾は大きくロールアップしかわいさ全開!シューズは清潔感のある白スニで抜け感をねらいます。

Tシャツのアームはとてもゆるめなワイドスリーブ。サロペットのユル感と相まってさらにリラックスモードへ。でもTシャツを黒にすることで野暮ったさは感じません。

赤Tシャツ×スカートみたいなサロペット

引用:http://wear.jp/33ruru22/10074132/

フレアなワンピースかと思いきや、なんと裾ワイドなサロペットコーデです。シャープなカットワークで濃いめな赤のTシャツにエッジをプラス。そこに黒のキャップで辛みを取り入れました。

コーデのバランスを整えるかのように、シューズやバッグ、腕時計は甘め白をセレクト。気取らないデイリーコーデの完成です!


スポンサーリンク

ボーイッシュコーデ 夏! Tシャツ×キャップ

ボーイッシュコーデならキャップはベストマッチ!シルエットの異なるTシャツコーデを紹介します。ロングでワイドなタイプと細身で丈感の短めなタイプ。どちらもハードテイストにぴったりマッチしています!

ワイドTシャツ×カモフラキャップ

引用:http://wear.jp/haya0618/9723580/

インパクト強めなひざダメージパンツに合わせたのは、ワイドなシルエットのピンクTシャツ。襟ぐりも大きめなのできれいなデコルテ見せを叶えてくれます。カモフラキャップとダメージパンツのパンチのあるハードさを、ピンクというやわらかなカラーがほどよく中和してGOOD。ユーズド感のあるTシャツに、メリハリの効いたショートカットのヘアスタイルが好印象です。

レディな白Tシャツ×黒キャップ

引用:http://wear.jp/kyon2418/6769703/

袖先がワイドですが、シルエットが細身で短め丈のレディな白Tシャツです。上はホワイトで爽やかに、下はブラックで引き締め感のあるモノクロコーデ。キャップも黒で色数を抑えて大人向けコーデに。

足元はごつめなブーツでボーイッシュ感を強めます。ブーツを主役にしたいからその他はいたってシンプルにまとめて◎!

メンズライクな白Tシャツ×黒キャップ

引用:http://wear.jp/akinaaaan/10512537/

裾にいくほど細めな黒のテーパードパンツにオーバーサイズのTシャツをウエストアウト。トップスにゆるさを取り入れていますが、パンツの色味とシルエットで野暮ったさは感じられません。

白×黒のバランスも思いのまま♡黒キャップ&黒リュックの肩ベルトが太目なので、白Tによいアクセントになっています。足元は素足見せの白サンダルで軽さも取り入れ◎!

ボーイッシュコーデ 夏! 軽めTシャツ×パンツ

Tシャツに軽さを求め、反対にボトムスは重めなカラーにしたコーデをご紹介します。Tシャツというラフなトップスのおかげで軽さは十分なのですが、そこにもうひとつどこかに軽さをプラスしてみましょう。ボーイッシュコーデがより際立ちますよ。さてあなたはどこに取り入れますか?

透け感Tシャツ×グレーパンツ

引用:http://wear.jp/8746sakana/10161938/

夏の装いらしく透け感のあるTシャツでセクシーさを演出したコーデ。ボトムスにはクロップド丈のパンツなのでダークグレーでも軽さが感じられGOODです。

足元は黒のスポーツサンダルをチョイス。色味はダークカラーですが、コルクソール&白ソールのおかげで夏らしい仕上がりになりました。ベリーショートのヘアスタイルが好印象で、大振りのアクセサリーがより際立ちますね。

フリル袖Tシャツ×ワイドパンツ

引用:http://wear.jp/nakabanana/10187199/

ティアードスリーブのTシャツは、ワイドパンツにふんわりとブラウジング。色味もベージュカラーなのでトップスに軽さがふんわりと舞い込んできました。そこにパンツは床に着きそうなくらいの丈感でメリハリをオン。パンツのやわらかな質感が夏らしさを誘い、Tシャツとの相性もばっちりOKです。

ヘアスタイルはレディなアップヘア。足元の赤スニと、ヘアバンドの赤がほどよいアクセントになっています。

シンプル白Tシャツ×ワイドパンツ

引用:http://wear.jp/yuki96/7339030/

色落ち具合が特別感を思わせるワイドパンツです。大きくロールアップし裾からちらりと見える足の指先がとってもセクシー。

合わせたTシャツはブルーと相性の良いホワイトカラー。このTシャツは薄すぎず厚すぎず、そしてインナーにもトップスとしても使える万能アイテムです。きちんとウエストインしてレディなシルエットを醸し出しました。

Tシャツを取り入れた夏のボーイッシュコーデ術!

引用:http://wear.jp/youki1173150/7358341/

白のダボっとしたTシャツはメンズのを借りた感を演出し、膝丈のパンツも男子が履くようなハーフパンツで全体的にマニッシュな感じでまとまっています。

帽子やリュックもマニッシュ感があるもので統一してまるで男の子のようなコーデですがTシャツが大きめでダボっとしてるので華奢な女の子感も出しています。メンズライクな女子に人気なコーデです。 引用:http://wear.jp/anna2550/7145812/

ロゴTにパンツスタイルというカジュアルでなおかつマニッシュっぽいコーデになっています。上下は白と黒で落ち着いたコーデなのですが、

腰元にチェックのシャツを巻くことでワンポイントにもなりグッとオシャレになります。帽子もキャップにしたり、靴もスリッポンにすることでマニッシュになり全体的なコーデともぴったりです。 引用:http://wear.jp/yuko3776/7187449/

黒のサロペットが印象的なシンプルなコーデです。グレーのTシャツに黒のサロペットというシンプルな合わせはマニッシュな印象です。

Tシャツにサロペットというだけのシンプルな合わせなのにかっこよく決まっています。靴は流行したスポーツサンダルのようなもので、バッグは迷彩柄をチョイスし、ワンポイントにしています。引用:http://wear.jp/eiko0830/7153400/

Tシャツにデニムスタイルというカジュアル王道スタイルです。Tシャツをインしてベルトをすることによって王道スタイルが一気にトレンドスタイルになります。

マニッシュに欠かせないキャップは全体的に色味が少ないので統一して白にしています。デニムはスキニーではなく少し余裕のあるサイズ感でマニッシュな感じになっています。 引用:http://wear.jp/uuu1210/10334121/

パイナップルの絵が可愛いTシャツにデニムスタイルのシンプルなコーデです。少し大きめサイズのTシャツはメンズのものを着たような感じでマニッシュな印象になります。

デニムもスキニーではなくボーイフレンドデニムなのでボーイッシュな感じになっていて全体的にイメージがまとまっています。髪はお団子にし、女の子らしさも取り入れています。 引用:http://wear.jp/moimaru6/7173589/

グレーのロゴTにデニムを合わせたまたまたシンプルなコーデです。ベルトでワンポイントつけるのが今年流です。デニムジャケットはあえて羽織らず、手に持つのもトレンドです。

デニムジャケットは羽織って、デニムオンデニムにするのもアリだと思います。スニーカーはネイビーで全体的な色のバランスにとてもマッチしています。引用:http://wear.jp/yagisachi/7242652/

グレーのロゴが入ったTシャツは袖が少なめでノースリーブのようで、女性らしさが出るTシャツです。そこにゆったりデニムを合わせてマニッシュ感を出しています。

トップスをインすることによって脚長効果やトレンドを意識しています。抜け感のあるスポーティーサンダルはマニッシュ感も出るし、足元をスッキリ見せてくれます。 引用:http://wear.jp/ayn098/7157039/

胸元のロゴがかわいいTシャツにジャージのようなラフなジョガーパンツを着こなしたオシャレさんコーデになっています。ジョガーパンツは楽チンで取り入れたいアイテムですが

どうしてもパジャマっぽくなりがちですがこのコーデはきっちりとオシャレに着こなしています。ニット帽やサングラスなどの小物使いがオシャレポイントです。 引用:http://wear.jp/haruouolf/10509887/

グレンチェックのワイドパンツとTシャツを合わせたカジュアルミックスなトレンドコーデです。流行のグレンチェックのワイドパンツはあえてTシャツに合わせることによって

マニッシュ感がぐんと上がります。トレンドを意識しつつ自分の好きなテイストを入れているコーデなのかなと思いました。上下ともにモノトーンなので帽子の色で存在感を出しています。 引用:http://wear.jp/dochibi15junkie/10108171/

ワンちゃんのロゴが可愛いボーダーTシャツにボーイフレンドデニムを合わせたボーイッシュなコーデになっています。全体的に大きめシルエットで

ボーイフレンドデニムも本当に男の子から借りて着て履いているような感じのデニムです。これまた大きめなTシャツを特にインせずゆったり着るのもマニッシュな感じになっていて全体的にまとまりが出てます。 引用:http://wear.jp/maai0528/4663726/

黒の無地なTシャツにスキニーデニムというとてもシンプルでカジュアルなコーデです。大きくダメージの入ったスキニーデニムはトレンドでシンプルな黒のTシャツに合わせてもこのアイテムのお陰で

バッチリトレンド感が出ています。上半身はトップスを含め、帽子やサングラス、リュックなど黒で統一してまとめています。靴は白で差し色になっています。 引用:http://wear.jp/wear10040/7470764/

白のロゴTにハイウエストなデニムを合わせたシンプルでボーイッシュなコーデです。つぎはぎがしてあるようなデニムのデザインは流行中でこれ一枚でトレンド感を演出しています。

ハイウエストなデニムもトレンドになっていて、インすることによってウエストがしっかり見え、華奢な女の感じを出すことができます。小物は黒で統一しマニッシュな感じがさらに出るアイテムばかりです。 引用:http://wear.jp/yummydaifuku/10248631/

黄色のTシャツがパッと目立ち、印象的なシンプルカジュアルコーデになっています。デニムは濃いめのものを選び、黄色と対照的になっています。

黄色のTシャツがパッと目立つように帽子やリュックやサンダルは黒で統一しています。スポーティーサンダルは足元の抜け感を出してそこに女性らしさも見出せます。全体的にマニッシュなコーデです。 引用:http://wear.jp/kmtem16/10168819/

胸元にロゴが入った黒のTシャツにデニムを合わせたカジュアルでボーイッシュなコーデになっています。ダメージがたくさん入ったボーイフレンドデニムは

これ一枚でマニッシュさがすごく出るアイテムです。それにTシャツをチョイスし全体的にメンズのようなコーデです。メンズライクな女子にとてもぴったりなコーデになっていると思います。 引用:http://wear.jp/saaiueo/7748054/

胸元のLeeのロゴが可愛いカジュアルなTシャツにデニムを合わせたシンプルカジュアルコーデです。LeeのTシャツやパーカーはとても流行し、これだけでトレンドという感じがします。

それに薄めの色のデニムを合わせて全体的にトレンド感を押えたコーデになっています。小物もカジュアルなもので合わせて全体的にまとまったコーデになっています。 引用:http://wear.jp/doco2828/10139288/

カラフルなボーダーのTシャツにダボっとした大きめでマニッシュ感があるデニムサロペットを合わせたシンプルでボーイッシュな感じのコーデになっています。

マニッシュ感が強いサロペットにはカラフルで女の子らしいボーダーを合わせることによってボーイッシュと女の子らしさのバランスを取っています。デニムの帽子も流行したアイテムです。 引用:http://wear.jp/xlxgumeda/4285196/

ストライプの入った可愛めトップスは大きめなシルエットでマニッシュ感が出ています。そこにボーイフレンドデニムを合わせて全体的に大きめシルエットになり、マニッシュ感もたっぷりです。

トップスをあえてインせず、全体的に男の子っぽいという印象です。足元は赤色をチョイスして差し色になっています。帽子もニット帽を合わせてマニッシュな印象に見せています。 引用:http://wear.jp/wear10077/7163187/

グラデーションの入った大きめなシルエットのTシャツはこれ一枚でマニッシュ感がとても出ます。ボトムスには太もも部分にロゴが入ったものになっていて

シルエットも大きめなのでこれまたボーイッシュな印象のアイテムです。上下ともにマニッシュな印象のアイテムになっています。スポーティーサンダルでトレンドも取り入れています。 引用:http://wear.jp/haruk0/7775166/

大きめボーダーが可愛いTシャツスタイルです。ボーイフレンドデニムと合わせることによって可愛らしいトップスもマニッシュな印象になります。

トップスをデニムにインするのはトレンドでもはや定番になりつつもあり、オシャレな着こなしのなっています。インするときにはベルトが必須です。大きめなシルエットのデニムなので裾を折り曲げるのもオシャレです。引用:http://wear.jp/sizu0618/7318521/

ナイキのロゴがパッと目立つグレーのTシャツとハイウエストな大きめシルエットのデニムを合わせたシンプルでマニッシュなコーデになっています。ハイウエストなのでトップスはインします。

すると脚長効果やトレンド感がとてもアップします。アイテムはマニッシュなものですが、ウエストを強調した着こなしが女性っぽくバランスのとれたコーデです。

まとめ

夏におすすめのボーイッシュコーデはいかがでしたか?Tシャツを取り入れて爽やかにそしてラフに。そこにレディな要素をシルエットでプラスして、高感度の高いアクティブコーデを目指しましょう!ボトムスの工夫もおすすめですが、ヘアスタイルでも実現してくれるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

関連記事

  1. 夏 コーデ

    アロハシャツレディースコーデ特集2017夏!

    最近オシャレ女子の間で人気沸騰中のファッションアイテム「アロハシャツ」…

  2. 夏 コーデ

    アロハシャツレディースコーデ術夏!

    アロハシャツは着ている自分はもちろんのこと、周りにいる人にまで涼しさを…

  3. 夏 コーデ

    夏におすすめプリーツスカート×Tシャツコーデ術!

    夏といえば、カジュアルにプリントTシャツや無地Tシャツが着まわし抜群で…

  4. 20代 ファッション

    サロペットコーデ術夏!20代におすすめ!

    サロペットと聞くとオーバーオールよりもお洒落な気がいたしますね。でも意…

  5. 30代 ファッション

    30代アラサーレディース海コーデ特集!

    夏の海にお出かけが決まったら、そこからもうあなたの心は真夏の海へと飛ん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アウター

    MA-1レディースコーデ術!黒中心に!
  2. ボトムス

    ストライプズボンレディースコーデ術!秋冬
  3. 30代 ファッション

    アラサーファッション冬コーデ術! 
  4. 20代 ファッション

    夏コーデレディース特集 20代カジュアルコーデ!
  5. ボトムス

    スキニーパンツ×ブーツのレディースコーデ術!秋冬
PAGE TOP