20代 ファッション

サロペットコーデ術夏!20代におすすめ!

サロペットと聞くとオーバーオールよりもお洒落な気がいたしますね。でも意味はまったく同じ。オーバーオールは英語で、サロペットはフランス語。どちらかというと、サロペットの方が胸のところの面積が小さく、後ろの背中の部分が生地がないものもあるんですって!今回は、オーバーオールよりもややフェミニンな印象のするアイテムをピックアップしてみました。


スポンサーリンク

サロペットコーデ 夏 20代におすすめ!スカート

まずはサロペットスカートのご紹介です。丈が短くても20代なら自然に着こなせます。それにサロペットのかわいらしいフォルムが、ミニ丈でもヘルシーコーデへと導いてくれるんです。こどもっぽくならない、彼女たちの美しい着こなし方をぜひ参考にしましょう。

ミニ丈サロペットスカート×ベレー帽

引用:http://wear.jp/abstylexo52/7153669/

淡青サロペットはミニ丈。20代らしく脚見せがヘルシーです。合わせたトップスはピンクの白ラインボーダーT。水色×甘めなピンクでややこどもっぽい印象になるところを、小物で上手に引き締めました。ベレー帽、首元のチョーカー、そして手首の腕時計を、おとな色・黒で辛みをプラス。さらに揺れるアクセで顔まわりにリズム感をプラスしています。足元は白スニ&白ソックスで元気さをそのままキープ!

マイクロミニ丈サロペットスカート

引用:http://wear.jp/maki1217/4328800/

肩ひもが細めなので華奢に魅せてくれるサロペットです。超ミニ丈ですがデニム生地のヘルシーさでいやらしさはありません。サロペット以外は白を合わせているので清楚なイメージが漂って◎。足元はキャップに合わせて、そしてブラウスに色味をリンクさせて白スニをチョイスしたところはさすがです!手首のバングルがゴールドで品格もアップしていますね。そこにキャップでぐんとボーイズテイストを演出し、レディライクとアクティブ感のほどよいミックスコーデの完成です。

シンプルなベージュサロペットスカート

引用:http://wear.jp/10081300/10542020/

インナーには黒のキャミソールを合わせて胸元に引き締め感をプラス。レース遣いがセクシーなデコルテ見せを演出しています。サロペットは淡いベージュで品格アップ。ノースリーブの着方なので美肌見せ&スタイルアップ効果も抜群です。

ストローハットにはフリンジが施されているので、リゾートのイメージが大。しっかりと編みこまれたハットにブリム周りの立体感で存在感を高めます。サロペットのナチュラルでやわらかな風合いとメリハリが効いて相性抜群!

ホワイトデニムサロペットスカート

引用:http://wear.jp/maki1217/4470787/

ホワイトのサロペスカートです。タイトスカートのシルエットで人と差をつけられるアイテム。パキッとしたイメージのサロペに、シューズはハイカットスニを合わせてシュッとさせました。

顔まわりにはアクセントになるブルーボーダーをチョイス。色味の異なる白のサロペに素敵な競演ですね。襟元がブルーで引き締めているのでおとな感もちらり覗かせて◎。白×ブルーの爽やかなツートーンコーデです。


スポンサーリンク

サロペットコーデ 夏 20代におすすめ!モノクロ

モノクロでのサロペットコーデをご紹介します。白黒ならどこかに色味をプラス。「ブルー」を付け足したかわいいサロペットコーデをご紹介します。足元にアクセントとして色味を取り入れる?それともサロペのド派手さを覆うようにブルーを取り入れる?

Vの字カットの黒サロペット

引用:http://wear.jp/ayanauchida/10322517/

白黒ボーダーTと黒のサロペットのシンプルなコーデ。足元にはブルーのおおぶりフリルで色味をプラスしました。赤のペディキュアがきれいに映えていますね。マニキュアで赤はNGな人も、足の指ならOK?勇気を出してセクシーな赤を取り入れてみませんか?

袖先が「黒」なので、白黒といっても黒の引き締め感が強まります。サロペットが黒なのでより力強いコーデになりますが、足元の遊び心でほどよくユル感をプラスして好バランスです。

鍵盤モチーフサロペット

引用:http://wear.jp/yaaaagi/10110679/

ピアノの鍵盤モチーフは総柄。サロペットなので全身にユニークな模様が広がります。このままでももちろんGOODなのですが、タウンを歩くときにちょっと抵抗のある方はラフにジャケットを肩掛け。白黒コーデにデニムのブルーを取り入れました。足元はカジュアルにスニーカーで。でも白のきんちゃく型バッグでおとなの品格アップです!


スポンサーリンク

サロペットコーデ 夏 20代におすすめ!デニム

デニムのサロペットでヘルシー見せ。そこに20代の元気さをアピールしましょう。デニムサロペットで「お出かけコーデ」を自分らしく完成させた着方をご紹介します。

ロング丈サロペットデニム×ノースリーブ

引用:http://wear.jp/un_kyoko/7307781/

思いっきり丈感を長くしたデニムサロペット。ロールアップせず、ラフなイメージを強調させました。トップスには裾のバランスを考えてノースリーブに。下はボリューミー、上はコンパクトなイメージがGOODです。インナーが黒なのでセクシーな肌見せが叶いますね。

ぺたんこサンダルはビビッドなピンク色がアクセントになってキュートです。ちょっぴり不良チックな♡特別感漂うスタイルで20代におすすめお出かけコーデです。

ダメージサロペットデニム×ノースリーブ

引用:http://wear.jp/ishigamimiho/10357474/

淡青デニムのサロペットは所々にスラッシュ入り。ロールアップされた部分にもダメージがお目見えしています。淡い色味のデニムなのでスラッシュの白い糸が適度に抑えられていますね。

トップスにはノースリーブでカジュアル感を高め個性をプラス。そこに甘め広がるレースロングカーデをオン。ダメージの入ったコーデなので気をつけないとだらしなく見えることがありますが、透け感がセクシーなカーデで腕の肌みせを演出し、エレガントなコーデに仕上がっています。足元は白スニを選択して上品な甘さをそのままキープ。

20代におすすめ!夏のサロペットコーデ特集

引用:http://wear.jp/chimochii/4265830/

アメリカ柄のバッグでコーデにインパクトを演出。でも、カゴバッグで、お星様もゆるっとした可愛らしい形なので、強すぎず絶妙な脱力感を演出しています。

メインのサロペットも、インディゴ色でバッグとの色の統一感もバッチリ。華奢なネックレスや、ヘアバンド、ゆるっとしたボリュームのあるお団子ヘアなど、細部にこだわりがたくさん詰まったコーデです。 引用:http://wear.jp/ami0603/10349420/

少し間違えると子供っぽくなってしまう黒のデニムサロペット。でも、繊細なレースのトップスに、華奢なネックレスと腕時計、そして差し色の赤いスニーカーを合わせることで、全体のバランスが整い、

大人可愛いコーデに仕上がっています。バッグも白いショルダータイプにすることで、友達と思いっきり遊ぶときでも、彼氏とのデートの時でも大丈夫な仕上がりにっなっています。 引用:http://wear.jp/go_dy/10253889/

水色の古着風変形サロペットと合わせるのは、同じく変形の黄色いトップスがいちばん!個性的で可愛いスタイルを目指しました。トップスとサロペットが主張強めなので、バッグとサンダルは黒で統一しました。

また、少し子供っぽくなりがちなメインの洋服ですが、黒のクラッチバッグとレースの厚底サンダルのおかげで一気に大人モードに仕上がりました。 引用:http://wear.jp/naginchu1218/7574080/

カジュアルなデニムのサロペットと、シンプルな白のTシャツという非常にシンプルなコーデ。でも、このコーデがオシャレに見えるのは、繊細なレースのロングカーデのバランスが抜群だからです。

サロペットも裾をまくって足首をのぞかせ、赤の差し色スニーカーを履くことで、子供っぽくなりすぎず、でも明るく元気なコーデに仕上がりました。 引用:http://wear.jp/cyooooon/7344780/

色落ちした、大人サロペットに合わせるのは、同じく大人可愛いオフショルの花柄トップスが最高だと思い、組み合わせてみました。

サロペットの裾もロールアップし、パンプスのストラップが綺麗に見えるようにバランスをとりました。布地のクラッチバッグを持つことで、ラフさとコーデのバランスを底上げ。

オフショルが綺麗に見えるように、髪の毛はお団子にしてみました。 引用:http://wear.jp/aakkkiiii/7669811/

全体的にナチュラルでラフなイメージで統一したコーデに仕上げました。ベージュのサロペットに、同じくベージュのヘアバンドを合わせることで、全体的なイメージを確立させました。

トップスとスニーカは白で色味を抑えました。今回差し色に使用したのはトートバッグです。全体的に淡い色合いでぼやけてしまわないように、あえて強めなバッグを合わせました。 引用:http://wear.jp/ami0603/7192407/

夏のリゾート地をイメージしたコーデです。さわやかで発色の綺麗な青いサロペットは、ウエストマークがちゃんと付いているのでスタイルがよく見えます。

カゴバッグを合わせたことで、夏の涼しげな感じもとりいれています。そして何より差し色として使用しているのが真っ赤なシューズ!この靴を合わせることで全体のバランスが整いました。 引用:http://wear.jp/as1112/10367982/

黒の華奢なサロペットとメインにした、大人カッコいいコーデをしてみました。靴も華奢な紐の編み上げが美しい黒のサンダルをチョイスし、バッグも同じく黒で統一しました。

そこに合わせるのが、燃えるように赤い色をしたトップスです。赤といっても落ち着いた色合いの赤なので、派手すぎず、大人のかっこよさと色っぽさを演出してくれています。 引用:http://wear.jp/mmkooounmor/7657993/

カジュアルで、友達とショッピングに行く時をイメージしてコーデをしてみました。楽チンなデニムのサロペットに、ボリューム袖が印象的なピンクのトップスを合わせました。

全体的にナチュラルな雰囲気を出したかったので、バッグも気取らず白のキャンバス生地のものをあわせ、靴も白いサンダルを合わせて統一感を出しました。 引用:http://wear.jp/azumi0410/7387056/

モノトーンの縦ストライプのサロペットをメインにし、脚長効果を出しています。素材もトゥルンとした手触りで、メインの色も白なので、見た目が涼しげな印象に仕上げています。

差し色には、今はやりのくすみピンクと、シルバーのサンダルをあわせているので、大人っぽさも、女性の可愛らしさも両方演出できるように意識しました。 引用:http://wear.jp/chimochii/10400026/

黒のラフなサロペットをメインにしたコーデで、夏でも涼しくいられるように意識しました。今回のコーデのポイントは何と言っても個性的なサンダルです。

足の甲の部分が透明になっているので、一見すると靴を履いてない化のように見えます。このサンダルのおかげでナチュラルにサンダルの底上げができているので、スタイルアップに役立っています。 引用:http://wear.jp/miyacha0317/10156246/

モノトーンな夏のサロペットコーデをしてみました。白く、とてもシンプルなサロペットに、水玉模様の可愛らしいトップスを合わせ、大人っぽくなりすぎないようにあえて少しはずしてみました。

バッグと靴は黒く、華奢な印象のものをチョイスして、繊細で可愛らしく、黒が映えるようなコーディネイトになっているかと思います。 引用: http://wear.jp/omaruo/7195104/

カジュアルでボーイッシュな夏のサロペットコーデをしてみました。金色のボタンがとても印象的なサロペットですが、パンツ部分がスキニースタイルなので女性らしさもちゃんとアピールできます。

トップスもvネックでデコルテの鎖骨を見せることで、華奢な体系をアピール!ボーイッシュなんだけど、なぜか色っぽい、そんなコーデができました。引用:http://wear.jp/62715725/10161320/

カジュアルで、リゾート地が良く似合うイメージの夏のサロペットコーデをしてみました。色落ちしたダメージ加工のサロペットは、媚びない強い女である印象を持たせます。

しかしそこに繊細なレースの白いロングカーデを合わせることで、大人の女性らしい色気も演出しています。色落ちダメージジーンズには、麦わら帽子も良く似合います! 引用:http://wear.jp/tulip51970/7705217/

少しドレッシーな、フォーマルの場にも着ていくことのできるサロペットコーデをしてみました。淡い水色のサロペットは、胸のあたりにボリュームが出るようになっているので、スタイルがよく見えます。

青いシンプルなタンクトップを合わせることで、夏のさわやかで、ヘルシーな肌見せができるようにしました。バッグも白なので、コーデのさわやかさを底上げしています。 引用:http://wear.jp/un_azu/4704124/

大人のかっこよさと色っぽさを追求した、シンプル イズ ベストなサロペットコーデとなっています。デニムのサロペットは、シルエットが細身なので、メタリックなサンダルと、

華奢なチェーンバッグによく合います。また、合わせているトップスもシンプルな白いタンクトップをチョイスしているので、サロペットの色が綺麗に見えるようにしています。

引用:http://wear.jp/hareko/10260980/

モノトーンで合わせた、シンプルでモードっぽい夏のサロペットコーデです。ストンとした丈の長めなサロペットに、袖のボリュームがアクセントの、真っ白なトップスを合わせることで、

スタイリッシュさを演出しています。そこに合わせているのが差し色のブルーが鮮やかなサンダルです。全体的に色味を抑えたシンプルなコーデとなっています。 引用:http://wear.jp/32komiku/4520196/

ボリューム感のある、繊細なレースが特徴のトップスを活かした夏のサロペットコーデです。真っ白な女の子らしいトップスなので、サロペットは色が濃く、

少しボーイッシュなものを合わせることで全体のバランスをとりました。バッグや靴などの小物類は、ベージュ系を合わせることで、大人っぽく、でもかわいくなるように色味を統一させました。 引用:http://wear.jp/rie54/7515082/

涼しげなストライプのサロペットを合わせた夏のコーデです。縦ストライプを身につけることで、縦に長く見える視覚効果を使って、スタイルがよく見えるように計算しています。

また、会えてサロペットの下にあわせるトップスは目立たないものをチョイスすることで、元気でハツラツとした雰囲気と、夏のさわやかさを演出しています。引用:http://wear.jp/tulip51970/7705498/

大人っぽく、シンプルで上品な夏のサロペットコーデです。サロペットは上質な素材とベージュの組み合わせで、清楚な大人のお姉さんな様相を醸し出しています。差し色にはワインレッドのシューズを合わせ、

上品さを損なうことなく、色味を足すことに成功しました。バッグやトップスはシンプルで黒のものをチョイスしているため、全体的にまとまりのあるコーデになっています。

まとめ

20代におすすめなサロペットコーデはいかがでしたか?一枚あればトップス次第でいろんな表情を楽しめますよ。生地は厚めですが腕の肌見せやサンダル合わせで軽さを取り入れて、ぜひ夏にもお出かけコーデとしてたくさんチャレンジしていただきたいです!

関連記事

  1. 30代 ファッション

    30代アラサーの清楚なレディースコーデ特集夏!

    適度な肌見せをTPOに合わせてさりげなくできる、そんなおとな感が求めら…

  2. 夏 コーデ

    アロハシャツレディースコーデ術夏!

    アロハシャツは着ている自分はもちろんのこと、周りにいる人にまで涼しさを…

  3. 20代 ファッション

    オフィスカジュアルレディースコーデ術20代秋!

    ひと口に20代と表現しても、10代の初々しいピュア感が残る20代前半と…

  4. 夏 コーデ

    ノースリーブワンピースコーデ術春夏!

    春夏はノースリーブでぐっと肌見せをしてスタイルアップをねらいましょう。…

  5. 夏 コーデ

    サンダルレディースコーデ特集2017夏!

    デパートの1階靴売り場に行けば、その種類の多さに目がくらくらしてしまう…

  6. 夏 コーデ

    アロハシャツレディースコーデ特集2017夏!

    最近オシャレ女子の間で人気沸騰中のファッションアイテム「アロハシャツ」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20代 ファッション

    夏コーデレディース特集 20代カジュアルコーデ!
  2. 30代 ファッション

    アラサーにオススメ!ショートパンツコーデ術夏!
  3. アウター

    ライダースレディースコーデ術!キャメル
  4. 春 コーデ

    ワイドパンツルック30代太めコーデ術!
  5. 30代 ファッション

    30代ママにおすすめ春コーデ術!
PAGE TOP