夏 コーデ

マリンコーデ術夏!レディース特集!

夏といえば海ですね!海開きの夏本番まではまだまだ先ですが、今からタウンにもマッチする「マリンコーデ」をチェック!ショートデニムパンツで大胆な脚見せでヘルシーに♡もしくはボトムスの肌見せを抑えれば、上質カジュアルコーデのできあがり。海にもタウンにも、どちらともイメージが合うマリンコーデを特集でお届けします。


スポンサーリンク

マリンコーデ夏 レディース特集!!ホワイトパンツ編

ボトムスに清楚な白を用いたマリンテイストなレディースコーデ。ストレートやスキニーもいいけれど、マリンテイストならゆったりリラックス感のあるワイドがおすすめです。白は膨張してしまう色ですが、ボリュームを出すためにあえて太めを選びました。トップスで引き締め感を加えればバランスが整います。

ネイビー×ホワイト プラス揺らめき感

引用:http://wear.jp/1230ri/10271021/

ヒールのあるサンダルに合わせたのは、クリーンなイメージの漂うホワイトワイドパンツです。合わせたトップスはややぴったりとしたネイビーをチョイス。色味とシルエットで引き締め感が得られ、上はコンパクト・下はワイドに。お洒落の法則にぴったりマッチしています。

バッグに選んだ色はボトムスに合わせたホワイト。揺れるフリンジ付きで人と差をつけられるアイテムです。ボトムスと同じ色味で目立ちすぎず、トップスのネイビーが際立って見えますね。

ネイビー×ホワイト プラスつや感

引用:http://wear.jp/wear10095/7121941/

ホワイトパンツとネイビートップスのシンプルなコーデ。足元にはつや感のあるパンプスでレディライク。そしてシルバーバングルでもつや感をプラスして品格をアップさせています。トップスはパンツにフロントイン。トップスとボトムスが異なる色味なので脚長効果は抜群です。

かっちりめなスタイルにバッグもやや光沢のあるものをチョイスして、小物でのおまとめ感が◎。だが、そのフォルムがややくた~っとしているところがハズしテクで◎!

ライトグレー×ホワイト プラス横ライン

引用:http://wear.jp/archives1/10265320/

とってもキュートなブラウスです。ドロップショルダー&バルーンスリーブでフェミニンさがぐーんとアップ。淡いグレーですが、ボトムスのホワイトによって甘めに感じます。

そんなガーリーなコーデにポイントは横のラインでキメていますね。ベルトは個性的なボーダーラインの施されたロングタイプ。中折れハットのリボンは太めなのでガーリーさが際立ちます。黒ではなくブルーをチョイスしたところはいかにもマリンテイスト♡GOODです!

ボーダー×ホワイト プラス引き締め感

引用:http://wear.jp/meghal8/10038292/

トップスの袖は短めのフレアスリーブ。腕の肌見せを多めにすることで全体のスタイルアップにつながります。そして袖先のフリルが大振りなので、まるで変形ボーダーTのようなイメージがユニークです。

細めピッチのボーダーがとっても上品!この柄でも脚長効果が得られるんです。清楚なワイドパンツにすっきりとインさせ、きれいなシルエットですね。装いが「白」基調なのでハットには反対色の「黒」をチョイス。同じくスポーツサンダルも黒を選び、小物で上手に引き締めてGOODです。


スポンサーリンク

マリンコーデ夏 レディース特集!!ワンピース編

マリンコーデといえばラクチンなワンピースはいかがですか?これ一枚でコーデが完成しちゃうしインナーをちょっとだけ覗かせて個性をだしてもいいですね。ワンピースやセットアップの色味に合わせた小物遣いが素敵だなと思ったコーデを紹介します。

マキシ丈ボーダー柄ワンピース

引用:http://wear.jp/eri5681am/10270882/

ワンピースのボーダーラインは、モノクロの代表的カラー・白、グレー、ブラックの3色です。その中でも淡い色味に合わせてハットは白系、サンダルはシルバーをチョイスしました。カジュアル感の高い中折れハットですが、細めゴールドがあしらわれて品格をアップさせています。黒のボーダーがワンピの印象を強めているので、首元の抜け感やサンダルでの素足見せが、力の抜けたマリンテイストに。ブレスレットも細めを選んでいるので華奢見え効果が◎!

ホワイトのセットアップ

引用:http://wear.jp/dholic/7276019/

ホワイトの軽やかなセットアップです。ノースリーブよりも大胆な、ホルターネックでの肩見せがインパクトありです。そんなセクシーさのバランスを合わせるかのように、ラップスカートの裾はイレヘムデザイン。美シルエットでエアリーさも漂います。

装いがシンプルなので小物で個性を効かせて。足元はTの字ストラップサンダルでハードテイストに。ハットはブリム広めデザインが女優らしき雰囲気を醸しています。


スポンサーリンク

マリンコーデ夏 レディース特集!!デニムパンツ編

海にはなんといってもデニムが似合いますよね。生地が厚手ですが、トップスで肌見せをすればベストバランス。デニムカジュアルのマリンコーデをご紹介します。

濃紺デニムパンツ×ボーダー

引用:http://wear.jp/wear10093/10441264/

色落ち具合がビンテージライクなデニムパンツです。カットオフのフリンジが足元のキュートアクセントに。ヘルシーな白スニとの肌見せがセクシーさを放っています。

トップスには細かいボーダーTを選択。ノースリーブTシャツなので腕の肌見せがマリンテイストを強めていますね。首周りが白なので、ちょっとしたことですが顔まわりを明るくしてくれる効果がちらり。

ブルーデニムワイドパンツ×ラップトップス

引用:http://wear.jp/linkit/10221188/

夏に映えるイエローの明るいラップトップスです。横のリボンをハイウエストに結ぶことで重心がアップし脚長に見えるんです。色味の異なるベルトより、共布リボンなのでナチュラルです。

トップスがフェミニンなので小物はエッジを効かせて渋めなグリーンに。耳元のアクセサリーは大振り、ショルダーバッグは小さめを選んでメリハリをつけました。

ダメージパンツ×チュールワンピ

引用:http://wear.jp/akanesio/10216835/

ドット柄チュールスカートの模様かと思いきや、淡青デニムパンツの大胆なスラッシュ加工がお目見え。チュールのフェミニンさと、ハードなダメージパンツの素敵な競演に仕上がっています。デニムは淡青ですが、チュールによってアイスブルーのような色味に仕上がって◎。チュールの裾からちらりと見える、デニムのブルーの変化が楽しめます。シルバーのワンストラップサンダルがコーデ全体を格上げしていますね。

淡青デニムパンツ×キャミソール

引用:http://wear.jp/akane903/10270868/

ブラウンのキャミソールトップスを選んだ、ちょっとそこまでのワンマイルコーデ。デニムパンツのヘルシーさがあるから大胆な肌見せもOKなんです。大きめサングラスで遊び心をプラス。すると顔の中心に視線が集まり小顔効果にもつながって◎。小物やトップスでハードさを印象付けたので、そのぶん足元には甘めな白サンダルをチョイスしバランスを整えています。

レディース夏コーデ! マリンコーデ特集

引用:http://wear.jp/aisanahiro/7660980/

黒を基調としたノースリーブのボーダーのトップスにワイルドパンツ風のデニムに黒いひさしのキャップがシンプルな都会コーデに仕上がっています。

皮風のバックや靴がシンプルでナチュラルであり夏らしいですから、服の黒を基調とするファッションのわりには意外と涼しいそうな仕上がりなのでしょう。ブレスレットがほのかに光っています。 引用:http://wear.jp/micchi0109/10490465/

白黒のノースリーブボーダートップスがお腹のもとでだぼついている感がオシャレです。青のデニム風ロングフレアースカートが涼しさを誘います。

おばあちゃんみたいな籠バックがなぜか可愛いく、今風です。黒いサンダルもそこが低く歩きやすそうです。全体的に水兵さんのようなマリンコーデですね。黒い帽子のひさしを持つ手のしぐさが愛らしいです。 引用:http://wear.jp/staff02/7382737/

ペールトーンのボーダーワンピが涼しくかわいいらしくなっています。体型のカバーも出来ていていいと思います。白のサンダルも白い麦わら帽子も夏らしくていいですね。

モデルさんの髪もふんわりとしていていいですね。海を散歩したり、森を歩いてもいいと思います。別荘にも着ていってルームウェアでも可愛くていいと思います。 引用:http://wear.jp/m12a20i/10266734/

ちょっと寒い日や日焼けが気になる時の夏のマリンコーデですね。白黒だけではなく赤も入った変わりボーダーで明るさと暗さの両方を感じ取れます。パンツのデニムもまた今年風です。

ゆったりしていていいと思います。履きやすい白のスニーカーと籠バックはひとつずつ持っているといいでしょう。古びた感じのキャップもおしゃれですね。 引用:http://wear.jp/koumai/10457438/

ペールトーンのグレーと白のボーダーのTシャツが涼しそうです。そこに秋冬の定番だったベジューのベレー帽が重くないように組み合わせています。白いトートはひとつ持っていると便利です。

シャベットカラーの赤ピンクのスカートが人魚みたいですね。白い靴も以前からの定番で、履きやすそうです。水族館などに行くのもいいでしょう。 引用:http://wear.jp/pjtamug/7502735/

白と青の袖にボリュームがあるボーダーがすごく夏らしくマリンコーデの基本になって、かつ髪型やアクセサリーがボーイッシュな気がします。白いベルトがセパレート効果を出しています。

パンツはデニムがゆったりしているようですが、すっきりした気をもたらします。紺の大きめロゴトートがかわいいですね。白いサンダルが履きやすそうです。スポーツ観戦などにも良さそうです。 引用:http://wear.jp/kakacoco/10160277/

白黒のボーダーTシャツトップスが定番ですね。デニムのスカートの裾のぎざぎざ感や茶色のベルトがエスニックカジュアル感を醸し出しています。

履きやすそうな白いスニーカーも此処のところの定番です。ブレッスのバングルのゴールドが「ぴかっ」と光っていていい感じです。バックも高いブランドの物でもいいですし、リサイクル品でもいいと思います。 引用:http://wear.jp/kakacoco/10160277/

ダボついた七分丈の白黒のボーダーTシャツが太めのの方も細く見せる感じがしていいですね。トップスがだぼついているのにデニムがスリム感があり、かつデニムの裾がラフな感じです。

しかもパンプスが赤色でアクセントを付けているようですね。籠バックと黒いキャップが定番ですね。サングラスがイケメンです。ブレッスや時計などの小物に気遣いを感じます。引用:http://wear.jp/mery000/10047429/

青と緑のグラデーションが綺麗です。山や空の感じもしますが、またまや海の底からやってきた熱帯魚のような気もします。トップスは昨年からの流行りですね。

袖や裾にボリュームがあり食器を洗うときにもいいですよね。デニムはゆったりしていて凄く履きやすそうですね。手に持った巾着も流行りでしょうか?麦わら帽子も夏らしいです。

適当に履いた靴も何気でいいですね。 引用:http://wear.jp/yukieiura2015/4423573/

私も一枚欲しいシャツワンピです。黄色のシャツワンピがいいと思っていましたが、夏には白色が清潔感があっていいですね。このモデルさんのようにスタイルがいい方にこのファッションはいいのでしょうね。

短めのデニムのパンツにデニムのバック、ヒールが低い白い靴がいい感じにダンスナブルでアメリカンです。白い帽子も生かしてます。 引用:http://wear.jp/ckthu/10215282/

白Tシャツのトップスの上にビスチェを組み合わせているのですが、このビスチェの青と白のストライップが清々しいし、ブラウスを羽織っているように感じます。

そのビスチェと麦わら帽子とシースールのバックがとっても組み合わせがいいです。シースールのバックの中のリボンもキュートです。白のサンダルもまた履きやすそうです。 引用:http://wear.jp/wear10066/10268239/

白のロングTシャツに白いジレが清潔感や信頼感がありまた軽量があります。白いジレが白い羽のように見えて空に飛んで行きそうに見えます。

柔軟で汚れを感じさせない心を一新させるファッションですね。なせだか白が半数以上占めているのに膨張してみえなくてとてもクリアな感じです。モダンでクラッシックなデニムとミュールもいいですね。 引用:http://wear.jp/namigreen/10261086/

トップスの長袖のストライップがたっぷりとしていて着やすそうです。しかも涼しげでいいですね。風になびく髪や黒のサングラスやパイナップルのような籠バックもとっても夏らしいです。

80年代を思わせますが意外と今風です。黒のキロットとベルトも昔風でダサイようにみえますが、結構お値段はするでしょう。黒のスニーカーも定番です。モデルさんの足が綺麗です。 引用:http://wear.jp/journal456_02/10096758/

髪型や髪の色がフェミニンぽっいです。定番の白黒のボーダーTシャツのトップスがモデルさんも着痩せして見えます。デニムのロングスカートがゴムで履きやすそうです。

かつ、体型をカーバーしてくれます。ここ数年デニムスカートも定番ですね。手に持ったバックと靴がレトロ感があります。マリンコーデでもありますが、町にも着ていってもよさそうです。 引用:http://wear.jp/suzy4/10267065/

白いトップスブラウスの袖のレースのフリルがフェミニンで妖精みたいです。デニムが体操服のようなデザインであり不思議とシンプルですね。シースールのバックが夏らしいですが。

色が外国の国旗のようです。サンダルもまた履きやすそうです。この種類の麦わら帽子はこの夏の定番ですね。なんかプールにでも行ったらよさそうです。 引用:http://wear.jp/akiico/4400173/

ピエロのようなボーダーTシャツのトップスの色がペールトーンで涼しい感じが出ています。白いゆるめのパンツにサンダルが夏らしく清潔感があり、膨張して見えない着こなしが

上手く着こなしているなと思えて仕方ないのです。バックも茶色なのに夏に持ってもおかしくないというのが不思議です。髪の丁寧に束ねているモデルさんがちょっとローラに似てると思います。

引用:http://wear.jp/akiico/4541461/

髪は自然と束ねているだけで麦わら帽子のリボンが女の子らしく夏らしくナチュラルです。白黒のボーダーノースリーブトップスも涼しそうです。デニムがゆたっりで履き心地が良さそうです。

ダメージ良い感を出しています。白いサンダルも歩きやすそうでネイルも綺麗に塗っていますね。大きめトートも荷物がいっぱい入りそうで、フルーツなどの食材を入れてもいいでしょう。 引用:http://wear.jp/7attsu/4390289/

マリンコーデの定番が青と白のストライップのワンピですね。このモデルさんの砕けた髪型からするとルームウェアとしてもいいと思いますが、ちょっとしたパティーや買い物にもいいでしょう。

赤の履きやすそうなパンプスやバックが高級感を増しています。そしてアクセントカラーにもなっています。白いカーデも涼しい感じでいいでしょう。 引用:http://wear.jp/gm121/10170593/

変わり色のストライップのトプッスが国旗のようでオシャレです。しかもトップスにファーが付いているのになぜか冬のような気がしないのがいいです。鮮やかなスカートのブルーもいいですね。

黒の帽子が定番になっていますね。黒の面接の時のような鞄もひとつ持っていると便利です。黒いサンダルも履きやすそうです。サーカスにでも行くといいでしょう。引用:http://wear.jp/alicetan1021/10398188/

離れたカフェや図書館に電車やバスで行くのにいいファッションです。白黒のボーダーTシャツの襟元がVネックというのが新鮮です。ベレー帽も黒というのが定番です。

小物は革などでお高く決めているのに、靴は運動靴というアンバランスさオシャレです。オークル系でまとめいるのになぜだか夏らしいというマリンコーデが色彩的に新しいです。

 

まとめ

爽やかなマリンテイストのコーデはいかがでしたか?海に行くリゾート気分だけでなく、工夫をすればタウンにもマリンコーデはばっちりなじみます。今季も大胆な肌見せで夏を満喫しましょう!

関連記事

  1. 夏 コーデ

    30代におすすめレディース春夏コーデ術!カジュアル中心に!

    春夏は肌見せをして色気のあるカジュアルコーデはいかがですか?そんな休日…

  2. 夏 コーデ

    レースアップシューズコーデ夏!エナメルも!

    紐などで編み上げて締めたスタイルのレースアップシューズは、ストラップサ…

  3. 夏 コーデ

    レディースキャップコーデ術夏!

    レディなハットではなく、ボーイズライクなキャップを使った、スポーティー…

  4. 夏 コーデ

    レーストップスコーデ特集夏!白中心に!

    今年の夏はレーストップスで可愛くイメチェンしたい!そんな方に色々なレー…

  5. 30代 ファッション

    30代におすすめ花柄ワンピースコーデ術春夏!

    30代におすすめな花柄ワンピースコーデをお届けします。おとなの花柄コー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 冬 コーデ

    冬コーデレディース特集!2017-2018
  2. 30代 ファッション

    プリーツスカートコーデ術春!30代にオススメ!
  3. 20代 ファッション

    プチプラコーデ20代冬!
  4. 秋 コーデ

    チェック柄スカートコーデ 術秋冬!
  5. アウター

    MA-1レディースコーデ術冬!
PAGE TOP